• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

LD(学習障害)について理解し、支援していこう

2019/6/22

学習を諦めてしまっている子

学習を諦めてしまっている子
休み時間
Cくん「Youtuberの〇×がさあ~」
先生「日本の農業の分布図ですが…」
Cくん、情報をシャットアウトして聞いてない
先生「Cくん、聞いてる?」
Cくん「え!?」
先生「聞いてないから分からないのよ」
先生’(あんなにYoutuberの話だったらするのに…。どうしたらいい?)
Cくん「オレ、勉強苦手だもん」
イラスト/畠山きょうこ

それはいいからこっちに興味を持って

好きなことは、あんなにイキイキ話すのに、どうして授業になるとそこまでスイッチを落としちゃうの?

彼の世界を感じてみる。そこがスタートです

LD傾向があると、情報のインプットが想像以上に難しい場合があります。そんな「彼の生きている世界」を、イメージしてみてください。

開き直る子、どうしたらいいの?

「勉強が嫌い」と、最初から諦めてしまっている子にどうアプローチしたらいいかが、わからない!

それこそが彼らのSOSです

LD傾向があるのに適切な支援を受けられず高学年を迎えた場合、この状態はよくあります。「もしかして、LD傾向?」という視点でのチェックも必要です。

特性 LDの困り感の中核は、情報のインプット

「聞く、読むということに課題のある子にとって、『わかる情報』というのは、一般的な感覚とはまったく異なります。その世界観をイメージすることで、LD傾向のある子の気持ち、つまりは自分が『わかる情報』については集中しますが、そうでないとスイッチが極端にオフになってしまうという気持ちに寄り添うキッカケがつくれるのではないでしょうか?」(井上先生)

支援策 興味がもてるものを考える

「LD傾向がある子に、『授業は、きちんと聞くものです』と何度言い聞かせても、あまり意味はないことだという実感があります。それよりも、私だったら、『何だったら、この子は興味がもてるかな?』ということを考えます。なぜなら、それが、その子の情報インプットの突破口になったいう経験があるからです」(麻生先生)

気配を消している子

気配を消している子
先生「Dくん、わかっているのかな、大丈夫かな」
先生「やっぱりわかってなかったか…」
個別で呼び出して指導をする
Dくん「あっ、はい、わかりました」先生「これで大丈夫」
気配が消える。やっぱり0点。先生「お手上げ!」
イラスト/畠山きょうこ

気配を消している子、どうしたらいい?

授業中、まったく気配を消しているあの子。どうしたら教室に引き戻してくることができるのかしら?

静かなSOSをキャッチしてあげて!

「授業がわからないから、気配を消している」。そんな彼らの生きづらさ。それをキャッチすることから、始めてみてください。

何をどう教えてもまったく定着しない…

個別で呼び出しをして教えて、本人も「わかった」と言ったのに、また0点。本当に、どうしてよいかわからない。

専門家に繋ぐことも選択肢のひとつ

「全部のことを自分でフォローしなければ!」と思わずに、特別支援の先生など専門家と連携するのも選択肢のひとつです。

特性&支援策 「学び」を、いかにその子の世界観へ合わせるか

「数字が苦手で、算数にまったく興味を示さなかった子がいました。ある時、その子が電車が好きだったので、密度を『電車の込み具合』に置き換えて伝えてみたところ、インプットが上手くいったんです。そこを突破口にして、その子は自ら算数に興味を持ち出しました」(麻生先生)

「私は巡回支援をしている中で、常に『学びを、いかにその子の世界観へ合わせられるかが勝負』と、お伝えしています。授業とは、教科書を使って話をすることだということを一旦、置いておいて、『これは、どうしたら、その子がわかる言葉、話になるのだろう?』と、考えてみてほしいと願っています」(井上先生)

「高学年の学級担任でフォローできる範囲を超えている場合も。そこを判断し、特別支援の先生に繋げるというのも担任の仕事だと私は思います」(麻生先生)

取材・文/楢戸ひかる

『教育技術 小五小六』2019年6月号より

2 / 2 ページ

関連する記事

その他記事一覧

画期的な点字迷路の絵本! 目が見える子も見えない子も楽しめる

点字雑誌絵本「テルミ」(小学館)から派生して生まれた「さわるめいろ」シリーズは、目の不自由な方だけでなく、福祉に関心のある方に広く愛され読み継がれてきました。そ…

2019年11月学級イラストダウロード
学級通信に!教室掲示に!学級イラストダウンロード 教育技術小五小六11月号読者限定

学級通信や掲示物を飾る「教育技術小五・小六」の読者限定でオリジナルイラストをダウンロードできます。学級活動に限りご自由にお使いいただけます。

表紙の絵本作家リレーエッセー あずみ虫さん

雑誌『教育技術 小一小二/小三小四/小五小六』では、月替わりで人気の高い絵本作家に表紙用のイラストの作画をお願いしていきます。本コーナーでは、その絵本作家さんに…

2019/10/15

心が落ち着く★飾れる 【プリント配付OKぬりえ】10月

ちょっとした隙間時間にも活用できる低学年向けのぬり絵をご紹介します。
10月は空飛ぶ動物とハロウィンをモチーフにしたぬり絵です。PDFとしてダウンロードもでき…

「障害のある人が7割」の会社が見出した「認め合う」働き方

チョークの開発で国内トップクラスのシェアを誇る、日本理化学工業株式会社は、「全社員の7割が障害のある人」というインクルーシブな経営でも知られています。どのように…

折り紙で教室を華やかに【10月編】ハロウィンパーティ

折り紙は、子どもたちが幼少期から親しんできたものです。友達と協力して完成する大作は、教室に飾ることで、華やかな雰囲気になり、教室の一体感も感じられるでしょう。何…

防犯心がけイメージ
犯罪から子どもを遠ざける景色解読力!最善の防犯対策とは

小学生を狙った犯罪が絶えない昨今、学校はどうやって子供たちを犯罪から守ればよいのでしょうか。世界各国の防犯の事例調査から、本当に効果を期待できる犯罪防止を研究し…

「青少年の性行動全国調査」から見えてきた「若者の性の分極化」

全国の中学生から大学生約13000人を対象に調査・研究した「第8回青少年の性行動全国調査」。それを分析・研究した論文集「『若者の性』白書」が刊行されました。調査…

2019/9/16

表紙の絵本作家リレーエッセー スドウピウさん

雑誌『教育技術 小一小二/小三小四/小五小六』では、月替わりで人気の高い絵本作家に表紙用のイラストの作画をお願いしていきます。本コーナーでは、その絵本作家さんに…

2019/9/15

学級イラストダウンロード見出し
学級通信に!教室掲示に!学級イラストダウンロード 小五小六教育技術10月号読者限定

学級通信や掲示物を飾る「教育技術小五・小六」の読者限定でオリジナルイラストをダウンロードできます。学級活動に限りご自由にお使いいただけます。

2019/9/14

もっと見る