• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『インクルーシブ』の記事一覧

新学習指導要領で「特別支援教育」はどう変わる?

子どもたち一人ひとりの教育的ニーズを把握し、適切な指導と必要な支援を行うという特別支援教育の理念を実現すべく、教育現場ではさまざまな実践が行われてきました。新学…

横浜国立大学教職大学院・名執教授
これからの特別支援教育に向けた教師の心がけとは

学習指導要領の改訂を受けて、教師は特別支援教育についてどのように考え、指導に生かしていく必要があるのでしょうか。特別支援学校の校長を務めた経験をもち、インクルー…

小学校一年生の荒れ:教室での暴言、暴力には個と集団への視点でケアを

小学校一年生の子どもの教室での暴言や暴力。要員の一つには、保育園や幼稚園時代と違い、自由にやりたいことができない環境に我慢の限界が来てしまってのことということが…

支援・環境調整
発達障害グレーゾーンの子も教室で安心できる担任の対応とは

通常学級にいる、発達障害におけるグレーゾーンが疑われる子どもたち。そんな子どもたちにとっても、教室が安心できる場所になるために教師ができることとは何でしょうか?…

「障害のある人が7割」の会社が見出した「認め合う」働き方

チョークの開発で国内トップクラスのシェアを誇る、日本理化学工業株式会社は、「全社員の7割が障害のある人」というインクルーシブな経営でも知られています。どのように…

色覚特性をもつ子供も見やすいユニバーサルデザインのカラーチョーク

子供たちに「黒板の文字が見えない」と言われたら?通常使われているチョークの色は、色覚に障害をもつ子供に区別がつきにくいケースもあります。色覚に配慮して開発され、…

水泳
グレーゾーンの子も安心できる小学校の水泳指導の方法とは?

通常学級にいる、発達障害におけるグレーゾーンが疑われる子どもたち。そんな子どもたちにとって、普段とは違う状況は不安になりやすいものです。
特別支援教育をベース…

支援02
授業を成立させるための、支援を必要とする子への対応は?

入学式も終わり、少しずつ授業に入り始めたころでしょう。かわいい一年生ですが、いざ始まってみると困ったこともいくつか出てきます。とくに、特別な支援が必要だと思われ…

発達障害グレーゾーンの子も安心できる入学式:担任が準備すべきこと

四月には、1年生が入学してきます。
発達障害におけるグレーゾーンの子どもに対しても、正しい知識と確かな見る目で、支援の勘所を掴んでおきたいものです。
この記…