• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

主体的・対話的で深い学びの記事一覧

道徳は、自分の価値観の変化を自分の言葉で語り合うこと

愛知淑徳大学非常勤講師・柴田八重子さんは、著書『みんなで創ろう!主体的・対話的で深い学びのある道徳科の授業』の中で、「対話」と「中心発問」の重要性を説かれていま…

深沢英雄先生

「主体的・対話的で深い学び」の実践における「新・教師力」

学習指導要領の改訂によって求められている 「主体的・対話的で深い学び」。その実践において、教師はどのような力を身に付けるべきか――。『学習指導要領2020 実現…

【教科調査官に聞く】社会科の学習指導要領の改訂ポイントと授業改善の視点

学習指導要領の改訂に当たり、社会科のポイントや授業改善の視点について、文部科学省の小倉勝登調査官に、東京都新宿区立四谷小学校の石井正広校長がお話をうかがいました…

「清掃活動をゲーミフィケーション」で主体的なお掃除に

ゲーミフィケーションとは、「ゲームではない活動にゲームの要素を組み込むことで、主体性を引き出したり、継続して取り組ませたりする」というものです。それによって「活…

イラスト/イクタケマコト

子どもの博識に「先生、知らなかったな」と言えますか?

子どもたちの活発な調べ学習の中で、教師が知らないようなことまでつぶさに調べてくる子もいます。「先生、これ知ってる?」と痛いところを突かれたとき、「もちろん知って…

主体的・対話的で深い学びの実践例

「主体的・対話的で深い学び」の実践例を紹介︕ 運動会準備編

新学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」を、運動会準備の授業で実践する方法を紹介します。低学年にお勧めの運動会における対話を、実践例だけでなく「対話」のポイ…

21世紀型の対話的・探求的学びを目指す「学びの共同体」とは

新学習指導要領が、これからの教育に求めている「主体的・対話的で深い学び」。それに先駆けこの20年来、「学びの共同体」の理論で目指すべき教育を追究し、各国の教育現…