• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

集会や異年齢でも楽しめる じゃんけん遊び2選

2019/11/20

じゃんけんは何も用意せずにでき、誰にでも公平に勝つチャンスがあるスリリングな遊びです。 本記事では、『じゃんけん遊びアラカルト』(教育技術mook. Compact 64)より、全校児童やクラスのレクリエーションなど、大人数のグループでも楽しめるじゃんけんゲーム2選をご紹介します。

動物じゃんけん

 動物のポーズをとる=からだを動かすことになり、心もほぐしてくれるじゃんけんです。

動物じゃんけんの遊び方

①それぞれのポーズを決め、確認する。

じゃんけんで進化する遊び。各動物のポーズを決める。

②始まりは全員ゴキブリから。勝ったらかえるになる。負けたらゴキブリのまま。

ゴキブリ同士対戦して、勝った方は進化できる

③同じ仲間同士でじゃんけんをする。勝ったら一つ先に進み、負けたら一つ前にもどる。

さるはさる、かえるはかえるとじゃんけん

④人間までいったらゴール!

人間まで進化したら晴れてゴール

▶低学年では、ゴキブリ→かえる→さる→人間の4段階で。〝勝ち抜け〟〝動物のまねっこ〟に思わず夢中になって、誰もがうちとけます。異年齢や親子の集会などでの、始まりのゲームにもおすすめです。

動物じゃんけんポーズ集

拡大コピーして、黒板などに貼っておくと便利です。

動物じゃんけんで使う、各動物のポーズを書いたイラスト
画像をクリックすると大きくなります。

名刺ちょうだい

学年に関係なく、誰とでもできます。全校集会でもOKです。校庭いっぱいに広がってやりましょう。

名刺ちょうだいの遊び方

①一人6枚ずつ名刺(記事下をご覧ください)を持ちます。
②誰でもよいので、じゃんけんする相手を見つけて、あいさつします。
 (学年に関係なく、例えば1年生と6年生でも遊べます)
③見つけた相手とじゃんけんします。
④じゃんけんに負けた人だけ、勝った人に自分の名刺を渡します。
 (自分以外の人の名刺は渡せません)
⑤自分の名刺がなくなったらゲームオーバー。それまでに何人の名刺を集められるかな?

校庭で名刺じゃんけんをして遊ぶこどもたち
クリックすると別ウィンドウで開きます

★名刺カード

下の画像をダウンロードしてプリントしてから切り取り、子どもたちに配ってください。

名刺ちょうだいのじゃんけんゲームでこどもたちに渡す名刺
クリックすると開きます

イラスト/本戸朋子

『じゃんけん遊びアラカルト』稲田百合, 坪池攝子, 平野文夫 著 (教育技術mook. Compact 64)より

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

クラス記事一覧

折り紙で教室を華やかに【1月編】お正月
折り紙で教室を飾ろう|お正月飾りと鏡もちの簡単な折り方

折り紙は、子どもたちが幼少期から親しんできたものです。友達と協力して完成する大作は、教室に飾ることで、華やかな雰囲気になり、教室の一体感も感じられるでしょう。何…

子どもの自己肯定感を引き出す「評価カード」ちょっとしたコツ

評価活動を進めていく時、まずは多様な評価資料を収集することが求められます。大別すると「教師による評価」と自己評価や相互評価カードなどを活用した「子どもによる評価…

子ども同士がつながるアクティビティ
学校のお楽しみ会で「子ども同士をつなぐ」手軽なゲーム2種

異学年との交流や、お楽しみ会など、子どもたちが同調して楽しめます。準備物も不要で、どこでもできる、子ども同士がよりつながるゲームを2つ紹介します。

小学校の年末お楽しみ会を盛り上げる!楽しいゲーム5選

絶対盛り上がるお楽しみ会のアイディアを紹介します。一年生にとって二学期は、初めての行事をたくさん経験し、集団生活にも慣れてきた頃かと思います。残り三学期を楽しく…

小学校お楽しみ会演出の3ステップ

子どもたちが夢中になるお楽しみ会。そこでの学びを充実させるためには、事前の「自治的な計画」、当日の「楽しい演出」、事後の「主体的・対話的な振り返り」が必要です。…

2019/12/7

通知表わたしの成功談&失敗談

担任の誰しもが、自分の学級の子供たちの成長を願いながら作成する、学期末の通知表。この方法がオススメ! というテクや、受けとった子供や保護者を落ち込ませてしまった…

疑問も解決!盤石の小一二学期通知表記入例
通知表所見クレームゼロの法則

残業ゼロ、しかも保護者からのクレームもゼロになる通知表所見を書くコツを伝授!現代の教師が身を守るための「誰にどう読まれても誤解されない」「次学期への意欲につなが…

保護者面談で信頼を得る8つのポイント

「保護者と何を話せばいいのかわからない」、「会話が続かず気まずい雰囲気が流れる」など、保護者面談に苦手意識を持つ先生も多いのではないでしょうか。ベテラン教師も昔…

保護者クレーム対応に効く!誠実でやわらかい教師のフレーズ13

保護者からのクレームに対しては、まずその気持ちをよくきき、受けとめることが第一です。かっとして言い返したり、理屈で封じこめようとしてはいけません。よくある保護者…

2019/11/30

小学校保護者クレーム11選:正しい対応をこまやかに解説

小学校教師を悩ませる保護者からのクレーム。対応を間違えると些細な言葉が火種となって炎上し、精神的にも時間的にも圧迫することになりかねません。これまであらゆる修羅…

もっと見る