人気イラストレーターが提案!誰でも簡単にできる入学式の黒板アート

特集
小学校入学式パーフェクトガイド
関連タグ

入学式の朝は、子供たちもドキドキ。お祝いのメッセージとともに、ほんわかしたイラストで緊張をほぐしてあげましょう。チョークだけではなく、カラー用紙と組み合わせれば、立体的でインパクトのある装飾になりますよ。

教えてくれたのは…

Yuzukoプロフィールイラスト

Yuzukoさん

イラストレーター。田代卓事務所所属。1981年東京都生まれ。明治学院大学社会福祉学科卒業。著書に『気持ちを伝えるちょこっとイラスト』(小学館)、『かわいい缶の本』(玄光社)、『赤青えんぴつイラストBOOK』(KADOKAWA)、『きもちがつたわる てがみ教室』(六耀社)など。

必要な道具・材料

  • チョーク(白・色)
  • 色鉛筆(グリースペンシル)
  • クレヨン
  • 折り紙
  • 厚紙(白・色)
  • マスキングテープ・シール
  • テープ
  • はさみ
黒板アートを描くための材料

チョウチョが舞うお花畑

「にゅうがくおめでとう」黒板

折り紙で作った旗とメッセージ、紙で作ったチョウチョとチョークで描いた花がベストバランス! 黒板がどんなサイズでも応用可能の装飾例です。

作り方

直角二等辺三角形になるように切った折り紙を、黒板の一番上に並べて貼っていきます。折り紙の裏に、輪にしたテープをつけて貼ると簡単です。

直角二等辺三角形になるように切った折り紙を、黒板の一番上に並べて貼っていきます。折り紙の裏に、輪にしたテープをつけて貼ると簡単です。


メッセージを書き始める前に、左右の中心となる部分にポイントとなるものを描いておくと、左右のバランスがとりやすくなります。

メッセージを書き始める前に、左右の中心となる部分にポイントとなるものを描いておくと、左右のバランスがとりやすくなります。


3

メッセージは、何度もなぞり書きをしてハッキリと書きます。

メッセージは、何度もなぞり書きをしてハッキリと書きます。


蝶々の羽は、三角や涙型に切った白い厚紙に、マスキングテープや丸いシールを貼って作りました。

チョウチョの羽は、三角や涙型に切った白い厚紙に、マスキングテープや丸いシールを貼るだけ。

「にゅうがくおめでとう」黒板_2種類のお花は高低差をつけて描くと、リズム感のある仕上がりに。

2種類のお花は高低差をつけて描くと、リズム感のある仕上がりに。

小鳥とミツバチといっしょに

「にゅうがくおめでとう」黒板

花の形に切ったカラー用紙に一文字ずつ文字を書いて貼れば、華やかに! 貼り直せるので全体のバランスも取りやすいですよ。

  • 花のパーツは一つ作ってカラーコピーすると、同じ色と形のものが簡単に作れます。
  • 葉っぱはもようを描いたり一部分を塗りつぶしたりすると、ほどよく存在感が出て、文字を書いた花とのバランスもよくなります。

『小三教育技術』2012年1/2月号より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

学校行事のアイディアの記事一覧

雑誌最新号