• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

特別活動・学校経営で成功させる運動会

2019/4/4

運動会は学校全体の団結力、学校経営力を発揮する場でもあります。運動会の準備段階では特別活動をフルに活かして、全校が一丸となった催しになるよう、学校全体で取り組むことが望ましいです。特別活動に詳しい、東京都八王子市立公立小学校・吉井貴彦先生に、特活の力を活かした運動会についてアドバイスいただきました。

写真/高野宏治

児童会ではスローガン募集がおすすめ

〇児童会(代表委員会)

児童会(代表委員会)では、全校児童に向けてスローガンを募集しています。

昇降口にポストを設置し、スローガンに込めたい思いや、キーワードを書いてもらい、その言葉をつなぎ合わせて作成しています。

スローガンは長文になり、飾ってあるだけ、プログラムに載っているだけになりがちです。そこで、あいうえお作文のように学校名等の頭文字を取ったり、掛け声調にし応援歌に入れたりするなどして、児童が覚え、意識できるようにすることが大切です。

〇図書委員会・広報委員会

また、図書委員会では、運動会コーナーを設置して運動会を舞台にした絵本を紹介したり、広報委員会では、運動会特集新聞を作成して各学年の児童にインタビューを行い、表現種目の見どころなどを取材したりしています。

応援団で連帯感・自治性を伸ばす

所属校では。東京オリンピック・パラリンピック教育の一環として、「聖火リレー」を採り入れています。また、応援団に所属する児童の保護者に「応援団だより」を発行し、児童の学校での活躍を伝えています。

次に指導の実際を示します。

○応援団オリエンテーション

最初の打ち合わせで、応援団の意義やよさを伝えるために、「応援団の心得シート」を作成し、活動内容等を確認しています。

また、当日までの見通しがもてるように、「運動会カレンダー」を作成し、児童が予定を書き込めるようにしています。さらに、応援団経験者からどんな応援団にしていきたいかを伝えたり、卒業生からのメッセージなどを聞いたりして、自身のめあてを自己決定できるようにしています。

特に大切にしていることは「学校生活に生かすこと」です。応援団たるもの、宿題や授業態度はもちろんのこと、どんな場所であっても応援団としてあるべき姿を示し、学校生活がよりよく改善されるように指導しています。

○団長オーディション

団長の立候補を募り、意気込みやこれまでの生活態度を鑑みて、団長・副団長を決定します。大切にしていることは、団長になれなかった児童のフォローです。「立候補した時点で、団長として見ているよ」と声を掛け、一人ひとりに役割を与え、意欲付けをしています。

リーフレット作成でゴールイメージをもたせる

リーフレットの作成のねらいと振り返り 学級活動⑵で「運動会に向けて」の授業を行い、運動会後にどうなっていたいかゴールイメージをもたせ、自身のめあてを自己決定させています。

発達段階に合わせためあてカードを作成し、週ごとにめあてをたてたり、日々の練習後に振り返りを書いたりして、今回の練習が次回の練習につながるようにしています。振り返りの視点として4つを示します。

  • 自分のよかったところ(前回と比べて)
  • 友達のよかったところ
  • 集団としてよかったところ
  • 次への課題、目標

リーフレットの活用により、全体指導だけでは気付かない一人ひとりの頑張りを知れたり、励ましたりすることができ、コメントを入れることで、きめ細やかに個別指導ができます。

『小四教育技術』2017年9月号より

関連する記事

行事記事一覧

組み体操の5人技・カシオペアの決めポーズ
2019年最新!組体操テクニック(5人以上の技編)

運動会で注目必至の組み体操の、5人以上の大人数で行う新技を大紹介。扇、ブロッケン、カシオペア、回転ラージヒル、ポップアップピラミッド~ウイングピラミッド、そして…

組体操の3人技・九十九折り
2019年最新!組体操テクニック (2人~4人技編)

組体操の2人技=バベル、高床式倉庫、飛翔、しゃちほこ、座サボテン、腕立て補助倒立、ツインピークス、マリカ、補助倒立。3人技=3人サボテン、マンモス、ハノイ、バベ…

タイムカプセルの学校保管は何が問題か?

タイムカプセルは一見、子どもたちの思い出を大切にしている風習のようですが、様々な条件を考慮した時、タイムカプセルの学校保管は望ましくないことを、管理職並びに担任…

4年3組学級経営物語(8)

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。熱い心はこの胸に! …しかし、イザという時、迷いとまどってしまう渡来先生。めざす…

個人面談イメージ
【個人面談】保護者から信頼を得る回答とは

子どもの成長は、家庭と学校との両方のサポートがあってのもの。保護者が家庭で何か困ったことがあったとき、担任へ相談してもらえる関係づくりをこころがけましょう。ここ…

通知表
間違いない、2年生一学期の通知表記入

さぁ、学期末の通知表記入の時期です。日頃からの、子供一人ひとりを的確に見取った評価から、その子のすばらしい点を捉え、子供の励ましに繫がる所見を書きましょう。

2019/7/1

保護者会
保護者を味方に付ける!保護者会のNG&ベスト対応例

保護者との良好な関係をしっかりつくることで、1年間の学校生活も楽しくスムーズに過ごせます。保護者との重要な接点となる保護者会で、よく出される質問とNGな回答、及…

夏休みに自学力を伸ばす! 自主学習ノート指導、8つの掟

夏休みは、遊びと学習を自主的に、計画的にこなしていくという、子どもの成長にとってとても重要な期間です。そこで、子どもたちが自分で学びをマネジメントしていく自主学…

夏休み宿題最大の敵「読書感想文」には事前指導が必須!

夏休みの宿題として必ず出される読書感想文ですが、「何を書いたらよいかわからない」と、なかなか手をつけられない子どもが多いのが実情。感想文の書き方をきちんと事前指…

2019/6/25

セミナーで学ぶ人たちのイメージ
先生の夏休みは、資質向上に努めよう!

毎日の授業がない夏休みは、絶好の自己啓発期間です。時間を見つけて、教師としての資質向上や精神的な成長を目指し、研修の計画を立てましょう。効率的な学び方について解…

2019/6/24

もっと見る