• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

基本がわかる!家庭科~指導のポイント~用具の使い方

2019/7/15

家庭科の授業において、学級旗やバッグなどの製作は、子供たちにとって楽しい学習のひとつです。安全に楽しく活動することができるように気を付けたい指導のポイントや学習環境について紹介します。まず今回は基本編。子供が手縫いやミシン縫いに必要な用具の安全な使い方を理解し、基本的な技能を身に付けることができるようにします

こちらにパッチワーク(学級旗)製作の記事もあります。
こちらにマイバッグ製作の記事もあります。

執筆/神奈川県横浜市立公立小学校教諭 小笠原由紀
監修/前文部科学省教科調査官 筒井恭子

家庭科の道具のイメージ

用具の安全な取扱い方から始めよう

手縫い① 縫い糸の長さの目安を示す

家庭科室で行う製作の学習では、隣や前の子供との距離が近くなります。誤って針の事故が起きないよう、適切な糸の長さの目安を確認し、糸が長すぎて近くの子供に危険が及ばないようにします。

体を使って適切な糸の長さを測る
体を使って適切な糸の長さを測る

手縫い② 机上を整理・整頓し、ペアで使用前後の用具の数を確認する

活動前に、本時の学習で必要な用具のみを机上に準備する習慣をつけます。机上を整理しておけば、針の紛失を防ぐことができます。また、ペアで使用前後の用具の数を確認することも有効です。

用具の整理

ミシン縫い① 安全チェックシートを活用する

安全チェックシートを準備し、ミシンを使う前にペアで安全チェックができるようにしておきます。

ミシンの安全チェックシート

ミシン縫い② ミシンを運ぶ際の動線を確保する

ミシンを運ぶときは2人一組で行います。ミシンの収納棚から作業机までを一方通行にし、子供同士が接触しないようにします。

ミシンを運ぶ子供 動線の確保

整理・整頓された教室環境をつくる

ミシン縫い① ミシンと机の番号を一致させる

ミシンと収納棚、作業机に同一の番号をつけることで、自分が使うミシンが分かり、片付けもしやすくなります。

ミシンと収納棚

ミシン縫い② 一目で分かる整理・整頓された環境を用意する

用具が棚のどこにあるかが一目で分かるようにしておくことで、子供自身で探したり、片付けしたりしやすくします。

ミシンや政策に必要な用具棚

個に応じた指導 教材の工夫

★見通しがもてる掲示物を提示する

手縫い・ミシン縫いともに、活動の流れが一目で分かる資料を提示することで、見通しをもって活動に取り組めるように支援します。

活動の流れ 掲示例
活動の流れ 掲示例

ミシン縫い① ボビンを正しくセットできるようにする

ボビンを正しくセットできるように、上面には赤い色を塗る等、視覚的にボビンの上下が分かるような工夫をしておきます。

ボビン 上下の区別

ミシン縫い② 上糸・下糸のかけ方図を用意する

上糸のかけ方図、下糸のかけ方図をペアに一枚ずつ用意しておき、糸かけの仕方をいつでも確認することができるようにします。(下写真の説明資料には、表面に上糸のかけ方図、裏面に下糸のかけ方図を掲載しています。)

上糸・下糸のかけ方図

『教育技術 小五小六』2019年7/8月号より

こちらにパッチワーク(学級旗)製作の記事もあります。
こちらにマイバッグ製作の記事もあります。

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

授業記事一覧

クラス全員がわかる国語の授業をしていますか?
小学1年国語:話す聞く読む書く「4つの格差」を正す授業の工夫

小学校就学前の学習量には個人差があるものの、学校で「教えられていない子」が、「できない子」になるのはおかしいですよね。いますでに格差があるとしたら、どう是正して…

2019/12/14

音楽体育|ミニゲームで授業の空気を変える!

ちょっとしたゲームを取り入れれば、ダレてきた授業の雰囲気を一気に払拭できます! 音楽と体育の授業で使える楽しいミニゲームの紹介です。

小学5年6年「道徳科の授業レポート」スペシャル授業動画【教育技術小五小六1月号購入者特典PR】

道徳、5年教材『新聞投書記事「まっすぐな少年は大リーグに」』の授業実践と、6年教材『日本一短い「家族」への手紙』の授業実践の動画です。導入から終末までの授業の組…

小六算数 「つまり」や「だったら」が生まれる授業
小六算数 「つまり」や「だったら」が生まれる授業とは

凄腕実践者・前田正秀先生が、「子供自身のリフレクション」により深い学びが生まれる条件について考察。さらに、算数の授業実践例の中で、実際に機能させるための様々な工…

2019/12/12

小学6年算数『量の単位(2)』教科指導のヒントとアイデア

量の単位について、1㎡と1㎤の実際の大きさを見せるなどの実感を伴った活動を導入として、単に暗記するのではなく、それぞれの接頭語は十進法を基につくられていることや…

2019/12/11

小学6年算数『量の単位(1)』教科指導のヒントとアイデア

「1か月に使う水の量」を表す単位であるkLの読み方を予想する活動を通して、これまでに学習した量の単位の仕組みを統合的に捉え、基本単位前につく「k(キロ)」などの…

2019/12/10

外国語アクティビティで使える「15分でできる英語ゲーム」2種

小学校五年生の外国語アクティビティのアイディア。ここでは、繰り返し英語表現を使えるように、身近な食べ物や形を用いたり、コミュニケーションを楽しめるようにすごろく…

【小六国語】リフレクションを促す6ステップとそれを学びのルーティンにする工夫
小学6年国語『海の命』生徒の深い学びを促す工夫と仕掛け

凄腕実践者・松山康成先生が、「子供自身のリフレクション」により深い学びが生まれる条件について考察。さらに、6年国語『海の命』の授業実践例の中で、実際に機能させる…

2019/12/9

4年体育 キャッチソフトバレーボール

四年生の体育でのネット型ゲームの紹介です。ネット型ゲームは、ネットで区切られたコートの中で攻防を組み立て、得点を競い合う楽しさや喜びを味わうことのできる運動です…

2019/12/8

1年体育(鬼遊び)にげろ! おいかけろ!! わくわく どきどき おにあそび

小学1年生の体育での鬼遊びを紹介します。鬼遊びは、一定の区域で逃げたり追いかけたり、相手の陣地を取り合ったりしながら勝敗を競い合うゲームです。区域や用具などを工…

2019/12/7

もっと見る