• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【保護者会資料】4年生の心とからだ

2019/4/9

小学四年生の発育状態、運動能力、そして、習い事、遊び、未来の夢など、多岐にわたる学校外での子供の姿を映しだす、最新のデータを集めました。保護者会などでの配付資料としてお役立てください。

1.四年生の体

発育状態

男女9歳の身長体重平均値
男子身長133.7CM 体重30.7kg 肥満傾向時出現率9.53%
女子身長133.4cm 体重30.0kg
肥満傾向時出現率7.69%

体力・運動能力

四年生の男女別新体力テスト平均値

2.学校での勉強

好きな教科、嫌いな教科

四年生の男女別好きな教科、嫌いな教科ランキング

好きな教科の第1位は、男子が「算数」39%、女子が「国語」27%でした。一方、嫌いな教科の第1位は、男子が「国語」32%、女子が「算数」34%でした。
男女で好き嫌いの科目が入れ替わっているのが特徴です。

将来役に立つと思う教科

四年生が将来役に立つと思う教科ランキング

学校の授業で将来役に立つと思う教科については、男子が「算数」39%、女子が「国語」34%で、好きな教科が将来役に立つ教科だと考えているようです。また、男女とも、3位に「外国語活動」を挙げています。

3.家庭生活

子供の習い事

四年生の男女別習い事ランキング

男女とも水泳が最も多く、女子は音楽教室などの芸術的な分野、男子はサッカーなどスポーツの人気が高いようです。英語・英会話教室も上位にランクインしています。一方、習い事や塾に行っていない子供は、男子は約2割ですが、女子は1割ほどで、ほとんどの女子がなんらかの習い事をしているようです。

情報通信機器について

日常的に使っている通信機器

日常的に使っている通信機器は、家族と共有のパソコンが1位です。
前回の調査と比較すると、学年が上がるにつれパソコンの利用率が高まり、四年生では男女とも約4割が活用しています。

四年生男女別、通信機器の利用目的ランキング
通信機器の利用目的

通信機器の利用目的は、男女ともにゲームや動画の閲覧が半数を占めます。
ゲーム時間は、男子の約3割が30分~1時間未満と最多ですが、女子は30分未満が3割強、30分~1時間未満が3割弱となっていて、男子より少ない傾向が見られます。YouTubeなどのインターネット動画は、男女とも約3割が、ほぼ毎日閲覧しています。

4.人間関係・夢

遊びについて

三~四年生の遊びの内容、普段の遊び場所TOP5

小学三~四年生の普段の遊びの内容は、「遊具遊びや鬼ごっこ・かくれんぼ」が最も多く、ゲーム(家庭用)を上回りました(複数回答)。小学校中学年の段階では、まだ体を動かす外遊びが活発なようです。
小中学生全体で見ると、遊び場所として最も多かったのが自宅で、9割以上を占めています(複数回答)。また、注目されるのがショッピングモール。公園や友達の家に次いで4位にランクインしています。

将来の職業

四年生男女の将来就きたい職業ランキング
将来就きたい職業ランキング

将来就きたいと思う職業は、男子は「プロサッカー選手」、女子は「パティシエ」の人気が高いようです。
「YouTuberなどのネット配信者」も最近注目されています。四年生男子では3位、小学生全体でも4位にランクインしました。動画サイトに親しみ、新しいスタイルの職業として注目され、じわじわと人気を集めているようです。

イラスト/斉木のりこ
『教育技術 小三小四』2019年4月号より


関連する記事

行事記事一覧

沼田晶弘

運動会は自己効力感を高めるチャンス!【ぬまっち流】

斬新な授業で、子どものやる気をグングン引き出すカリスマ教師「ぬまっち」こと、沼田晶弘先生が、運動会ですべての子どもが活躍できるテクニックを教えてくれました。 目…

4年3組学級経営

4年3組学級経営物語(5)

5月②「絆づくり」にレッツ・トライだ!」 文/濱川昌人(よりよい学級経営を考える大阪教師の会)絵/伊原シゲカツ 新任で4年3組を任されることになった渡来勉先生。…

2019/5/16

宿泊学習で心がける安全指導とは?

子どもたちの学校の思い出ランキング上位の宿泊学習。ねらいの再確認や安全対策など、指導者が配慮すべきことは沢山あります。今回は、福岡教育大学教職大学院教授の脇田哲…

2019/5/13

主体的・対話的で深い学びの実践例

「主体的・対話的で深い学び」の実践例・運動会準備編

新学習指導要領にある「主体的・対話的で深い学び」の視点から、授業改善に取り組む学校は多いと思います。しかし、これはなかなか難しい課題でもあります。神奈川県横須賀…

組体操の練習 待たせない指導が大事

運動会の練習は、大型連休明けや夏休み明けなど、子どもの生活が学校生活のリズムに戻っていないときに行うことが多いです。時期を考慮して、「順番を覚えるのは、特別教室…

4年3組学級経営物語(4)

5月①「仲間づくり」にレッツ・トライだ! 文/濱川昌人(よりよい学級経営を考える大阪教師の会)絵/伊原シゲカツ 4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トラ…

クラス一丸!学級づくりに役立つ「春の運動会」アイディア集

まだまとまりきらない子供たちを上手に指導して、 クラス一丸となって運動会に向かわせたいもの。練習時から本番まで手軽にできるアイディアを紹介します。 監修/東京都…

DJシュウ

ラジオDJレモンさん推薦! 運動会演出BGMベストセレクション

運動会のBGMはどうしてもマンネリになりがち。そこで“レモンさん”でおなじみのDJ山本シュウさんが、子どもも保護者も盛り上がる運動会におすすめの曲を紹介します。…

2019/4/19

一年生にもきちんと伝わる 運動会の指示出しスキル

学級づくりが始まったばかりの 4 月から、春の運動会のある学校は準備開始です。入学したばかりの一年生は、トイレの使い方から給食の食べ方、登下校のルール、さらには…

保護者と信頼関係をつくる第一歩! 家庭訪問を成功させるポイント

通学路を確認したり、各家庭の雰囲気を知ることができる家庭訪問。保護者との信頼関係を築けるような実りあるものにしたいですよね。そのために、準備や話すべき内容などの…

もっと見る