• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【校外学習&バスレク等】活動ネタ特盛りコレクション

2019/10/10

二学期前半には、教師と子どもたちの関係、子ども同士の関係をもう一度繫ぎ直し、「もっと学びたい!」という意欲をかきたてる授業や活動づくりが必要です。ここでは、1年生と2年生向けに校外学習&バスレク等で盛り上がる活動ネタをご紹介します。

執筆/京都教育大学附属桃山小学校・樋口万太郎

 樋口万太郎先生
樋口万太郎先生

ネタ1 校外学習ネタ「オクトパス」

校外学習などで広い広場に行った時に、線を引けばすぐにできるネタです。準備物は、何も必要ありません。

校外学習ネタ「オクトパス」

ルール
① 鬼(2~3人)を決める。
② 鬼以外の子どもたちは、図のようにライン上に並ぶ。
③「オクトパス」という鬼の掛け声があると、向かい側の線に走り始める。
④ 鬼にタッチをされると、その場で座る(鬼は自由に動き回ることができる。線を越えるとクリア)。
⑤ 向かい側の線に移動したら、再び「オクトパス」という鬼の掛け声で、反対側の線に走り始める。
⑥ 鬼はこれまでと同様にタッチをする。鬼に加え、座っている子たちもタッチをすることができる。
⑦鬼または座っている子にタッチされるとその場に座る。
③~⑦を繰り返し、制限時間内(5~10分)にタッチされなければクリア。クリアできた子に対し、みんなで拍手をします。

ネタ2 校外学習ネタ「2桁の数を密告中」

自分の背中に貼られた紙に書かれている数を密告し合い、最後の一人になったら勝ちというゲームです。

校外学習ネタ「2桁の数を密告中」

ルール
① 2桁の数字を書いた紙を用意する。
② 紙を子どもたちの背中に貼る。
③「よーい、どん」のスタートで全員が逃げる。お互いに背中を見られないように子どもたちは工夫をして逃げるようにする(手などで数を隠すこと、強引に背中を見ようと身体接触することは禁止)。
④ 誰に何番が書かれているか分かった子は、先生に密告する。
⑤ 誰に何番が書かれているのかが正しければ、密告された子はアウト。もし間違っていれば、密告してきた子がアウトになる。
⑥ 最後の一人になるまで続ける。もしくは制限時間内で密告されなかった子が優勝。

2桁の数字が書れた紙の準備に時間がかかると思われたかもしれません。この紙は前日に子どもたちと作成をしておきます。事前に2桁の数字を控えておけばそんなに時間はかかりません。必ずしも全員が貼る必要はなく、クラスの10人ぐらいだけが貼った状態でも、密告しようと盛り上がります。

ネタ3 バスレクネタ「みんなでしよう!全力○○!」

中高生に人気のTik Tok。小学生でもアプリをダウンロードしている子は多くいます。このアプリには、例えば「全力○○」シリーズ等、自然とみんなが笑顔になれるようなネタがあり、使い方次第です。シートベルトをして、座った状態で取り組むことができます。教師のテンションの高さ、リズムがこのネタのポイントです。恥ずかしがらずに取り組みましょう。教師がタブレット端末で撮影してもよいでしょう。

バスレクネタ「全力○○!」

ゲームの流れ
先生「全力○○始めるよ!」
先生「全力笑顔!」
子どもたち(全力で笑顔をする)
先生「全力決め顔!」
子どもたち(全力で決め顔をする)
先生「全力変顔!」
子どもたち(全力で変顔をする)
先生「全力おこ(怒っている)顔!」
子どもたち(全力でおこ顔をする)
先生「全力泣き顔!」
子どもたち(全力で泣き顔をする)
先生「最後は笑顔で! はい、チーズ!」

何回か練習をした後で本番をしたり、オリジナルの「全力○○!」を作ったりしても盛り上がります。

ネタ4 バスレクネタ「ポケモンゲーム」

バスレクネタ「ポケモンゲーム」

ゲームの流れ
A・B・C・Dの4人1組で行う。
① A「ポ」
② B「ケ」
③ C「モン」
④ D「ポケ」
⑤ A「モン」
⑥ B「ゲット」
①~⑥を順に言っていく。

繰り返す回数が増えてくると、その分⑥「ゲット」を言う人を増やしていきます(3巡目になると、ゲットを言う人が3人に、4巡目になるとゲットを言う人が4人・・・というようになっていきます)。

徐々にスピードを上げていき、噛んでしまったり、違うことを言ってしまったり、ゲットを言えなかったらアウト。バスの中なので、前後ではなく横の座席同士の4人で行うとよいでしょう。

1巡目
A「ポ」→B「ケ」→C「モン」→D「ポケ」→A「モン」→B「ゲット」

2巡目
C「ポ」→D「ケ」→A「モン」→B「ポケ」→C「モン」→D「ゲット」→A「ゲット」

3巡目
B「ポ」→C「ケ」・・・

イラスト/若泉さな絵

『教育技術 小一小二』2019年10月号より

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『学校行事のアイディア』の記事一覧

学級活動で取り組む「学級文集づくり」

1年の思い出に、学級文集づくりに挑戦してみましょう。どんな内容のページにするのかを学級活動でしっかりと話し合ってから、文集づくりに取り組みましょう。

進級への期待感を高める!1年生三学期の活動アイディア

三学期は、一年間をふり返るとともに、一年生の子どもにとっては、二年生に進級する憧れや二年生の学習に対する関心も生まれる頃です。そこで、三学期に二年生とかかわりを…

次学年への意欲につなげる!お別れ会ゲームアイディア4選

クラスみんなで協力して盛り上がることのできるお別れ会のアイディアの紹介です。クラス全員で遊んだり語らうことで、新たな意欲が芽生えるきっかけになるかもしれません。…

学年末によくある保護者との連携やクレーム対応とは

6年生の子供やその保護者たちは卒業を目前にして、中学校進学への期待や不安を抱きながらこの時期をすごしています。また、他の学年で、進級に向けて保護者の学校への関心…

卒業証書作成
小学校卒業までのカウントダウン~スケジュール管理とプロジェクト作成

卒業まで2か月あまりとなった1月。まさに今、卒業までの見通しをもち、タイムスケジュール管理を意識していくことが求められます。1月から何を準備して、カウントダウン…

記憶に残る「六送会&一迎会」を実践するには?成功ポイントを伝授

「六年生を送る会」や「一年生を迎える会」のために、教科の授業時数を減らしてまで練習をするのは、本末転倒。とはいえ、「働き方改革」を意識しながら、合理的に準備をす…

六送会&一迎会の段取り術とアイディア
六送会&一迎会の知恵袋!使える楽曲、呼びかけ台本、劇とプレゼントのアイディア

忙しい三学期は、効率的に行事の準備をしたいもの。そこで、「六年生を送る会」から「一年生を迎える会」までの行事準備を効率的に行う方法を紹介します。楽曲のプレイリス…

子供の家庭環境に配慮した「二分の一成人式」指導と演出

四年生の1、2月に行われることが多い「二分の一成人式」。さまざまな家庭環境に配慮しながら、すべての子供が10年間の自分の歩みを確認し、明日の成長につなげるための…

二年生の硬筆書き初め大会指導
プロが教える!低学年への硬筆指導とその効果

三学期のはじめに、中高学年が行う書き初め大会にあわせ、低学年では硬筆の書き初めを行っている学校もあります。姿勢を正し、きれいな字を書くよう心がけることは、日頃の…

女性担任のための卒業式袴レンタル 知っておきたいこと

子供たちの門出を祝う卒業式の服装として、袴を選ぶ女性の先生が年々増えています。袴を着るとき押さえておきたいポイント、またレンタル事情について、「晴れ着の丸昌」常…

2019/12/24

もっと見る