8月20日(金)開催の研究会・研修会


第36回価値判断力・意思決定力を育成する社会科授業研究会

オンライン
主催
価値判断力・意思決定力を育成する社会科授業研究会
テーマ

社会科で論争問題を話題にする意味-「当事者性」の視点から考える-

第36回研究大会では、3つの柱の一つである「思考力・判断力・表現力等」、特に「考えたことや選択・判断したことを説明する力や、考えたことや選択・判断したことを基に議論する力」に焦点を当てて、社会科で論争問題を話題にする意味について、「当事者性」の視点から考えます。授業実践をもとに子どもの姿で考えます。本研究会に参加する皆様方ととともに、意見交換し、テーマについて議論を深めたく思います。

コロナ禍のため、オンラインの開催となります。

参加費、資料代として1000円いたたきます。

開催期間 2021年8月20日(金)
開催地住所
会場 ZOOMを利用したオンライン方式
開催情報HP http://ume.world.coocan.jp/kachishishakaika20210820.html
http://ume.world.coocan.jp/kachishishakaika20210820.html
主催者情報 〒112-0012
東京都文京区大塚3-29-1 筑波大学附属小学校内
梅澤真一
TEL:03-3946-1894
FAX:03-3946-1894


主催者HP http://ume.world.coocan.jp/kachishishakaika20210820.html
主催者メール kachiishi@yahoo.co.jp

教育データサイエンス特別セミナー(第2回)[オンライン開催]

オンライン
主催
国立大学法人兵庫教育大学教員養成・研修高度化センター
テーマ

初めての教育データサイエンス-超入門-
「教育におけるデータの活用と可能性」

GIGAスクール構想が急速に進められる中,教育データサイエンスが注目されています。教育に関するデータを適切に用いてエビデンスに基づいた教育実践が行える教員の養成を目的に,兵庫教育大学では,教育データサイエンスに関するナショナルプログラムとしてセミナー「初めての教育データサイエンス-超入門-」を実施します。

【第1回】
●日 時:令和3年8月1日(日)13:10~16:20
●テーマ:「教育データサイエンス事始め」
●内 容:
講義①「教育データサイエンスとは」
・・・教育データサイエンスとは,エビデンスに基づく教育改善 等
講義②「教育におけるデータの活用(記述統計の基礎)」
・・・教育におけるデータ,データの種類,代表値,散布度,偏差値,正規分布,データの可視化 等
講義③「教育におけるAIの活用」
・・・AIとは,機械学習とは,生活での実装・応用例,AI搭載型EdTechの事例 等
●講 師:森山 潤(兵庫教育大学教授),掛川 淳一(兵庫教育大学准教授),清水 優菜(兵庫教育大学助教)

【第2回】
●日 時:令和3年8月20日(金)13:10~16:20
●テーマ:「教育におけるデータの活用と可能性」
●内 容:
講義①「推測統計の考え方」
・・・推測統計の考え方,推定と検定,代表的な分析手法の紹介 等
講義②「教育データの読み取り方」
・・・全国学力・学習状況調査(記述統計)やPISA(推測統計)などの教育データの読み方,推測統計における信頼区間,相関の概念 等
講義③「教育データサイエンスの可能性」
・・・学習分析,教育ビッグデータ,AI活用などの研究動向と将来展望
●講 師:森山 潤(兵庫教育大学教授),掛川 淳一(兵庫教育大学准教授),清水 優菜(兵庫教育大学助教)

【対象者】
現職教員(統計解析や機械学習等に関する学習経験のない入門者向け)

【定員】
各回50人(先着順)

【受講料】
無料

【申込期間】
令和3年6月21日(月)~令和3年7月9日(金)

【申込方法】
インターネットにより,兵庫教育大学ホームページからお申し込みください。
https://www.hyogo-u.ac.jp/event/5275786.php
(TOP>イベント情報>教育データサイエンス特別セミナーを開催します)

セミナー開催日の10日前までに,連絡先メールアドレスに詳細をお知らせします。
セミナーはOnlineで開催しますので,パソコン,スマートフォン等でZoomを視聴できる環境をご準備ください。

開催期間 2021年8月20日(金)
開催地住所
会場 Zoom
開催情報HP https://www.hyogo-u.ac.jp/event/5275786.php
主催者情報 〒673-1494
兵庫県加東市下久米942-1
国立大学法人兵庫教育大学教員養成・研修高度化センター
TEL:0795-44-2421
FAX:0795-44-2376
主催者HP https://www.hyogo-u.ac.jp/
主催者メール kykk-dss@ml.hyogo-u.ac.jp

発達障害のある子どもにおける見る力の弱さ: 大阪医大LDセンターの実践と研究から-基礎編-

オンライン
主催
神奈川LD協会
テーマ

発達障害のある子どもにおける見る力の弱さ:大阪医大LDセンターの実践と研究から -基礎編-

09:30-10:40 講義1 見る力の基礎知識 
10:55-12:05 講義2 見る力の弱さによるつまずき
13:05-14:15 講義3 発達障害と見る力の弱さの関係
14:30-15:40 講義4 教室・家庭でできる支援
15:40-16:00 オンラインで質疑応答

講師:奥村智人先生(大阪医科薬科大学LDセンター・小児高次脳機能障害研究所 オプトメトリスト)

奥村先生からのメッセージ

 「見て理解する」あるいは「見て活動する」ためには、視力だけではなく、眼球運動、両眼視、調節、視知覚・視覚認知、目と手の協応など様々なの視覚関連の能力が必要です。これらの能力は、生まれたときにすでに備わっているものではなく、生後に発達する能力です。子どもの中には視力や見る力の発達に偏りや弱さがある子どもがいます。見る力の弱さは手先を使った作業、体全体を使った運動、学習の達成度に影響を与えます。これらの問題にできるだけ早く気づき、適切な支援をおこなうことが大切です。

 このセミナーでは、体験プログラムや動画を含めて、わかりやすく見ることの大切さや弱さへの気づきについて解説します。

【奥村智人先生のプロフィール】三重県出身。医学博士・オプトメトリスト。特別支援教育士SV。American Academy of Optometry認定(FAAO)。米国パシフィック大学オプトメトリー修士および教育学修士課程修了後、現職。著書に『学習につまずく子どもの見る力-視力がよいのに見る力が弱い原因とその支援-』(明治図書、2010年)、『見る力を育てるビジョン・アセスメント-WAVES-』(学研、2014年)など。

※リアルタイム配信となります。(開催日時に1回限りのライブ配信)

参加費:5,300円~9,000円(参加区分による)

開催期間 2021年8月20日(金)
開催地住所
会場 Zoom
開催情報HP http://www.246.ne.jp/~kanald/seminar.html
主催者情報 〒2260025
神奈川県横浜市緑区十日市場町801-8
神奈川LD協会 セミナー事務局

主催者HP http://www.246.ne.jp/~kanald/index.html
主催者メール kanald@246.ne.jp

研究会カレンダー

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号