• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『学級開き』の記事一覧

1 / 2 ページ

冬休み明けの今が勝負!「学校モードにリスタート」する4大まとめ

リスタートを迎える三学期初日から実践したいお役立ち記事を厳選。ここでは、学校モードへスムーズな切り替えができるよう、《具体的な取り組み》《子供の実態把握》《学級…

仲のよい学級づくりのために! 自己紹介&係決めでの「子どもへの声かけ」ポイント

新学期、中学年を受けもつ担任として、子どもを成長させながら子どもと仲よくなれる「声かけ」とは? 東京都江戸川区立公立小学校主任教諭 佐々木陽子先生から、子どもへ…

学級開きで信頼を得る「自己紹介」【教師の印象戦略】

初めてのクラスで子どもや保護者への挨拶、自己紹介は緊張するという声をよくお聞きします。自分の緊張をコントロールし、信頼を得るためにはどのようにすればよいのでしょ…

【新一年生】一週間で子どもの実態を把握する

入学式から一週間後、子どもたちの緊張も少しほぐれてきた頃でしょうか。子どもたちの様子を観察し、一人ひとりの実態を把握しましょう。

2019/3/28

【新一年生】入学2日目は不安を除去

入学式で「小学校の一員になれた」と実感した子どもたち。2日目から、いよいよ「小学生としての生活」が始まります。新しい生活のスタートに不安をもつ子どもたちも多いは…

2019/3/21

メディアでも話題! ぬまっち先生の高学年学級開き【ぬまっち流】

子どもたちの自主性・自立性を引き出す、斬新でユニークな授業がテレビや雑誌で話題の「ぬまっち」こと、沼田晶弘先生。子どもたちの自ら成長する力を引き出し、チャレンジ…

新一年生の学級開きは入学式から始まっている

入学式当日は、子どもも保護者も先生も安心できる一日に! 入学式当日の流れと演出のポイントなどを、具体例と共にご紹介していきます。

【新一年生】入学式は準備が9割。担任がすべきことを確認しよう

新一年生の担任の先生へ向け、入学式までに準備すること、確認することを詳しくご紹介します。

始業式から3日間で作る!先生の好印象

始業式を含めた3日間は、学級の一年間を大きく左右します。この3日間にこれだけはぜひ!というおすすめのポイントを、大阪市立公立小学校教諭の川村幸久先生にまとめてい…

高学年の学級開きは、荒れ予防のシステムを仕込む!

高学年経験も豊富で、笑顔あふれる学級開きを提唱する兵庫県芦屋市立公立小学校主幹教諭の金川秀人先生に、荒れ防止のシステムを組み入れながら効果的な学級開きをする方法…

1 / 2ページ