• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『音楽』の記事一覧

1 / 2 ページ

【先生のための学校】ピアノが弾けなくてもCD1枚でできる合唱指導

合唱に熱心に取り組むクラスは、美しい歌声をひとつに合わせようと気持ちを通じて、子供たちがキラキラ輝くようになるものです。音楽に限らず、図工、体育などは、学級文化…

プロがわかりやすくレクチャー!担任のためのリコーダー指導アイディア

卒業生を送る会や新入生を迎える会、音楽会など、リコーダーは様々な場面で演奏する機会が多いものです。専科の先生による指導だけでなく、担任が子どもたちの技術差に応じ…

音楽が苦手な先生が楽しく授業をするためのヒント【♯三行教育技術】

音楽が得意ではなくても、楽しむことはできます。まずは一分でも、授業の中で自分が楽しめる時間が作れるといいですね。♯三行教育技術(Twitterで【技の名前+3行…

打楽器奏者・山本晶子
これでできる!小学校の音楽科「打楽器指導」の基本とポイント

打楽器の魅力は誰でもすぐに音が出せるのに、突き詰めると奥が深いところです。まずはリズムを楽しむことから始めましょう。打楽器奏者の山本晶子さんに指導をしていただき…

2020/1/18

音楽体育|ミニゲームで授業の空気を変える!

ちょっとしたゲームを取り入れれば、ダレてきた授業の雰囲気を一気に払拭できます! 音楽と体育の授業で使える楽しいミニゲームの紹介です。

音楽評価|担任のモヤモヤに専科が答えます!

編集部に届いたお便りで、「女性というだけで音楽を担当することが多いのですが、専門外のため、特に、創意工夫の評価がイマイチ分かりません。」というご意見をいただきま…

音楽が苦手な先生のための音楽会の実践アイディア
音楽が苦手な先生のための音楽会の実践アイディア

音楽が専科でなくて苦手な先生や、ピアノが上手に弾けない先生も心配いりません。日常の授業を使ってできそうな音楽会のネタと練習のコツについて、畠山先生からアイディア…

音楽会まで短い練習時間!ここをおさえればOK

音楽会に向けて、体育館での練習が始まる時期です。教師の気持ちだけが空回りすることのないように、全員で楽しみながら本番を迎えたいものです。では、短い練習時間でどの…

箏で奏でる楽しい日本の音楽の授業

日本に生まれ育った子供は、日本古来の歌の一曲ぐらい、いつでもどこでも、胸を張って歌えるようであってほしい・・・そんな願いをもって音楽を指導してきた上野学園大学音…

合唱指導
合唱指導は楽しく気持ちよく

小学校の合唱指導、大きな声で歌えているけれど、全体のハーモニーがいまひとつ、でも指導のポイントがよくわからない……ということはありませんか?  友達の歌声を聴…

2019/6/22

1 / 2ページ