• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『虐待』の記事一覧

休み明け児童の異変に「虐待かも」と感じたらすぐすべきこと

休み明け、元気がない、提出物が出されない、体に傷がある・・・など、「虐待かもしれない」と疑いを持ったときに、担任はどうしたらよいのでしょうか? 専門家に、担任と…

発達障害、グレーゾーン、虐待…教室で気になる子への担任の対応9選

子どもたちの様子をよく観察してみてください。
元気のない子、笑顔の少ない子はいませんか? 
その原因は学校だけではなく、家庭にも起因しているかもしれません。…

特別支援の先駆者が解説:グレーゾーンの子への教育虐待3つのケース

発達障害におけるグレーゾーンの子について、保護者との会話や保護者会などで、子どもの意思や実力に合わない目標設定をしている、度がすぎた保護者の意見をきくことはあり…

愛着障害
臨床心理士がやさしく解説:発達障害と間違いやすい愛着障害

教室の気になる子の中で、発達障害の対応では、なかなかうまくいかない子はいませんか? NPO法人えじそんくらぶ代表で臨床心理士の高山恵子さんは、そんな時は、「虐待…

専門家が解説:教師が知っておきたい児童虐待の見分け方と対応法

児童相談所の対応件数が年々増加している児童虐待。その実態や要因、子どもに与える影響、子どもや保護者が発するサイン、教師に求められる対応について、長年、児童虐待の…

2019/8/28

悲しむ子供の後ろ姿
後を絶たない、虐待・いじめを苦にした自殺事件

子どもの虐待死や、いじめを苦にした児童生徒の自殺が相次いで発生しています。こうした痛ましい事件を防ぐために、学校に何ができるのか。教員はどう対応すべきなのか。虐…

2019/6/27

「親による虐待がある」と感じたとき、学校・教師ができること

子どもへの虐待による事件が相次ぎ、深刻化している今、虐待やいじめを防止し、子どもを守るために、学校や行政は何をすべきで、教員にはどのような意識をもつことが求めら…