小4外国語活動Unit7「What do you want?」指導アイデア

子供たちが楽しみながら外国語に慣れ親しむ活動を考えたい「外国語活動」の授業。小4のActivityとその他の活動をビジュアル豊かに紹介します。

執筆/沖縄県公立小学校教諭・平良 優
監修/文部科学省視学官・直山木綿子

教材/『Let’s Try! 2』

Unit7「What do you want?」単元計画(全4時間)主な活動

第1時

どれが好きかな? バリエ1

②Letʼs Watch and Think

映像を見て、世界の市場と日本の市場を比べてみよう。

Activity 1
フルーツパフェを作ろう(T1とT2)

④Letʼs Chant:What do you want?

第2時

①Let’s Chant : What do you want?

Activity 1

友達と果物カードをやり取りして、フルーツパフェを作ろう(児童同士)。

③Let’s Listen 1

誰がどんなパフェが好きかを聞いて、線で結ぼう。

第3時

①Let’s Chant : What do you want?

②Letʼs Listen 2
野菜や果物について聞いて、線で結ぼう。

③友達の好きなピザを当てよう。 バリエ2

④Activity 2

友達と食べ物カードをやり取りして、オリジナルピザを紹介しよう。

第4時

①Let’s Chant : What do you want?

②Activity 3 バリエ3
自分の好きなメニューを紹介しよう。

小4外国語活動Unit7「What do you want?」指導アイデア

バリエ1

第1時 どれが好きかな?

活動の流れ

  1. 誌面26~27ページのパノラマイラストを見て、Whatʼs this? のやり取りをしながら、いろいろな食材について確認をする。
  2. Do you like ~? What fruit do you like? を使って、やり取りをする。
  3. PIZZAやFRUITSの看板に注目させ、ピザの具材やフルーツパフェに入れてほしい果物について、やり取りをする。

ポイント

誌面を用いて、一つ一つのイラストについて確認していくだけではなく、互いの思いや考えを伝え合う言語活動にしていくためのやり取りができるようにすることが大切です。
Do you like ~? What fruit do you like? How many? などの既習表現を用いたり、本単元で学ぶ表現 What do you want? の導入をしたりして、言語活動を充実させていきましょう。

小4外国語活動Unit7「What do you want?」指導アイデア

バリエ2

第3時 友達の好きなピザを当てよう

活動の流れ

  1. 住んでいる地域のピザ屋さんのメニュー(ちらし)を提示する。
  2. 教師の話を聞き、教師の好きなピザを当てる。
  3. 教師と代表児童のやり取りを聞いて、代表児童の好きなピザを当てる。
  4. ペアやグループでやり取りをし、互いの好きなピザを当てる。
小4外国語活動Unit7「What do you want?」指導アイデア

ポイント

前活動のLetʼs Listen 2 では、文字認識の活動を取り入れながら、“T-O-M-A-T-O. Iʼm a tomato” の音声を聞いて、イラストと単語を線で結ぶ活動を行いました。
本活動では、ピザのメニューを見ながら、“I like corn.” “I like onions.” などと言いながら、互いの好きなピザを当てることもできますが、ぜひ、“C-O-R-N. I like corn.” と伝える活動に挑戦させましょう。そのために、教師は「メニューの具材の写真と単語」の一覧表の準備をしましょう。

バリエ3

第4時 Activity 3

活動の流れ

  1. 「自分のことをより知ってもらうために、友達に自分の好きなメニューを紹介する」という目的と活動を確認する。
  2. 友達に伝える「自分の好きなメニュー」とその具材を考える。
  3. 「自分の好きなメニュー」を簡単に描く。
  4. 「自分の好きなメニュー」を伝え合う。
小4外国語活動Unit7「What do you want?」指導アイデア

ポイント

第3時の Activity 2 では、友達と食べ物カードのやり取りをして、オリジナルピザを作り、次のような紹介をしました。

This is my pizza. I want onions. I want mushrooms.
I want sausages. I like pizza.

本活動では、自分の大好きなメニューについて、次のように伝え合います。


This is my favorite menu. I want tuna.
I want salmon. I want octopus. I like kaisendon(海鮮丼).


自分の好きなメニューについては、学級の実態に応じて、本時までに描いて準備してもよいでしょう。

構成/浅原孝子 イラスト/荻野琴美(オーデザインチャンネルズ)

『教育技術 小三小四』2021年12/1月号より

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!

授業改善の記事一覧

雑誌最新号