8月10日(火)開催の研究会・研修会


第17回 北の教育文化フェスティバル20周年記念

オンライン
主催
教育研修サークル 北の教育文化フェスティバル
テーマ

未来の学校を、「今ここ」から考える

全国の教員が学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。これまで北海道内外での研修会をはじめ、夏には大規模な研修会を開催してまいりました。20周年記念大会の今回は、北海道赤平市で「どうせ無理」を「だったらこうしたら?」に変え、ロケット開発に挑戦し続ける、植松努氏。子どもの自律を重視した教育改革に取り組む、工藤勇一氏。このお二方を講師としてお招きしました。時事通信社の坂本建一郎氏のファシリテートのもと、当会代表の山田洋一も交え、「これからの学校の在り方」について考えます。8日には、「今ここ」から子どもの現場に向き合い、現場で実践を重ねている当会員による実践報告もございます。なお8日(日)の会については、ウェビナーにお申し込みいただいた方は、無料で参加できます。

参加費:3000円
(Peatixにて申し込み)

開催期間 2021年8月8日(日) 〜 2021年8月11日(水)
開催地住所
会場 オンライン
開催情報HP https://peatix.com/event/1877408/view
主催者情報 佐治麻里子
主催者HP https://peatix.com/event/1877408/view
主催者メール

【面接官目線へのリフレームで合格率アップ!】5~8月RTF教育ラボ・オンライン(ZOOM)教員採用試験対策講座

オンライン
主催
RTF教育ラボ
テーマ

元教員採用試験面接官監修! 毎年好評の【RTF教育ラボ・教員採用試験対策講座】

ZOOMで全国から楽々参加!
理論だけではなく実践力が身につく講座です♪

【講座メニュー】
・論文対策講座
・面接マナー講座
・集団討論基礎攻略講座
・場面指導対策講座
・完全個別指導

【詳細・お問い合わせ・お申し込み】
弊団体ホームページをご覧ください。
https://goseminarcourse01.wixsite.com/rtfkyouikulab/onlin

・論文対策講座 1回90分 ¥3,000
・面接マナー講座 1回90分 ¥3,000
・集団討論基礎攻略講座 1回90分 ¥3,000
・場面指導対策講座 1回90分 ¥3,000
・完全個別指導 1回30分 ¥5,000

開催期間 2021年8月10日(火)
開催地住所
会場 RTF教育ラボZOOMミーティングルーム
開催情報HP https://goseminarcourse01.wixsite.com/rtfkyouikulab/onlin
主催者情報 〒1660011
東京都杉並区梅里1-13-14-201
RTF教育ラボ副代表 村上亜樹
主催者HP https://goseminarcourse01.wixsite.com/rtfkyouikulab
主催者メール

“こころのケガ”を抱える子どもの理解と支援-トラウマインフォームドケア-

オンライン
主催
神奈川LD協会
テーマ

“こころのケガ”を抱える子どもの理解と支援 -トラウマインフォームドケア-

09:30-10:40 講義1 こころのケガってなんだろう? ~トラウマの理解~
10:55-12:05 講義2 トラウマが及ぼす発達への影響
13:05-14:15 講義3 トラウマインフォームドケアの実際
14:30-15:40 講義4 安全・安心な学級づくり
15:40-16:00 オンラインで質疑応答

講師:野坂祐子先生(大阪大学大学院人間科学研究科臨床教育学講座 准教授)

野坂先生からのメッセージ

 トラウマという用語は広く知られるようになりましたが、実際には、どのような影響を及ぼすのでしょう? もしかしたら、「発達特性」や「問題行動」とみなされている子どもの状態や行動は、トラウマの影響によるものかもしれません。

 トラウマインフォームドケア(TIC)は、トラウマの理解に基づき、トラウマの「メガネ」で見ていくアプローチです。子どもだけでなく、保護者や教員自身をTICの視点で捉えなおすことで、相手や自分の理解が深まります。「トラウマに触れたら、かえって傷つけてしまいそう…」と不安の方も、安全な関わり方で子どもをサポートすることができます。

 トラウマの「メガネ」を使って、新たな景色を見てみませんか?

【野坂祐子先生のプロフィール】お茶の水女子大学大学院博士課程修了。臨床心理士・公認心理師・博士(人間学)。大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンターを経て、2013年より現職。性暴力等のトラウマに関する研究と臨床が専門。教育現場や児童福祉分野で「被害-加害」への支援を行う。主な著書は、『トラウマインフォームドケア:“問題行動”を捉えなおす援助の視点』(日本評論社)、『マイステップ:性被害を受けた子どもと支援者のための心理教育』(誠信書房)他、著書論文多数。「子どもの性の健康研究会」ホームページにて、心理教育教材を公開中。http://csh-lab.com/

※リアルタイム配信となります。(開催日時に1回限りのライブ配信)

参加費:5,300円~9,000円(参加区分による)

開催期間 2021年8月10日(火)
開催地住所
会場 Zoom
開催情報HP http://www.246.ne.jp/~kanald/seminar.html
主催者情報 〒2260025
神奈川県横浜市緑区十日市場町801-8
神奈川LD協会 セミナー事務局

主催者HP http://www.246.ne.jp/~kanald/index.html
主催者メール kanald@246.ne.jp

研究会カレンダー

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号