• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『教育時事』の記事一覧

早稲田大学教職大学院教授・田中博之
2019年度全国学力調査総括~学力向上の鍵はアクティブ・ラーニング

文部科学省の「全国的な学力調査に関する専門家会議」の委員として、長年、学力調査の方向性に関する議論を推進してきた早稲田大学教職大学院の田中博之教授に、2019年…

ひとり親家庭で深刻な子どもの貧困─法改正で貧困の連鎖は止められるか

学力の格差拡大の要因となり、また貧困の連鎖という形で将来の日本社会にも大きな影響を及ぼす「子どもの貧困」。その実態はどのような状況で、また社会としてどのような対…

2019/9/11

「教育環境日本一」を目指す京都市 2つの子ども支援事業とは

「子育て・教育環境日本一」を目指している京都市。2017年には、子どもや若者に関する施策を総合的に推進する「子ども若者はぐくみ局」を創設し、一層の充実に努めてい…

「小学校教科担任制」推進へ! 小学教育はどう変わるか

2019年4月、文部科学省は小学校高学年で教科担任制を推進する方針を示しました。一部の小学校では、すでに実施しているところもあります。令和の時代に求められる、教…

悲しむ子供の後ろ姿
後を絶たない、虐待・いじめを苦にした自殺事件

子どもの虐待死や、いじめを苦にした児童生徒の自殺が相次いで発生しています。こうした痛ましい事件を防ぐために、学校に何ができるのか。教員はどう対応すべきなのか。虐…

2019/6/27

ノートとスマホ
小学生のネット動画視聴、最新調査でさらなる若年化が判明

内閣府の調査によると、インターネットを利用する子どもが急増するのは、小学三年生からだそうです。なんと三年生の7割近くがネットを楽しんでいるという結果が。しかも、…

ソサエティー5.0とは? 教育、学びはどう変わる?

最近、ネットやニュース等で見かけるようになってきたSociety5.0(ソサエティ5.0)という言葉。どうやら今よりも情報化が進んだ社会であるそうですが、人の暮…