• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

マンネリに喝!明日授業にしこみたくなるパーツ15【♯三行教育技術】

2020/2/17

なんかいつも変わりばえがしない授業をしているなあ~と思ったら、教師として成長するチャンス! 

以下の♯三行教育技術(Twitterで【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュタグをつけてつぶやくだけ!詳しくはこちら)を読んで、明日からできそうなものを取り入れてみてはいかがでしょうか?

Photo by Sean Whelan on Unsplash

引き続き、みなさまのご応募をお待ちしています!
ご応募はこちら!
↓↓↓
Tweet #三行教育技術

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『授業の工夫』の記事一覧

小6体育「体つくり運動」指導のポイント

小6体育「体つくり運動~体ほぐしの運動~」指導のポイントです。体ほぐしの運動は、手軽な運動を行い体を動かす楽しさを味わうことで、自分や友達の心と体の状態に気付い…

国語のマンネリに喝!授業にアクセントを作る技16【♯三行教育技術】

時数の多い国語だからこそ、子どもを飽きさせない授業を行いたいもの。漢字、音読などルーティンになりがちな活動をどうエキサイティングするか、学級経営にも良い影響を及…

菊池省三の教師力UP道場:授業の「ぼんやり参加」がなくなる!黒板の使い方とは

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

小1算数「なかまあつめ」指導アイデア

小1算数「なかまあつめ」の単元の指導計画です。集合の要素の個数の大小を、おはじきなどの媒介物による1対1対応によって判断することができるようにします。

小5国語「登場人物どうしの関わりをとらえ、感想を伝え合おう」指導アイデア

小5国語「登場人物どうしの関わりをとらえ、感想を伝え合おう」の指導計画です。交友関係の広がりが顕著となるこの時期において、子供たちが興味をもって読んだり考えを話…

ラビ子ツネ夫タヌ吉
菊池省三の教師力UP道場:授業に必要な「4つの力」まとめ(後編)

省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝授するお話の第9回。「最初の10秒間構成力」「…

新学習指導要領への実施に向け、新年度までに万全の最終準備を

新年度を目前に控えたこの時期、全国の小学校では、例年どおりの新学期への準備に加え、新学習指導要領全面実施に向けた最終の確認も進められていることでしょう。この2年…

小2年算数「ひょうとグラフ」指導アイデア

小2年算数「ひょうとグラフ」指導アイデアです。お楽しみ会のアンケート結果を題材に遊びたい場所と遊びについて、結果の読み取り、表やグラフを用いた整理方法を学びます…

小4算数「角の大きさ」指導アイデア

小4算数「角の大きさ」の指導計画です。角の大きさを回転の大きさと捉え、それを任意単位を用いて表すことをねらいとします。身近なものを基準として、そのいくつ分と考え…

菊池省三の教師力UP道場:授業に必要な「4つの力」まとめ(前編)

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝授するお話。 第8回は、これまで学んできた…

もっと見る