小3体育「小型ハードル走(走・跳の運動)」指導アイデア②

特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア
小3体育「走・跳の運動(小型ハードル走)」指導アイデア 6月 バナー

文部科学省教科調査官の監修による、小3体育科の授業案です。1人1台端末を活用した活動のアイデアも紹介します。今回は「小型ハードル走(走・跳の運動)」の単元を扱います。

執筆/高知県高知市立公立小学校教諭・森田優里、山本菜緒
監修/国立教育政策研究所教育課程調査官・塩見英樹
   高知県高知市立公立小学校教頭 ・田所潤子

単元名

楽しい! できそう! いっしょに小型ハードル走

「年間計画表」はこちら

単元目標

●知識及び運動
小型ハードル走では、その行い方を知るとともに、小型ハードルを調子よく走り越えることができるようにする。
●思考力、判断力、表現力等
自己の能力に適した課題を見付け、動きを身に付けるための活動や競走のしかたを工夫するとともに、考えたことを友達に伝えることができるようにする。
●学びに向かう力、人間性等
運動に進んで取り組み、きまりを守り、誰とでも仲よく運動をしたり、勝敗を受け入れたり、友達の考えを認めたり、場や用具の安全に気を付けたりすることができるようにする。

授業づくりのポイント

小型ハードル走では、小型ハードルを調子よく走り越える心地よさや、友達と競走する楽しさや喜びに触れることができるように授業を組み立てます。

低学年での走・跳の運動遊びの学習をふまえ、中学年では、小型ハードル走の行い方を知るとともに、小型ハードルを自己に合った一定のリズムで走り越えることができるようにし、高学年の学習につなげていくことが大切です。

そこで、運動を楽しく行うために、自己の能力に適した課題を見付け、動きを身に付けるための活動や競走のしかたを工夫するとともに、考えたことを友達に伝える活動を充実させることが大切なポイントとなります。

単元計画(例)

小3体育「走・跳の運動(小型ハードル走)」指導アイデア 6月 単元

工夫してもっと楽しく運動をしよう

一定の間隔に並べられた小型ハードルを走り越えよう

★自己の課題を見付け、一定のリズムで小型ハードルを走り越えることに挑戦しよう

4、5時間目は、一定の間隔に並べられた小型ハードルを一定のリズムで走り越える心地よさを味わいます。そのために、3m、3.5m、4mなど、インターバルの異なる複数のレーンを子供の実態に合わせて設定し、自分達で選べるようにしましょう。

〈小型ハードルのレーンの全体図〉

小3体育「走・跳の運動(小型ハードル走)」指導アイデア  6月 イラスト

指導のポイント

・子供によって体格や走力が違うので、無理なく、リズムよく走り越えることができるレーンを選ぶように助言しましょう。
・〈ひろげる〉活動に入ったら、「勝敗を見る人」も決めましょう。
・「1、2、3トーン!」や「ト、ト、ト、トーン!」など、走り越えるときの言葉を決めて、走る人が口ずさんだり、見ている人が声をかけたりして、同じリズムで走り越えているか、確認できるようにしましょう。

一定のリズムでないときは、途中で違うリズムになって、気持ちよく走り越えられないね。

〈ひろげる〉自己に合ったレーンで、競走して楽しもう

自己に合うインターバルを見付けたら、単元の最後には、違うチームと競走をします。チームのなかで役割を決め、「①走る人」「②勝敗を見る人」「③ハードルを直す人」「④スターター」に分かれましょう。

リズムを見る人は、インターバルを一定のリズムで走り越えているかどうかを判定します。勝ち負けの点数だけでなく、インターバルを一定のリズムで走れると点数が入るように設定して、運動が苦手な子供も楽しめるようにします。リズムよく走れれば2点、勝ちや同着は2点、負けても1点獲得できるようにします。

勝敗は、チームの合計点で競い合い、勝ったり、負けたりすることを受け入れられるように助言しましょう。

〈対戦表例〉

小3体育「走・跳の運動(小型ハードル走)」指導アイデア  6月 表

1 人 1 台端末を活用した指導アイデア

●動きの確認

自己の走りを撮影して、同じリズムで走り越えているかどうかを確認します。

●変容の記録

タブレットなどにクラスの共有フォルダを作成し、動きを記録します。単元の序盤と終盤での変容を確認したり、1時間の学習内での変容を確認したりするなど、自分たちの学習をふり返ります。

小3体育「小型ハードル走(走・跳の運動)」指導アイデア①
「楽しく運動をしよう」はこちら

イラスト/高橋正輝

【関連記事】
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデアシリーズはこちら!
・小1 国語科「ききたいな、ともだちのはなし」全時間の板書&指導アイデア
・小5体育「水泳運動(クロール・平泳ぎ・安全確保につながる運動)」指導アイデア②
・小4体育「水泳運動」指導アイデア①
・小4体育「水泳運動」指導アイデア②
・小6体育「水泳運動(クロール 平泳ぎ 安全確保につながる運動)」指導アイデア①
・小6体育「水泳運動(クロール 平泳ぎ 安全確保につながる運動)」指導アイデア②
・小2体育「水遊び」指導アイデア①
・小2体育「水遊び」指導アイデア②
・小1体育「水遊び(水の中を移動する運動遊び、もぐる・浮く運動遊び)」指導アイデア①
・小1体育「水遊び(水の中を移動する運動遊び、もぐる・浮く運動遊び)」指導アイデア②
>>もっと見る

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア

授業改善の記事一覧

雑誌最新号