• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

教師の知っトク自由課題|想像力と創造力を鍛える「レタリング」

2019/12/27

準備やマル付けがいらない、ちょっとした空き時間にも使える自由課題をたくさん知っておくと、教師の身を助けます。授業中、すぐに課題が終わってしまう子に「今やっていることが終わった人は、この課題をして待ちましょう」と伝えることで、教室がざわつかなくなります。今回は、子供の創造力・想像力を養い、文字を書くことの楽しさを再認識できる自由課題を紹介しましょう。

執筆/神奈川県三浦市教育委員会教育研究所・鈴木夏來

写真/浅原孝子

新鮮で楽しい「レタリング」ワーク

視覚的効果を考えて文字を書いたりデザインしたりすることを「レタリング」と言います。中学一年の美術の学習で、「明朝体」や「ゴシック体」といった書体で文字を書いたり、書体の表現を工夫して自分の名前を書いたりした経験があるのではないでしょうか。

一年生は、ひらがな・カタカナ・漢字と次々に新しい文字を学習します。授業では、「きれいに」「丁寧に」「正しく」「バランスよく」「濃く」「正しい筆順で」「とめ・はね・はらいをしっかりと」といった指導事項が飛び交いがちです。もちろん、それらは大切なことでしょう。しかし、注意されてばかりいては、子どもたちは書くこと自体が億劫になってしまいます。

イラスト/宇和島太郎

一年生が使用する教科書や、一年生の教室黒板の文字は、手本としてふさわしいとされる「楷書体」ばかりです。よく目立つ太字の「ゴシック体」や、ポップな印象の「丸字体」を一年生が目にする機会は、実は多くないのかもしれません。それだけに、「レタリング」の活動自体が子どもたちには新鮮なのです。

  • 教科等・・・国語・書写、図工 など
  • 準備物・・・A4のホワイトペーパー、自由帳 など

◆ 太字で書く(1.肉付けの基本)

指導例

「課題が終わった人は、知っている言葉を肉付けして、太く書いてみましょう。例えば、『こくご』という言葉(1)を肉付けして太くします(2)。慣れてきたら、いきなり太く書いてもいいでしょう(3)」

◆ 丸字で書く(2.表現の工夫)

指導例

「今度はマシュマロのように、文字の角を丸っこくして書いてみましょう。丸そうなものを丸字で書くと、雰囲気が出ますね」

★留意点

小学一年生が行う「レタリング」なので、書体の正確さは要求しないようにしましょう。子どもたちが楽しんで書くことが第一です。

指導のポイント

文字を書くこと、表現することは楽しいことです。その楽しさを空白の時間の「レタリング」で子どもたちに味わわせたいものです。


『小一教育技術』2017年12月号より

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『クラス運営のヒント』の記事一覧

子供を「よく見る」とは? いつ、どこで?~5つの場づくりと3つの視点~

小学校教師は「子供をよく見よう」とよく言われます。しかし、教師の日常は非常に忙しく、ちょっとした休憩時間をとることも難しい状況。一方、「子供を見取る」ことが不十…

2020/1/18

保幼小連携&情報共有 おさえておきたい大切なポイントとは

幼稚園・保育所・こども園と小学校との引継ぎ会、情報共有会で取り入れたい実践法を俵原正仁先生が提案。お役立ちアドバイスやポイントを参考に、子どもへの愛を共有した有…

2020/1/13

三学期の総まとめにトライ!【4年3組学級経営物語20】

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。どう終わらせて未来につなぐのか…。「総まとめの三学期」は、子どもたちにも教師にも…

「いじめを管理職に報告したくない」教師の心理から見えてくるもの

長年、いじめや不登校の問題に正面から向き合い続けて来た現役教師が、クラスでいじめの情報をキャッチした時に担任がすべき具体的なフローを提案。たくさんの事例と向き合…

冬休み明けの子どもが喜ぶ!小学校低学年向けのぬり絵×2【プリント配付OK】

1月は雪で遊ぶ動物たちとお正月をテーマにしたぬり絵です。 ぬり絵があると、ちょっとした隙間時間も私語の時間にせずにすみますし、クラス全体の空気が落ち着いてきます…

給食と掃除のモチベーションを上げる9つの技【♯三行教育技術 】

「みんなの教育技術」をご覧いただいている先生方からTwitterで募集している♯三行教育技術(【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュ…

今どきの子供心をつかむ!小学3~4年へのカウンセリング術

昨今、学校教育においても、子供の人格形成やさまざまな問題解決に有効なカウンセリング心理学に基づいたアプローチが注目されています。問題を抱えている子供と関わり、子…

笑顔がはじけクラスまとまる!楽しい「言葉遊びゲーム」4つ

寒い季節は、体調不良で欠席者が増えたり、外で思い切り遊べなかったりして、子供たちはストレスがたまりがちに。そんなときにおすすめの、少人数でも楽しめる室内遊びを紹…

少人数でもOK!体を動かし楽しめる室内遊び&ゲーム5選

外で思い切り遊べなかったり、体調不良で欠席者が増えたりする寒い季節、子供たちはストレスがたまりがちに。そんなときにうってつけの、少人数でも楽しめる室内遊びの紹介…

保護者に好評!上手な「学級だより・学年だより」の作り方

学級だより・学年だより(学級通信・学年通信)は、保護者の理解や協力を得るために、定期的に発行しておきたいものです。頻繁に学級だよりを書く先生は、毎週のように作成…

もっと見る