小学3年生の心とからだのデータ集:身長・体重・習い事ほか

小学三年生の発育状態、運動能力、そして、習い事、遊び、未来の夢など、多岐にわたる学校外での子供の姿を映しだす、最新のデータを集めました。保護者会などでの配付資料としてお役立てください。

1.三年生の体

発育状態

男女8歳の身長体重平均値
男子身長128.1CM 体重27.2kg 肥満傾向時出現率7.76%
女子身長127.3cm 体重26.4kg
肥満傾向時出現率6.41%

体力・運動能力

三年生の新体力テスト平均値

2.学校での勉強

好きな教科、嫌いな教科

三年生の好きな教科・嫌いな教科

好きな教科の第1位は、男子が「算数」42%、女子が「国語」24%でした。一方、嫌いな教科の第1位は、男子が「国語」43%、女子が「算数」28%。男女で好き嫌いの科目が入れ替わっているのが特徴です。

将来役に立つと思う教科

三年生が将来役に立つと思う教科

学校の授業で将来役に立つと思う教科については、男子が「算数」45%、女子が「国語」41%で、好きな教科が将来役に立つ教科だと考えているようです。
また、男女とも、3位に「外国語活動」を挙げています。

3.家庭生活

子供の習い事

三年生の男女別習い事ランキング

男女とも水泳が最も多く、女子は音楽教室などの芸術的な分野、男子はサッカーなどスポーツの人気が高いようです。英語・英会話教室も上位にランクインしています。
一方、習い事や塾に行っていない子供は、三年生は男女とも約2割程度のようです。

情報通信機器について

三年生が日常的に使っている通勤機器ランキング
日常的に使っている通勤機器

日常的に使っている通信機器は、男子は子供専用のゲーム機が最も多く、女子は家族と共有のパソコンが1位となっています。前回の調査と比較すると、学年が上がるにつれパソコンの利用率が高まっています。

三年生の通信機器の利用目的ランキング
通信機器の利用目的

通信機器の利用目的は、男女ともにゲームや動画の閲覧が半数を占めます。
ゲーム時間は、男子の約3割が30分~1時間未満、女子は2割が30分未満でした。YouTubeなどのインターネット動画は、男子の約3割、女子の2割がほぼ毎日閲覧しています。

4.人間関係・夢

遊びについて

三~四年生の遊びの内容、遊び場所のTOP5

小学三~四年生の普段の遊びの内容は、「遊具遊びや鬼ごっこ・かくれんぼ」が最も多く、ゲーム(家庭用)を上回りました(複数回答)。小学校中学年の段階では、まだ体を動かす外遊びが活発なようです。
小中学生全体で見ると、遊び場所として最も多かったのが自宅で、9割以上を占めています(複数回答)。また、注目されるのがショッピングモール。公園や友達の家に次いで4位にランクインしています。

将来の職業

三年生が将来つきたい職業ランキング
将来就きたい職業ランキング

将来就きたいと思う職業は、男子は「プロサッカー選手」、女子は「パティシエ」の人気が高いようです。「YouTuberなどのネット配信者」も最近注目されています。男子では2位、小学生全体でも4位にランクインしました。動画サイトに親しみ、新しいスタイルの職業として注目され、じわじわと人気を集めているようです。

イラスト/斉木のりこ
『教育技術 小三小四』2019年4月号より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

クラス運営のヒントの記事一覧

雑誌最新号