• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

確実にウケる学級レク『シリーズ資料編』【ことば遊び】

2019/11/24

遊びを通してことばのセンスを磨いたり、ルールを守って遊ぶ大切さを学べる「ことば遊び」を紹介する『ことば遊びシリーズ』。 今回は、ことば遊びで使える資料をまとめました。ぜひ、学級レクリエーションなどでお使いください。

ことば遊びで学級レク
イラスト/やひろきよみ

クロスワードパズル

クリックすると別ウィンドウで開きます

早口ことば番付

一つの早口ことばを続けて3 回言います。かまずに言えたら合格です。序の口(じょのくち)から横綱(よこづな)まで、どんどんむずかしくなり、呼び出し、行司、親方まであります。

クリックすると別ウィンドウで開きます

絵かき歌

絵かき歌をうたいながら、かきましょう。

クリックすると別ウィンドウで開きます

連想しりとり

クリックすると別ウィンドウで開きます

階段ことば

クリックすると別ウィンドウで開きます

名前ことば

クリックすると別ウィンドウで開きます

回文をつくろう

クリックすると別ウィンドウで開きます

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

1 / 2 ページ

関連する記事

『クラス運営のヒント』の記事一覧

一年生の自由課題に「大字(だいじ)」を指導する意図とは

準備やマル付けがいらない、ちょっとした空き時間にも使える課題をご紹介します。漢数字「一・二・三」などの代わりに使われる、「壱・弐・参」などの漢字、「大字(だいじ…

SNS時代の学級活動(2)で重視する話合い活動の4つの思考過程とは

学級活動(2)の多くは、「つかむ→さぐる→見つける→決める」の流れで活動させます。特に大切にしたい「つかむ」のつくり方です。ここでは、SNSを使う上での課題に気…

説明簡単&盛り上がる!ゲーム・レクのアイディア【♯三行教育技術】

Twitterで募集している♯三行教育技術(Twitterで【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュタグをつけてつぶやくだけ!詳しくは…

話合い活動:司会ノートと学級会ノートで合意形成の作法を身につける

小学校の学級会において、「教師主導になってしまう」「子ども任せにすると、実現不可能なアイディアが出てきてしまう」「意見が出ない」「司会がグダグダになる」「途中で…

教室の空気をあたたかく変えたい時に使える技24【♯三行教育技術】

Twitterで募集している♯三行教育技術(【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュタグをつけてつぶやくだけ!詳しくはこちら)。今回は…

今年度のうちに解決!小一担任の【学校生活編】悩み解決室
小一担任の9つのモヤモヤにベテラン教師がスカッとお答え!【生活編】

子どもが発言しやすい空気のつくりかたがわからない。教室にいつもゴミが落ちている……そんな、今年度のモヤモヤは今年度のうちにスカッと解決しちゃいましょう! 小学一…

2020/1/20

子供を「よく見る」とは? いつ、どこで?~5つの場づくりと3つの視点~

小学校教師は「子供をよく見よう」とよく言われます。しかし、教師の日常は非常に忙しく、ちょっとした休憩時間をとることも難しい状況。一方、「子供を見取る」ことが不十…

2020/1/18

保幼小連携&情報共有 おさえておきたい大切なポイントとは

幼稚園・保育所・こども園と小学校との引継ぎ会、情報共有会で取り入れたい実践法を俵原正仁先生が提案。お役立ちアドバイスやポイントを参考に、子どもへの愛を共有した有…

三学期の総まとめにトライ!【4年3組学級経営物語20】

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。どう終わらせて未来につなぐのか…。「総まとめの三学期」は、子どもたちにも教師にも…

「いじめを管理職に報告したくない」教師の心理から見えてくるもの

長年、いじめや不登校の問題に正面から向き合い続けて来た現役教師が、クラスでいじめの情報をキャッチした時に担任がすべき具体的なフローを提案。たくさんの事例と向き合…

もっと見る