• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

表紙の絵本作家リレーエッセー 村上康成さん

2019/5/15

雑誌『教育技術  小一小二/小三小四/小五小六』では、月替わりで人気の高い絵本作家に表紙用のイラストの作画をお願いしていきます。本コーナーでは、その絵本作家さんに、小学生の頃の思い出を当時の写真とともに綴っていただきます。2019年6月号は、村上康成さんの思い出です。

教育技術2019年6月号表紙
『教育技術』2019年6月号3誌の表紙に使用された、村上康成さんの絵

無限大の楽園

5年生、一泊二日の臨海学校。海に圧倒された山の少年たち。 前列右が村上康成さん。

海のない岐阜県は、郡上市に生まれ、瑞浪市(みずなみし)と中津川市で少年時代を過ごした。

毎日、そばにあるのは、池や田んぼ、そして川。それは少年には無限大の楽園だった。

夏の日に温まった田んぼの水に足を突っ込めば、ムニュっと泥が摑んで引きずり込む。

タガメやトノサマガエルがスーイスイ。足が取られて四つんばい、「たすけて〜」。

瑞浪市を流れる土岐川は、高度成長期真っただ中で、陶器工場からの排水で、真っ白だった。

雪の降る日、底の見えない白い川に魚をすくいに行って、深みにはまり、流された。どんぶらこ、どんぶらこ。

幸い一緒にいた友達が河原を走って、ぼくを引き上げてくれた。

それでも、川には知らない生命が潜み、少年の心は躍り続けた。初めて、ミミズでオイカワを釣った時、大人になっちゃったと、心が震えた。

デビュー作へとつながる水中体験

ため池の岩の上から、麦わら帽子でフナ狙い。

ときどき連れられて出かけた中津川市の付知川(つけちがわ)は、青く澄んだ流れで、魅惑の水の色。

父がまだ泳げないぼくの水泳パンツを摑んで、「潜って見てみい」と教えてくれたのが、アマゴの群れだった。

エメラルドグリーンに差し込む太陽の光に、ゆらめく魚体の美しさたるや!

絵本のデビュー作『ピンク、ぺっこん』へとつながる衝撃だった。

潜ったり、流れたり、釣りしたり、アユやニゴイと泳ぎ、瀬や淵の水の流れを知った体は、今もなお突然に疼き出し、都会のアトリエから、無限大の楽園へと脱走する。

村上康成
1955 年 岐阜県出身。絵本作家。エッセイスト。1986 年に絵本『ピンクとスノーじいさん』でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。以後、『プレゼント』『ようこそ森へ』で同賞受賞。また1991 年『ピンク!パール!』でBIB 展金牌受賞。2003 年『なつのいけ』で第8 回日本絵本賞大賞受賞
http://www.murakami-museum.co.jp/

関連する記事

その他記事一覧

折り紙で教室を華やかに【10月編】ハロウィンパーティ

折り紙は、子どもたちが幼少期から親しんできたものです。友達と協力して完成する大作は、教室に飾ることで、華やかな雰囲気になり、教室の一体感も感じられるでしょう。何…

防犯心がけイメージ
犯罪から子どもを遠ざける景色解読力!最善の防犯対策とは

小学生を狙った犯罪が絶えない昨今、学校はどうやって子供たちを犯罪から守ればよいのでしょうか。世界各国の防犯の事例調査から、本当に効果を期待できる犯罪防止を研究し…

「青少年の性行動全国調査」から見えてきた「若者の性の分極化」

全国の中学生から大学生約13000人を対象に調査・研究した「第8回青少年の性行動全国調査」。それを分析・研究した論文集「『若者の性』白書」が刊行されました。調査…

2019/9/16

表紙の絵本作家リレーエッセー スドウピウさん

雑誌『教育技術 小一小二/小三小四/小五小六』では、月替わりで人気の高い絵本作家に表紙用のイラストの作画をお願いしていきます。本コーナーでは、その絵本作家さんに…

2019/9/15

学級イラストダウンロード見出し
学級通信に!教室掲示に!学級イラストダウンロード 小五小六教育技術10月号読者限定

学級通信や掲示物を飾る「教育技術小五・小六」の読者限定でオリジナルイラストをダウンロードできます。学級活動に限りご自由にお使いいただけます。

2019/9/14

お笑い芸人育ての親に聞く! 人を引きつけるコミュニケーション力

笑いとは、常識という下地があって初めて活きるもの。吉本興業の養成所NSCの名物講師として、数々の若手芸人を育成してきた本多正識さんに、若い人とのコミュニケーショ…

2019/9/12

ひとり親家庭で深刻な子どもの貧困─法改正で貧困の連鎖は止められるか

学力の格差拡大の要因となり、また貧困の連鎖という形で将来の日本社会にも大きな影響を及ぼす「子どもの貧困」。その実態はどのような状況で、また社会としてどのような対…

2019/9/11

「教育環境日本一」を目指す京都市 2つの子ども支援事業とは

「子育て・教育環境日本一」を目指している京都市。2017年には、子どもや若者に関する施策を総合的に推進する「子ども若者はぐくみ局」を創設し、一層の充実に努めてい…

心が落ち着く★飾れる 【プリント配付OKぬりえ】9月

ちょっとした隙間時間にも活用できる低学年向けのぬり絵をご紹介します。9月は乗り物や夏の植物をモチーフにしたぬり絵です。PDFとしてダウンロードもできます。ぜひご…

教育技術2019年4月号 春の運動会 ダンス動画

『教育技術 小一小二』『教育技術 小三小四』『教育技術 小五小六』2019年4月号の読者特典「春の運動会ダンス」「安全第一!組体操」動画を見られるページです。

もっと見る