• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

『学級じまい』の記事一覧

学級じまいの様子(写真)
4ステップでできる、終業式後の学級じまい「振り返り」!

学級じまいの活動にはさまざまものが考えられます。1年の締めくくりの活動を特別活動として位置づけ、学級目標を振り返る学級活動を行うのもよいでしょう。これが学級目標…

情報共有の話し合い
次年度への引継ぎ&情報共有を正確に行うための極意とは?

子どもたちの一年間の学びの姿、担任として続けてきた指導や支援、校務分掌や行事の運営、保護者の家庭状況や学校への要望…。次年度への引き継ぎ&情報共有を行う際に重要…

修了式の日|クラスに言葉が染み渡る素敵な幕引きを

進級する子どもたちへ向けて、先生が最後にしてあげられることは何か。学級仕舞いのあり方について、 山形県公立小学校校長・佐藤幸司先生が教えてくれました。

ふりかえりながら”寄せ””詰め”の三学期「学級仕舞い」

一学期の「学級開き」に対して、三学期は「学級仕舞い」。「学級仕舞い」で大切にしたいのは、「もう一歩の成長」のための再確認です。その再確認は、どういうものか。生活…

学級じまい:児童の主体性を育む思い出づくりのアイディア4選

子供たちから出た「やりたいこと」を叶えるべく、六年生につなげる思い出づくりの実例4選をご紹介します。三学期が終わればいよいよ最上級生。最高のエンディングも自分た…

学級じまい:最高のエンディングを演出する3つの工夫

学級じまいで子どもを幸せにするとは? それは、「○年生のほうが楽しかった」「○○先生がよかった」 そう思わせないこと! そう思われれば教師として悪い気はしないで…

学級じまい:小五に決定権を渡し次のリーダーを育てる教師の戦略

高学年を何度も担任する教師は口を揃えて言います。「小五は後半が一番楽しい!!」次のリーダーは私たちだという自負を刺激し、 学校・学級イベントや学級じまいに向けた…