小1体育「体つくりの運動遊び」指導アイデア②

特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア
小1体育「体つくりの運動遊び」 5月 バナー

文部科学省調査官の監修による、小1体育科の授業案です。1人1台端末を活用した活動のアイデアも紹介します。今回は「体つくりの運動遊び」の単元を扱います。

執筆/東京都公立小学校主任教諭・石塚保章
監修/国立教育政策研究所教育課程調査官・塩見英樹
   東京都教育庁指導部主任指導主事 ・美越英宣

単元名

体つくりの運動遊び(体ほぐしの運動遊び)
~わくわく からだらんど~

「年間計画表」はこちら

単元目標

●知識及び運動
体ほぐしの運動遊びの行い方を知るとともに、自己の心と体の変化に気付いたり、みんなで関わり合ったりすることができるようにする。
●思考力、判断力、表現力等
体をほぐす遊び方を工夫するとともに、考えたことを友達に伝えることができるようにする。
●学びに向かう力、人間性等
体ほぐしの運動遊びに進んで取り組み、きまりを守り誰とでも仲よく運動をしたり、場の安全に気を付けたりすることができるようにする。

授業づくりのポイント

体ほぐしの運動遊びでは、手軽な運動遊びを通して、体を動かす楽しさや心地よさを味わえるようにします。また、自己の心と体の変化に気付いたり、みんなで関わり合ったりすることが大切です。さまざまな運動遊びに取り組むことで、「体を動かすのは楽しいな」「力いっぱい動くと汗が出たり、心臓がバクバクしたりするね」「友達といっしょに体を動かすともっと楽しくなるね」などを実感できるように指導します。さらに、この学習で行った運動遊びを、休み時間など、日常的な取組に広げるようにします。

<感染症対策>
活動前後の手洗いを徹底します。
マーカーなどを使って友達との間隔を十分に空けたり、身近にある用具を活用して接触を避けたりします。

単元計画(例)

小1体育「体つくりの運動遊び」指導アイデア① 5月 単元

工夫してもっと楽しく運動遊びをしよう

もう一度取り組みたい体ほぐしの運動遊びを選んで楽しもう

第3・4時では、これまでに行った運動遊びの中から、もう一度取り組みたい運動遊びを選んで、みんなで運動します。また、友達のよい動きを見付けて伝え合う活動を取り入れましょう。

もう一度取り組みたい運動遊びを選ぶ
小1体育「体つくりの運動遊び」指導アイデア② イラスト

私は「みんなで風船をつく」がいいです。なぜなら、友達と落とさないようにつくのが楽しいからです

ぼくは「だるまさんがころんだ」がいいです。理由は、鬼にタッチするのが楽しいからです

友達のよいところを伝え合う

グループで取り組みたい運動遊びを決めます。その後、他のグループと遊んでいる様子を互いに見合います。友達のよい動きを見付け、それを伝え合う時間を設定することで、友達と関わり合えるようにします。

小1体育「体つくりの運動遊び」指導アイデア② イラスト

私は、〇〇さんと〇〇君が協力して頭でボールを挟んで運べていたので、いいなと思いました

ぼくは、〇〇君と〇〇さんが、ボールを落とさないようにゆっくり運んでいたのがよかったです

1 人 1 台端末を活用した指導アイデア

タブレットに学習カードを入れ、めあてについて「○と△」でふり返ります。
瞬時に集計できるようにすることで、ふり返りの際に活用することもできます。

小1体育「体つくりの運動遊び」指導アイデア①
「工夫してもっと楽しく運動遊びをしよう 」はこちら

イラスト/みながわこう

【関連記事】
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデアシリーズはこちら!
・小5体育「水泳運動(クロール・平泳ぎ・安全確保につながる運動)」指導アイデア①
・小5体育「水泳運動(クロール・平泳ぎ・安全確保につながる運動)」指導アイデア②
・小4体育「水泳運動」指導アイデア①
・小4体育「水泳運動」指導アイデア②
・小6体育「水泳運動(クロール 平泳ぎ 安全確保につながる運動)」指導アイデア①
・小6体育「水泳運動(クロール 平泳ぎ 安全確保につながる運動)」指導アイデア②
・小2体育「水遊び」指導アイデア①
・小2体育「水遊び」指導アイデア②
・小1体育「水遊び(水の中を移動する運動遊び、もぐる・浮く運動遊び)」指導アイデア①
・小1体育「水遊び(水の中を移動する運動遊び、もぐる・浮く運動遊び)」指導アイデア②
>>もっと見る

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア

授業改善の記事一覧

雑誌最新号