6年生が中心となって自主的に実践するクラブ活動の指導

関連タグ

クラブ活動は、異学年が集まり、共通の興味・関心を追及していく自主的、実践的な活動です。子供の創意工夫を最大限生かしましょう。

執筆/福岡県公立小学校教諭・吉田 卓

6年生が中心となって創るクラブ活動

クラブ活動で育てる資質・能力

クラブ活動においても、育むべき資質・能力を意識して、適切な指導をすることが大切です。

  • 同好の仲間と興味、関心を追究することのよさや意義を理解する。
  • 活動に必要なことを理解し、活動の仕方を身につける。
楽しく豊かにする課題を見出す…
クラブ活動を通して身につけたこと…

クラブ活動の進め方

6年生が下級生に働きかけ、自分たちで楽しいクラブを創り、運営します。クラブの編成から成立まで子供たちに委ねてみましょう。

  1. クラブの組織づくりと計画や運営
  2. クラブを楽しむ活動
  3. クラブの成果の発表

クラブ活動をより楽しく豊かなものにするために、PDCAのサイクルで活動を進めるように指導します。

場所や時間、クラブ成立の条件など、教師の適切な指導のもと、自発的、自治的な活動としてクラブ活動を展開させることが大切です。

クラブの組織づくりと計画や運営

事前に6年生だけでグループ編成を行い、クラブアピール(第1回クラブ活動におけるクラブ編成)へ向けた準備をします。

6年生のクラブ希望調査

目的、内容、成立の条件を確認し、6年生の希望調査を行います。

僕は、合奏クラブをつくりたいな

6年生のグループ編成

部長などの役割分担を行い、クラブアピールの計画を話し合います。

クラブアピールは、合奏を披露しよう!

アピールの準備

ポスターに目的、内容、計画、よさをまとめ、練習します。

アピールの準備

リハーサル

クラブアピールのリハーサルを行い、最終チェックをします。

ぜひ、合奏クラブへ!

第1回クラブ活動(クラブ編成)

第1回クラブ活動(クラブ編成)

次回の準備

6年生が年間を見通した活動内容と、役割分担などの組織の原案をつくります。

第2回クラブ活動

全員で年間計画、活動内容、役割分担を話し合って決めます。また、簡単な活動の後、運営面や人間関係の視点から振り返りを行わせます。

クラブを楽しむ活動

毎回のクラブ活動を振り返り、振り返りの結果を次のクラブ活動に生かすことができるように、PDCAのサイクルを適切に指導します。

Do Check 第○回クラブ活動
Do Check 第○回クラブ活動
Action 次へ向けて

クラブの成果の発表会

部長を中心にクラブ発表会を計画し、3年生のクラブ見学に合わせて活動内容を紹介します。

クラブの成果の発表会

6年生はクラブを運営してきた達成感を味わい、4、5年生は活動の意義を感じ、3年生は来年度への期待感を高められるようにしましょう。

一輪車クラブ

イラスト/高橋正輝、北澤良枝

『教育技術 小五小六』2020年4/5月号より

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
関連タグ

クラス運営のヒントの記事一覧

雑誌最新号