• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『授業の工夫』の記事一覧

学校で子どもと向き合う時間はほとんどが授業。授業が面白いことが一番の荒れ防止策です。教科以前の「授業の基礎力」から、学年ごと単元ごとの指導アイディアまで、幅広くサポートする記事を集めました。

1 / 39 ページ

菊池省三の教師力UP道場:子どもの集中力がアップする指導法とは

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

菊池省三の教師力UP道場:一人をほめてみんなを伸ばす指導のやり方

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

小3算数「かけ算」指導アイデア

小3算数「かけ算」指導アイデアです。ロッカーの数を数え、かけ算九九の表を想起しながら番号を付けていく活動を通して、乗数と被乗数が入れ替わっても積は同じになること…

新学習指導要領全面実施に向けてカリキュラム・マネジメントの充実を

2020年度、いよいよ小学校では新学習指導要領が全面実施となります。これを円滑に進めていくためには、新年度を迎えるまでにどのような準備が必要となるのでしょうか。…

小5国語「人物の心情をとらえて音読しよう」指導アイデア

小5国語「人物の心情をとらえて音読しよう」の指導計画です。音読には、自分がより深く内容を理解したり、自分が理解したことを表出したりする働きがあります。これまでに…

菊池省三の教師力UP道場:子供が主体的に参加できる黒板の使い方

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

小6体育「体つくり運動」指導のポイント

小6体育「体つくり運動~体ほぐしの運動~」指導のポイントです。体ほぐしの運動は、手軽な運動を行い体を動かす楽しさを味わうことで、自分や友達の心と体の状態に気付い…

国語のマンネリに喝!授業にアクセントを作る技16【♯三行教育技術】

時数の多い国語だからこそ、子どもを飽きさせない授業を行いたいもの。漢字、音読などルーティンになりがちな活動をどうエキサイティングするか、学級経営にも良い影響を及…

菊池省三の教師力UP道場:授業の「ぼんやり参加」がなくなる!黒板の使い方とは

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

小1算数「なかまあつめ」指導アイデア

小1算数「なかまあつめ」の単元の指導計画です。集合の要素の個数の大小を、おはじきなどの媒介物による1対1対応によって判断することができるようにします。

1 / 39ページ