• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

想像力と創造力を鍛える自由課題「ホムンクルスお絵かき」

2019/11/29

準備やマル付けがいらない、ちょっとした空き時間にも使える課題。ある生き物について、もっとも頼りにしている部分を極端に大きく描き、それ以外の部分を小さく描いてみると、どんな絵になるでしょうか。いろいろな生き物の『ホムンクルス』を作ることができます。

執筆/神奈川県三浦市教育委員会教育研究所・鈴木夏來

写真/浅原孝子

ホムンクルスお絵かき

アンバランスなヒト型の模型があります。脳科学者ペンフィールドが考えた人形(ホムンクルス)で、これを「ペンフィールドのホムンクルス」と言います。大脳に割り当てられた人体の各部分の相対的な大きさに従って作られました。神経がたくさん通っていたり、敏感だったりするパーツが大きくなっています。ヒトのホムンクルスは頭部と手が発達していることがわかります。

ペンフィールドのホムンクルス

生き物のホムンクルス

★教科等 図工や生活科など
 
★準備物 白い紙や自由帳など

指導例

「(ペンフィールドのホムンクルスを板書や写真で示した後で)では、イヌのホムンクルスを先生が描いてみましょう。イヌの体でもっとも発達しているところ(敏感なところ・頼りにしているところ)はどこでしょうか? そうです、鼻ですね。イヌの嗅覚はヒトの100万倍とも1億倍とも言われています。ですから、イヌのホムンクルスはきっと、こんなように鼻が極端に大きくなると思います(子どもたちは、「なるほどそういうことか」と納得します)」

犬のホムンクルス

「コウモリのホムンクルスは、どんなでしょうか。カブトムシは? イルカは? 課題が終わった人は、裏紙(白い紙)に好きな生き物のホムンクルスを描いてみましょう」

子どもたちが描いた生き物のホムンクルス
子どもたちが描いた様々な生き物のホムンクルス

指導のポイント

子どもが想像したホムンクルスを楽しんで描かせましょう。正確さを要求する必要はもちろんありません。

自分のホムンクルス

「課題が終わった人は、自分のホムンクルスを描いてみましょう。サッカーが得意な人は、足も大きくなるでしょうか。先生の話を聞くのが得意な人は、耳が大きそうです。左利きの人は左手が大きくなるのかな」

★留意点

他人のホムンクルスを描くのは控えるように指導しましょう。

指導のポイント

子どもが描いたホムンクルスをよく観察しましょう。子どもがどの感覚を特に頼りにしているかがわかるようになるからです。視覚もしくは聴覚優位なのか、それとも指先なのか。味(味覚)や臭い(嗅覚)に敏感な子もいます。これは、先生自身の「子どもを見る目」を鍛えるトレーニングでもあるのです。

ホムンクルスお絵かき

イラスト/宇和島太郎

『小一教育技術』2017年11月号より

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『授業の工夫』の記事一覧

小4社会「ごみの処理と再利用」指導アイデア

小4社会「ごみの処理と再利用」の指導アイデアです。ごみを処理する事業について、処理の仕組みや再利用について調べ、その事業が果たす役割を考えていきます。ごみを処理…

小4算数「四角形を調べよう」指導アイデア

小4算数「四角形を調べよう」指導アイデアです。四角形を分類する活動を通して、台形と平行四辺形の意味を理解します。

カリスマ教師ぬまっちが休校中にしていること、子供に出した課題とは?

新型コロナウイルスの影響で休校が長引いている学校が多い中、子供たちの学びを止めないために、試行錯誤を重ねている学校も多いと思います。
子供の自主性を伸ばす教育…

小6理科「植物の養分と水の通り道」指導アイデア

生活経験を基に、植物の体のつくりと働きについて問題を見いだし、既習の知識と関連づけながら、自然の事物・現象について理解を図り、観察、実験などに関する技能を身に付…

音読指導どうする?ウィズコロナの国語授業のつくり方

新型コロナ対策で、音読や交流活動に制限がある中、国語の授業をどのようにつくるべきか? 長年音読活動を重視して教育を行ってきた佐藤隆史先生が、このコロナ禍の中でで…

オンライン授業で現場教師が直面する5つの課題

多くの自治体で小学校の長期休校が続く中、今年度初めてオンライン授業導入に踏み切ったという京都教育大学附属桃山小学校。校内でプロジェクトを先導してきた二人の先生に…

小5社会「稲作の盛んな地域」指導アイデア

小5社会「稲作の盛んな地域」の指導アイデアです。生産量の変化、生産工程、人々の協力関係、技術の向上、稲作に関わる人々の工夫や努力を調べてまとめ、国民の食料を確保…

小5体育「ボール運動(ゴール型)」指導のポイント

小5体育「ボール運動(ゴール型)」の指導ポイントです。ハンドボールは、ボール操作やシュートが比較的簡単なので、「ボールを持たないときの動き」を身に付けやすい教材…

アルファベットの書き順は指導すべき?外国語学習指導のQ&A

本格的に始動した小学校での外国語学習。 見取りの視点や興味・関心の引き出し方など、 教科書だけではわからないかもしれないポイントを、小学校外国語科検定教科書の編…

小1国語「あいうえおで あそぼう」指導アイデア

小1国語「あいうえおで あそぼう」指導計画です。平仮名を全て学習し終わった子どもが、言葉や五十音表に親しんでいく単元です。「あいうえおの うた」の音読を楽しんだ…

もっと見る