9月25日(土)開催の研究会・研修会


「先生のための金融教育セミナー」オンライン開催

オンライン
主催
金融広報中央委員会
テーマ

金融教育・金銭教育

金融広報中央委員会が主催する「先生のための金融教育セミナー」。キャッシュレス、SDGs、インターネットトラブルなど、今の時代に求められるさまざまなテーマの実践事例をオンデマンドでご紹介します。第1弾は7月30日に配信開始!授業づくりに役立つ指導案などの資料もダウンロードが可能です。10月には第二弾の新規動画も公開予定です。

参加費:無料

お申込は下記URLセミナーサイトへ
https://www.sensei2021.jp/
追って参加証IDとPWをお送りします。

開催期間 2021年7月30日(金) 〜 2022年1月31日(月)
開催地住所
会場 オンデマンド配信
参加費 無料
開催情報HP https://www.sensei2021.jp/
主催者情報 〒1038660
東京都中央区日本橋本石町2-1-1
丸山エミ
TEL:0332791111
主催者HP https://www.shiruporuto.jp/
主催者メール sensei2021@stage.ac

京都大学大学院教育学研究科 E.FORUM2021 全国スクールリーダー育成研修

オンライン
主催
京都大学大学院教育学研究科 教育実践コラボレーション・センター、京大オリジナル株式会社
テーマ

教育評価の実践講座  オンライン・コース
ーパフォーマンス評価をどう活用するかー

カリキュラムや授業を改善し、「資質・能力」をよりよく育成するために、教育評価をどのように行えばよいのでしょうか。本講座では、教科教育と「総合的な学習(探究)の時間」において、それぞれパフォーマンス評価をどのように活用すればよいのか、具体的に検討します。
オンデマンド講義では、パフォーマンス評価の基本的な考え方や進め方を概観するとともに、分科会参加に向けて事前に取り組んでいただきたい課題をご説明します。各分科会では、より深い内容に関する講義と、事前課題の成果を持ち寄ったワークショップを行います。
各分野のスペシャリストからの講義と参加者間のディスカッションを通じて、明日からの実践づくりの指針を得ていただきたいと考えています。是非、お誘いあわせの上、ご参加ください。

【実施方法】
オンデマンド講義(録画動画の視聴)+総合分科会・教科別分科会(Zoomによるライブ配信)

【日程】
◆オンデマンド講義(録画動画の視聴)【必須】
2021年8月10日(火)から11月30日(火)まで配信

◆総合分科会/教科別分科会(Zoomによるライブ配信)【選択制】
2021年10月16日(土)14:00~16:10 総合分科会  
2021年10月30日(土)14:00~16:10 教科別分科会A(国語/社会・地歴・公民/英語 )
2021年11月13日(土)14:00~16:10 教科別分科会B(算数・数学/理科

【プログラム】
◆オンデマンド講義 8月10日(火)~11月30日(火)
講師:西岡 加名恵(京都大学大学院教育学研究科 教授)
「資質・能力」を育成するパフォーマンス評価
パフォーマンス評価の基礎・基本と、本講座で取り組んでいただく課題について、ご説明します。

◆総合分科会 10月16日(土)14:00~16:10
講師:西岡 加名恵(京都大学大学院教育学研究科 教授)
   濵田 悟 (京都市立堀川高等学校 研究部 部長)
 協力:京都市立堀川高等学校
 「総合的な学習(探究)の時間」の指導と評価
 ――ポートフォリオ評価法とルーブリックを中心に
 事前に生徒作品を読んできていただいた上で、ルーブリック作りのミニ・ワークショップを体験いただく予定です。

※教科分科会では、「逆向き設計」論に基づくパフォーマンス課題づくりに挑戦していただきます。
◆教科別分科会 A 10月30日(土)14:00~16:10
【国語】
 講師:八田 幸恵(大阪教育大学教育学部 准教授)
 「国語科におけるパフォーマンス課題とルーブリック」

【社会・地歴・公民】
 講師:鋒山 泰弘(追手門学院大学心理学部 教授)
 「社会問題の理解を深め、構想力につながる社会科のパフォーマンス評価」

【英語】
 講師:赤沢 真世(佛教大学教育学部 准教授)
 司会:田中 容子(京都大学大学院教育学研究科 特任教授)
 「外国語(英語)科におけるパフォーマンス評価と授業づくり」

◆教科別分科会 B 11月13日(土)14:00~16:10
【算数・数学】
 講師:徳島 祐彌(兵庫教育大学教員養成・研修高度化センター 助教)
 「算数・数学科におけるパフォーマンス評価の在り方」

【理科】
 講師:大貫 守(愛知県立大学教育福祉学部 准教授)
 「理科におけるパフォーマンス課題を生かした単元設計の方策」

参加は、学校・教育委員会の関係者、教員志望の学生に限ります。

参加費:受講料:7,000円(税込)(教科別分科会追加 3,000円)

開催期間 2021年8月10日(火) 〜 2021年11月30日(火)
開催地住所
会場 オンデマンド講義+Zoomによるオンラインライブ配信
参加費 受講料:7,000円(税込)(教科別分科会追加 3,000円)
開催情報HP https://www.kyodai-original.co.jp/open-academy/program/?no=33
主催者情報 〒6068501
京都府京都市左京区吉田本町 京都大学
京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
TEL: 0757537778

主催者HP
主催者メール kensyu@kyodai-original.co.jp

【高校教員6名様・無料】ホロコースト史を教材にした人権・平和教育ワークショップ

オンライン
主催
NPO法人ホロコースト教育資料センター
テーマ

高校教員の皆さん、第二次世界大戦時のホロコーストを教材にしたワークショップを体験してみませんか。

NPO法人ホロコースト教育資料センター(Kokoro)では、全国の学校や大学、自治体、地域グループなどからご依頼をいただき、これまで1,200回を超える授業やワークショップを実施してきました。

ホロコーストとは、第二次世界大戦時にナチ・ドイツおよびその占領下のヨーロッパで起きた迫害・虐殺。約600万人のユダヤ人が殺されました。ほかにも障害者、同性愛者、ロマなどの人々も犠牲となりました。この歴史は、すべての人々に差別や偏見、憎しみの恐ろしさについて警鐘を鳴らしているとして、国連は加盟国に対して教育の場で取り上げようと呼びかけています。特に、持続可能な開発目標(SDGs)の目標4「質の高い教育をみんなに」の達成のために、ユネスコがホロコーストを教材にした人権教育、シティズンシップ教育を推進しています。

ただ犠牲者を追悼するのではなく、加害者を糾弾するのでもなく、なぜ起きたのかを考え、人間を問う学習を体験してみませんか。

▼こんな方におすすめです
・ホロコースト史の概要を知りたい
・アクティブラーニングに興味がある
・質問したいこと、相談したいことがある

【開催日時】
2021年9月25日(土)20:00~22:00

【対象】
高校教員、先着6名様

【内容】
〇問いづくりワークショップ
〇ビデオ上映
〇教材のご紹介
〇質疑応答

【講師】
NPO法人ホロコースト教育資料センター代表 石岡史子

開催期間 2021年9月25日(土)
開催地住所
会場 Zoom
参加費 無料
高校教員の皆様限定です。お申込み時にご所属の学校名をお知らせください。
開催情報HP https://kokoro20210925.peatix.com/
主催者情報 〒1410021
東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒103
石岡史子
TEL:09040724402

主催者HP https://www.npokokoro.com/
主催者メール info@npokokoro.com

第22回未来教育全国大会

オンライン
主催
シンクタンク未来教育ビジョン
テーマ

「対話」にポートフォリオを活かす
プロジェクト学習で 意志ある学びを叶える!
ー 小中高・大学における ハイブリッド授業実践ー

・次世代教育のプラットフォーム....プロジェクト学習・ポートフォリオ対話
・小中高大教育における人間中心のポートフォリオ・プロジェクト学習を実施者と紹介
・新教育潮流....人間への対応能力 [生きている能力:ケイパビリティー]
・オンラインでプロジェクト学習への対話コーチング
・個別最適化の学びへ教育、プロジェクト学習導入.カリキュラムデザイン

開催期間 2021年9月25日(土)
開催地住所
会場 Zoom
参加費 無料
開催情報HP https://bit.ly/3kV15Zn
https://forms.gle/LSmY9dgD6uRPxWbD8
主催者情報 永島俊之
TEL:09015555031
主催者HP
主催者メール zz547nt93152@yahoo.co.jp

教育音楽オンラインセミナー 「筑波発 withコロナの音楽授業の今―対面授業の具体とオンライン併用に備えて―」

オンライン
主催
(株)音楽之友社「教育音楽」編集部
テーマ

ウィズコロナ、オンライン授業、ハイブリッド授業、筑波大学附属小学校

児童・生徒への感染が急増する中で迎えた新学期。感染対策として「対面」「オンライン」を併用したハイブリッド形式など、新しい授業の在り方が模索されています。教育活動を止めないために今できることは何か 。筑波大学附属小学校の現状を踏まえ 、3人の先生の実践・考察を語り合います 。

講師:
髙倉弘光、平野次郎、笠原 壮史(筑波大学附属小学校教諭)

申込:下記URL(ONTOMO Shop)より
https://ontomo-shop.com/?pid=163216145

開催期間 2021年9月25日(土)
開催地住所
会場 Zoomウェビナー
参加費 1500円(税込)
開催情報HP https://ontomo-shop.com/?pid=163216145
主催者情報 〒186-8716
東京都新宿区神楽坂6-30
「教育音楽」編集部
TEL:0332352141
主催者HP https://ontomo-shop.com/?pid=163216145
主催者メール kyo-on@ongakunotomo.co.jp

研究会カレンダー

2022年2月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号