• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【保護者会資料】6年生の心とからだ

2019/4/9

見た目も心も成長が著しい、思春期初期の高学年の子供たち。身体的特徴から毎日の生活、スマホやおこづかいまで、気になるデータを集めてみました。

男女11歳の身長体重平均値
男子身長145.2CM 体重38.4kg
女子身長146.8cm 体重39.1kg

平成30年度の身長を親の世代(30年前の昭和63年度)と比較すると、11歳では男子で1.1cm、女子で0.9cm、それぞれ高くなっています。

5・6年生の新体力テスト結果
高学年の新体力テスト結果。5年生→6年生でぐんと記録がのびています。

1.体の変化

身長がぐんと伸び、中には保護者と変わらないくらいの子供も出てくる高学年。女子は初潮を迎える子も多く見られます。

むし歯

むし歯のある小学生の割合は全体の45.3%。高学年の歯磨き習慣を大切に。

年齢別むし歯の者の割合グラフ

小学生のむし歯率は、9歳をピークに10~12歳で減少します。これは、乳歯が生え替わることが影響していると考えられ、13歳から再びむし歯が増加。高学年時の歯磨き習慣は、将来のためにとても重要です。

視力

3人に1人が視力1.0未満。40年間でその割合は2倍近くに!

小学生で裸眼視力1.0未満の者の割合の推移

昭和54年度の小学校では「視力が1.0未満の者の割合」は17.9%でした。子供たちの視力は低下し続けています。一般的に成長期には近視が進みやすいため、「黒板の文字が見えない」などの兆候があれば、早めに眼科へ行きましょう。

初潮

初潮の年齢グラフ

ユニ・チャーム株式会社の調査によると、5~6年生の間に初潮を迎える子が約6割で、6年生での割合がやや多いようです。体型によって明確な差があるわけではないので、高学年になったら家庭でも準備をしておきましょう。

2.心の変化

憧れや希望が、少しずつ現実的に変わってくるのも高学年ならではの特徴。行動範囲が広がり、おこづかいをもらう子も増えてきます。

おこづかい

小4~6年保護者対象、おこづかいに関するアンケート
東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所
「子どもの生活と学びに関する親子調査2017」

4~6年生で、おこづかいをもらっている子供は52.4%と半数以上です。月額として多いのは「500円~1000円未満」、平均額は913円です。
また、子供がもらいたいおこづかいの希望額は4~6年生で「500円~1000円未満」「1000円~2000円未満」が多いようです。


低学年から高学年、さらに中学生へ。成長と共に「なりたい職業」はガラッと変化します。中学生の1位は、男子「エンジニア」女子「漫画家」で、サッカー選手は10位以下に。高学年から中学にかけて、職業に対する意識が、「憧れ」からより「現実的」なものへと変化していく成長過程がうかがえます。

小6男女別・将来就きたい職業アンケート

全学年で男子「プロサッカー選手」・女子「パティシエ(ケーキ屋)」が1位となり、男子では、5年・6年共に「ネット配信者」が上位ランクイン! 
日常的にパソコンや動画に親しむ世代ならではの特徴です。

3.生活

高学年は塾やクラブ活動が増え、交友関係も広がり、生活が大きく変化します。

起床&就寝

6年生・就寝時間と起床時間に関するグラフ
学年が上がるにつれて、夜型に

5・6年生の起床時間平均は6時34分。就寝時間は5年生平均21時55分/6年生平均22時4分と、学年が上がると遅くなる傾向にあります。世界と比べて子供の睡眠時間が短いとされる日本。子供の頃から睡眠の重要性を学び、睡眠時間の確保を心がけたいものです。

朝食

朝食をとる習慣を大切にしよう

5・6年生の約9割が朝食を毎日食べており、一定の生活リズムが維持されていることがわかります。また、起床時間と朝食のデータをクロス集計すると、朝食を食べない子は、起床時間が遅いという相関関係が見られます。

習い事

高学年・学校以外で行っている習い事アンケート
6年生になると、水泳や音楽教室などの習いごとは減る傾向

小学生に人気の習いごと「水泳」ですが、高学年では減る傾向にあります。
2020年度から5・6年生では正式教科となる「外国語」ですが、「英語・英会話」を習う子供は増加傾向にあり、2割近くという結果に。

★習いごとにかかるお金は?

調査によると、1~3年生平均では月に13.000円程度ですが、5・6年生になると18.000円以上になり、30.000円以上の費用負担をしている家庭も増えてくるようです。5・6年生になって学習塾に通い始める小学生が増えることが、平均費用を押し上げる要因と考えられます。

学習サービス

高学年・利用している学習サービスに関するグラフ
約4割が塾に。通信教育も人気

宿題

6年生が1週間に宿題をする合計時間の円グラフ
宿題にかける時間は1週間に平均で約3時間

理想とされる学習時間〈学年×10+10(分)〉と比較すると、やや短く子供によりばらつきが見られます。

ケイタイ

6年生では7割の子供が携帯電話をもち、そのうち、半数近くがスマートフォンを利用しています。

通信機器

パソコンの利用率が年々増加。6年生では半数以上が使用しています。

高学年が家庭で自由に使える通信機器は?

2016年調査で6年生のパソコンの利用率が40%だったことから、パソコンの利用率は年々増加していることがわかります。
一方、子供専用の通信機器では「ゲーム機」の所有率が高く、「家族と共有」と合わせると、4割以上の子供が、ゲーム機を使用している結果になりました。

写真/田中麻以
『教育技術 小五小六』2019年4月号より

関連する記事

行事記事一覧

組み体操の5人技・カシオペアの決めポーズ
2019年最新!組体操テクニック(5人以上の技編)

運動会で注目必至の組み体操の、5人以上の大人数で行う新技を大紹介。扇、ブロッケン、カシオペア、回転ラージヒル、ポップアップピラミッド~ウイングピラミッド、そして…

組体操の3人技・九十九折り
2019年最新!組体操テクニック (2人~4人技編)

組体操の2人技=バベル、高床式倉庫、飛翔、しゃちほこ、座サボテン、腕立て補助倒立、ツインピークス、マリカ、補助倒立。3人技=3人サボテン、マンモス、ハノイ、バベ…

タイムカプセルの学校保管は何が問題か?

タイムカプセルは一見、子どもたちの思い出を大切にしている風習のようですが、様々な条件を考慮した時、タイムカプセルの学校保管は望ましくないことを、管理職並びに担任…

4年3組学級経営物語(8)

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。熱い心はこの胸に! …しかし、イザという時、迷いとまどってしまう渡来先生。めざす…

個人面談イメージ
【個人面談】保護者から信頼を得る回答とは

子どもの成長は、家庭と学校との両方のサポートがあってのもの。保護者が家庭で何か困ったことがあったとき、担任へ相談してもらえる関係づくりをこころがけましょう。ここ…

通知表
間違いない、2年生一学期の通知表記入

さぁ、学期末の通知表記入の時期です。日頃からの、子供一人ひとりを的確に見取った評価から、その子のすばらしい点を捉え、子供の励ましに繫がる所見を書きましょう。

2019/7/1

保護者会
保護者を味方に付ける!保護者会のNG&ベスト対応例

保護者との良好な関係をしっかりつくることで、1年間の学校生活も楽しくスムーズに過ごせます。保護者との重要な接点となる保護者会で、よく出される質問とNGな回答、及…

夏休みに自学力を伸ばす! 自主学習ノート指導、8つの掟

夏休みは、遊びと学習を自主的に、計画的にこなしていくという、子どもの成長にとってとても重要な期間です。そこで、子どもたちが自分で学びをマネジメントしていく自主学…

夏休み宿題最大の敵「読書感想文」には事前指導が必須!

夏休みの宿題として必ず出される読書感想文ですが、「何を書いたらよいかわからない」と、なかなか手をつけられない子どもが多いのが実情。感想文の書き方をきちんと事前指…

2019/6/25

セミナーで学ぶ人たちのイメージ
先生の夏休みは、資質向上に努めよう!

毎日の授業がない夏休みは、絶好の自己啓発期間です。時間を見つけて、教師としての資質向上や精神的な成長を目指し、研修の計画を立てましょう。効率的な学び方について解…

2019/6/24

もっと見る