• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『クラス運営のヒント』の記事一覧

毎日過ごす教室を、子どもにとっても先生にとっても居心地のよい場所にするためのヒントをまとめました。気になる子への対応、ゲームやレクのアイディア、保護者からのクレーム対応、荒れ対策、集団を育てる技術などについて、紹介しています。

2 / 29 ページ

学級最後の思い出づくりに最適な 「学年末レク」7つ

学年末に、みんなで盛り上がれる学級レクを紹介! 友達との絆をより深めたり、「こんなことがあったね」とふり返ったり、楽しかったクラスの一年間を上手に締めくくりまし…

学級づくり・授業づくりに直結する! 子供を「見る力・聴く力」

「子供の一挙手一投足に目を向ける」「子供の言うことに耳を傾ける」のは、教師と子供の良好な関係づくりには必須です。学校で普段、教師が心がけるべきポイントをまとめま…

担任の悪口を言っている子どもにどう接したらいい?【保護者相談】

子どもが話す担任への「悪口」をよくよく聞いてみれば、至極まっとうなことを言っている…。そんなとき、保護者は子どもにどう話していけばいいのでしょうか。「親塾」を主…

サプライズ連発の学年末フィナーレ【4年3組学級経営物語25】

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。学年末おたのしみ会で、子どもたちが内緒で進めたサプライズ企画がついに披露。そして…

学年末、子どもたちのサプライズ計画に担任は!?【4年3組学級経営物語24】

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。いよいよ学級じまいの3月。子どもたちはソワソワ。担任に気づかれないよう、裏で内緒…

二年生につなげる気になる子の指導と引継ぎ
特別支援のプロが伝授!気になる子の指導と引きつぎ4事例

気になる子を包括した学級運営上、必ず出てくる「困り感」。よくある4つの事例について解決策と次年度への引きつぎのポイントをまとめます。
お話は、特別支援教育士ス…

【臨時休校】おうちでの読み聞かせに最適!小学生学年別ブックナビ

臨時休校により、この3月は小学生保護者にとって、子どもが学校に行っていた時間をどう過ごすかが課題になりそうです。そこで、小学校教師として30年以上勤務され、保護…

【臨時休校】未履修単元どうする?:保護者の悩みにベテラン教師が回答

臨時休校により、小学生保護者からは「家庭で子どもに学習をさせることができない」「何をさせたらいいかわからない」などの悩みが寄せられています。
そんな悩みに、小…

特別支援のプロが伝授!忘れ物、イライラ…気になる子への4つの具体策

忘れ物が多い、時間が守れない、片付けられないなど、気になる子供たちが、次の学年に向けて自信と希望をもてるような、先生のサポート法と指導術を紹介します。

情報共有の話し合い
次年度への引継ぎ&情報共有を正確に行うための極意とは?

子どもたちの一年間の学びの姿、担任として続けてきた指導や支援、校務分掌や行事の運営、保護者の家庭状況や学校への要望…。次年度への引き継ぎ&情報共有を行う際に重要…

2 / 29ページ