9月18日(土)開催の研究会・研修会


「先生のための金融教育セミナー」オンライン開催

オンライン
主催
金融広報中央委員会
テーマ

金融教育・金銭教育

金融広報中央委員会が主催する「先生のための金融教育セミナー」。キャッシュレス、SDGs、インターネットトラブルなど、今の時代に求められるさまざまなテーマの実践事例をオンデマンドでご紹介します。第1弾は7月30日に配信開始!授業づくりに役立つ指導案などの資料もダウンロードが可能です。10月には第二弾の新規動画も公開予定です。

参加費:無料

お申込は下記URLセミナーサイトへ
https://www.sensei2021.jp/
追って参加証IDとPWをお送りします。

開催期間 2021年7月30日(金) 〜 2022年1月31日(月)
開催地住所
会場 オンデマンド配信
参加費 無料
開催情報HP https://www.sensei2021.jp/
主催者情報 〒1038660
東京都中央区日本橋本石町2-1-1
丸山エミ
TEL:0332791111
主催者HP https://www.shiruporuto.jp/
主催者メール sensei2021@stage.ac

「教育音楽」オンラインセミナーin Summer④「指導と評価の一体化」のための音楽科授業づくり(全3回)第3回:鑑賞の授業編

オンライン
主催
(株)音楽之友社「教育音楽」編集部
テーマ

新学習指導要領、指導と評価の一体化、歌唱、鑑賞、授業づくり

中学校では、今年4月の新学習指導要領全面実施とともに評価の観点が改められました。これまでの4観点から3観点に変わりましたが、実際にどのように評価をすればよいのか。でも、今さら聞けない……とお悩みの先生もいらっしゃるでしょう。本講座では「評価」に焦点を絞り、新しい評価の考え方はもちろん、実際に授業でどのように評価するのかを(ここがミソ!)、全3回のシリーズでご紹介!

日時:
第1回8月28日(土)14時~15時30分
第2回9月11日(土)14時~15時30分
第3回9月18日(土)

講師:清水宏美(玉川大学教授)
受講料:各1500円(全3回セット券4000円)
申込:下記URLよりお申し込みください。

第1回:基礎編 8/28(土)
https://ontomo-shop.com/?pid=161463077
※申込締め切り:8月27日(金)17時

第2回:歌唱の授業編 9/11(土)
https://ontomo-shop.com/?pid=161463176
※申込締め切り:9月10日(金)17時

第3回:鑑賞の授業編 9/18(土)
https://ontomo-shop.com/?pid=161463201
※申込締め切り:9月17日(金)17時

全3回セット券
https://ontomo-shop.com/?pid=161463008
※申込締め切り:8月27日(金)17時

【問い合わせ】
音楽之友社「教育音楽」編集部
Mail:kyo-on@ongakunotomo.co.jp
TEL:03-3235-2141 【平日 11:00~17:00(時間帯によっては不在となる場合があります)】

受講料:各1500円(全3回セット券4000円)

開催期間 2021年9月18日(土)
開催地住所
会場 Zoom
参加費 各1500円(全3回セット券4000円)
開催情報HP https://ontomo-shop.com/?mode=cate&cbid=2425925&csid=15
主催者情報 〒162-8716
東京都新宿区神楽坂6-30
「教育音楽」編集部
TEL: 03-3235-2141
FAX:03-3235-5731
主催者HP
主催者メール kyo-on@ongakunotomo.co.jp

語研 ア・ラ・カルト講座⑱

オンライン
主催
一般財団法人語学教育研究所
テーマ

「文法の活動とハンドアウト」

講師:松原 知子(成蹊大学・大東文化大学非常勤講師)
新しい文法項目導入に際しては、多くの教員が、さまざまな活動を工夫しています。しかし、ずっと以前に学 んだはずの文法規則が、十分に理解されていないと気づくことはありませんか。グループ活動などを取り入れた 短時間の活動で、文法の復習と定着を図りましょう。学習者の興味を引き、意識を高めるハンドアウトも考えたいと思います。

(申込締切9月15日)
語研HPの「講習会」からお申し込み下さい

参加費:会員 1,000 円 一般 3,000 円(学生はそれぞれ半額。当日学生証を提示してください。)

開催期間 2021年9月18日(土)
開催地住所
会場 Zoom
参加費 会員 1,000 円 一般 3,000 円(学生はそれぞれ半額。当日学生証を提示してください。)
開催情報HP https://www.irlt.or.jp/
主催者情報 〒1160013
東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102号室
石田
TEL:0359019214
FAX:0359019214
主催者HP https://www.irlt.or.jp/
主催者メール office@irlt.or.jp

京都大学大学院教育学研究科 E.FORUM2021 全国スクールリーダー育成研修

オンライン
主催
京都大学大学院教育学研究科 教育実践コラボレーション・センター、京大オリジナル株式会社
テーマ

教育評価の実践講座  オンライン・コース
ーパフォーマンス評価をどう活用するかー

カリキュラムや授業を改善し、「資質・能力」をよりよく育成するために、教育評価をどのように行えばよいのでしょうか。本講座では、教科教育と「総合的な学習(探究)の時間」において、それぞれパフォーマンス評価をどのように活用すればよいのか、具体的に検討します。
オンデマンド講義では、パフォーマンス評価の基本的な考え方や進め方を概観するとともに、分科会参加に向けて事前に取り組んでいただきたい課題をご説明します。各分科会では、より深い内容に関する講義と、事前課題の成果を持ち寄ったワークショップを行います。
各分野のスペシャリストからの講義と参加者間のディスカッションを通じて、明日からの実践づくりの指針を得ていただきたいと考えています。是非、お誘いあわせの上、ご参加ください。

【実施方法】
オンデマンド講義(録画動画の視聴)+総合分科会・教科別分科会(Zoomによるライブ配信)

【日程】
◆オンデマンド講義(録画動画の視聴)【必須】
2021年8月10日(火)から11月30日(火)まで配信

◆総合分科会/教科別分科会(Zoomによるライブ配信)【選択制】
2021年10月16日(土)14:00~16:10 総合分科会  
2021年10月30日(土)14:00~16:10 教科別分科会A(国語/社会・地歴・公民/英語 )
2021年11月13日(土)14:00~16:10 教科別分科会B(算数・数学/理科

【プログラム】
◆オンデマンド講義 8月10日(火)~11月30日(火)
講師:西岡 加名恵(京都大学大学院教育学研究科 教授)
「資質・能力」を育成するパフォーマンス評価
パフォーマンス評価の基礎・基本と、本講座で取り組んでいただく課題について、ご説明します。

◆総合分科会 10月16日(土)14:00~16:10
講師:西岡 加名恵(京都大学大学院教育学研究科 教授)
   濵田 悟 (京都市立堀川高等学校 研究部 部長)
 協力:京都市立堀川高等学校
 「総合的な学習(探究)の時間」の指導と評価
 ――ポートフォリオ評価法とルーブリックを中心に
 事前に生徒作品を読んできていただいた上で、ルーブリック作りのミニ・ワークショップを体験いただく予定です。

※教科分科会では、「逆向き設計」論に基づくパフォーマンス課題づくりに挑戦していただきます。
◆教科別分科会 A 10月30日(土)14:00~16:10
【国語】
 講師:八田 幸恵(大阪教育大学教育学部 准教授)
 「国語科におけるパフォーマンス課題とルーブリック」

【社会・地歴・公民】
 講師:鋒山 泰弘(追手門学院大学心理学部 教授)
 「社会問題の理解を深め、構想力につながる社会科のパフォーマンス評価」

【英語】
 講師:赤沢 真世(佛教大学教育学部 准教授)
 司会:田中 容子(京都大学大学院教育学研究科 特任教授)
 「外国語(英語)科におけるパフォーマンス評価と授業づくり」

◆教科別分科会 B 11月13日(土)14:00~16:10
【算数・数学】
 講師:徳島 祐彌(兵庫教育大学教員養成・研修高度化センター 助教)
 「算数・数学科におけるパフォーマンス評価の在り方」

【理科】
 講師:大貫 守(愛知県立大学教育福祉学部 准教授)
 「理科におけるパフォーマンス課題を生かした単元設計の方策」

参加は、学校・教育委員会の関係者、教員志望の学生に限ります。

参加費:受講料:7,000円(税込)(教科別分科会追加 3,000円)

開催期間 2021年8月10日(火) 〜 2021年11月30日(火)
開催地住所
会場 オンデマンド講義+Zoomによるオンラインライブ配信
参加費 受講料:7,000円(税込)(教科別分科会追加 3,000円)
開催情報HP https://www.kyodai-original.co.jp/open-academy/program/?no=33
主催者情報 〒6068501
京都府京都市左京区吉田本町 京都大学
京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
TEL: 0757537778

主催者HP
主催者メール kensyu@kyodai-original.co.jp

感覚統合の視点から学ぶ 発達障害のある子どもの理解【第1回 私たちは感覚のために生きている-感覚統合とは何か-】

オンライン
主催
神奈川LD協会
テーマ

感覚統合の視点から学ぶ 発達障害のある子どもの理解
【第1回 私たちは感覚のために生きている-感覚統合とは何か-】

講師: 松本政悦先生(よこはま港南地域療育センター 作業療法士)

第1回 私たちは感覚のために生きている-感覚統合とは何か-
感覚統合の考え方について、概要をわかりやすく解説します。ヒトが生きるうえで感覚がいかに重要であるのか、子どもの発達や学習に感覚がどのような役割を果たしているのか、感覚がうまく働かない場合どのようなことが起こるのか、などについて考えます。

========================

姿勢が崩れやすい、ペンやハサミなど道具の操作が下手、体育が苦手など、姿勢・運動・操作の面で困難さを抱えているお子さんがいます。このような子どもたちは、がんばっているのになぜかうまくできない、という経験から自信をなくしやすく、課題に取り組む意欲をなくしてしまうこともあります。

この講座では、子どもたちの苦手さの原因を感覚統合の視点から考察し、支援の方法を検討していきます。全6回で構成されており、それぞれの回は子どもの苦手さで分けられています。受講を希望する講座を単発で参加しても内容が理解できるように構成していく予定です。

また、気になる子どもの特徴や、理解したい行動の原因などについて、事前に質問ボックスからお送りいただければ、それらにお答えする内容を盛り込みたいと考えています。

開催期間 2021年9月18日(土)
開催地住所
会場 Zoom
参加費 3,000円~4,000円(参加区分による)
開催情報HP http://www.246.ne.jp/~kanald/online.html
主催者情報 神奈川LD協会 オンライン講座事務局
主催者HP http://www.246.ne.jp/~kanald/index.html
主催者メール kanald@246.ne.jp

研究会カレンダー

2022年2月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号