簡単1分!教師向けストレスチェックで自分もみんなも救おう!

特集
教師のメンタルヘルス対策:ストレスチェックからうつ病体験記まで

責任感が強く、目の前にいる子どものために、つい無理をしてしまう人も多いのではないでしょうか。教師のうつ病は一般企業の2・5倍とも言われます。しかし、先生の笑顔が教室の太陽。先生の元気が子どもの元気であることを忘れてはいけません。1分でできるこのストレスチェックテストを行ってみてください。自分が思っている以上に、自分の状態が悪くなっていることに気づけるかもしれません。それは自分のためではなく、子どもや同僚のためでもあるのです。

提言/兵庫教育大学大学院教授・藤原忠雄

青空に白い雲
撮影/金川秀人

気軽にセルフチェックを

現在、全国の多くの小中学校では厚生労働省版のストレスチェックを行っていると思いますが、ストレスチェックは年1回行えばそれでいいわけではありません。心の状態は日々刻々と変わるものです。気軽にできるストレスチェックを身近に置き、日頃から、疲れやしんどさを感じたときなどにチェックし、今の自分のメンタルヘルスのコンディションを知っておくことは、バーンアウト(燃え尽き)予防にとても大事なことです。

ここで紹介しているストレスチェックを使うと、簡単にセルフチェックができます。チェック項目の数による判定ができるだけではなく、どの項目をチェックしたかで、初期症状が出ているのか、あるいは慢性症状が出ているのかを知ることができます。

ストレスチェックリスト (日大診療内科 桂・村上による)


1 よく風邪をひくし、風邪が治りにくい

2 手、足が冷たいことが多い

3 手のひらや、脇の下に汗をかくことが多い

4 急に息苦しくなることがある

5 動悸がすることがある

6 胸が痛くなることがある

7 頭がスッキリしない(頭が重い)

8 眼がよく疲れる

9 鼻づまりがすることがある

10 めまいを感じることがある

11 立ちくらみしそうになる

12 耳鳴りがすることがある

13 口の中が荒れたり、ただれたりすることがよくある

14 喉が痛くなることが多い

15 舌が白くなっていることがある

16 好きなものでも食べる気がしない

17 いつも食べ物が胃にもたれるような気がする

18 腹が張ったり、傷んだり下痢や便秘をすることがよくある

19 肩が凝りやすい

20 背中や腰が痛くなることがよくある

21 なかなか疲れが取れない

22 このごろ体重が減った

23 何かするとすぐに疲れる

24 気持ちよく起きられないことがよくある

25 仕事をやる気が起こらない

26 寝つきが悪い

27 夢を見ることが多い

28 夜中に目が覚めた後、なかなか寝付けない

29 人と付き合うのが億劫になってきた

30 ちょっとしたことでも腹が立ったり、イライラしそうになることが多い

★ストレス初期に出やすい症状……2、7、8、10、11、17、19、20、24、27

★慢性的にストレスを感じる後期に出やすい症状……1、4、13、15、16、18、21、22、23、25、28、29、30


【判定】
0~5 正常
6~10 軽ストレス(休養)
11~20 中程度ストレス(医師に相談)
21~30 強ストレス(受診)

判定は、チェック項目が21を超えた場合、「受診」となっていますが、このような状況が2週間続いた場合は、かなり深刻な状況だと認識していただきたいと思います。


〈参考文献〉1)村上正人, 松野俊夫, 中村延江, 葛西浩史, 桂戴作:健常人のストレス状態に関する研究─ストレスによる症状のあらわれ方とその対策について─. 心身医療1(1):72-82, 1989.
2)折津政江, 村上正人, 桂戴作:人間ドックにおけるストレス感とストレス. 健康医学5(1):115-118, 1990.
3)今津芳恵, 村上正人, 小林恵, 松野俊夫, 椎原康史, 石原慶子, 城佳子, 児玉昌久: Public Health Research Foundation ストレスチェックリスト・ショートフォームの作成─信頼性・妥当性の検討─. 心身医学 46(4):301-308, 2006.

取材・文/林孝美

■コロナ対応で疲れている先生はこちらの記事もお読みください。→先生のコロナ疲れは重症化する前にケアを!元教師カウンセラーが解説

■つらい状況が続くようであれば、無理をせず、周りに相談をしながら緊急避難の準備を→学級崩壊:どうしても無理なときは「みんなのために」緊急避難を!

『総合教育技術』2019年10月号より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

働き方の知恵の記事一覧

雑誌最新号