• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

クラスの記事一覧

2 / 9 ページ

子どもの自主性を育む「~からの解放作戦」後編【ぬまっち流】

斬新な授業で、子どものやる気をグングン引き出すカリスマ教師「ぬまっち」こと、沼田晶弘先生が、低学年の自主性を育む実践を紹介します。あえて教師の登場を減らす、その…

ストレッチのイメージ
【夏休み明けのトラブル解決】ミニエクササイズでストレスとの付き合い方を知る

よいストレスは子供たちを成長させてくれますが、よくないストレスは、いじめや暴力行為などの引き金となってしまいます。夏休み中に生活リズムが崩れ、一度身に付いたルー…

「いじめを未然に防ぐ秘訣はめっちゃ楽しいクラスを創ることじゃ」「全ての子が満足しておればいじめは起きん!!」「おーっ」
10箇条チェックリストで保護者と連携、いじめ未然防止

夏休みが終わり二学期に入り、徐々に子供たちの緊張がほぐれてくると起こりやすい「いじめ」問題。運動会や文化祭など、たくさんの行事を控え、どのようなことに気を付けれ…

計画をノートに書く先生
二学期の前に、学級経営の見直しをしておこう

目の前の子どもたちに意図的、計画的な指導・支援を行うための拠り所である学級経営案。夏休みの間に一学期のふり返りを行い、二学期が始まる前に見直しをし、改めてよいス…

子供たちが学習・生活しやすい環境を整えよう

子供たちが学校生活のなかで、一番多くの時間を過ごす教室。その教室の環境も、子供たちが不安なく落ち着いて生活を送るための大切な条件です。この時期にもう一度、自分の…

2019/7/19

多様な子供の理解と支援~LGBTなどの子の場合~

最近、LGBT、性的マイノリティ、性同一性障害という言葉をよく耳にしませんか? なかなか可視化はしづらいけれど、割合から推測すればクラスの中に1人~2人いるであ…

一人一人の毎日をしっかり見取る! ベテラン教師6つの技

クラスで一番困っている子、苦しんでいる子は、毎日違います。その日、クラスで一番頑張っている子も、毎日違います。毎日、一人一人を見取る努力をし、できるだけ理解して…

2019/7/14

夏休み前の生徒指導は「安全」「健康」「計画」で

いよいよ子供たちが楽しみにしている夏休みが始まります。こんなときこそ生徒指導が大事。長い夏休みをどのように過ごすかで、二学期のスタートがスムーズになるかどうかが…

一学期後半のあるあるトラブル対応術・一年生編

一学期後半に入るこの時期、一年生の学級で起きがちなトラブル例を挙げ、 その対処法についてアドバイスします。【CASE 1】学習中に勝手に水分補給をしている【CA…

一学期後半のあるあるトラブル対応術・二年生編

一学期後半に入るこの時期、二年生の学級で起きがちなトラブル例を挙げ、 その対処法についてアドバイスします。【 CASE 1】外遊びが中止になり、子どもが落ち着か…

2 / 9ページ