低学年12月の教室環境のポイント

12月は、二学期の終わりとしてこれまでの活動をふり返ることが増えます。子供たち一人ひとりがふり返りを行ったときに、がんばりを実感できるような教室環境を工夫しましょう。また、新年に向けて、教室への感謝の気持ちを込めて、大掃除を行いましょう。

執筆/神奈川県公立小学校教諭・阿部美弥

12月の教室環境

風邪予防コーナー

学級活動(2)で取り組んだめあてカードの掲示をします。子供たちが自分で決めためあてについてどうだったか日々ふり返り、チェックできるようにします。保護者からのアンケート結果や保健委員会からのお知らせなども併せて掲示すると、さらに効果的です。

風邪予防コーナー

係活動コーナー

二学期の係活動をふり返った際の、「ふりかえりカード」を掲示します。それぞれの係活動について、個人や係でできるようになったこと、がんばったことを共有し、それぞれのがんばりを認め合い、「三学期もまたこのクラスでがんばりたいな」という思いをもてるようにしたいものです。高さや場所を工夫して掲示すると、お互いに読みやすく、集会活動の「すごいね! カード」に生かすこともできます。

二学期のめあてのふり返り

個人で立てためあてカードにふり返りを記入 し、掲示します。教師の励ましのコメントを記入することで三 学期もがんばろうという意欲につなげましょう。

集会活動のふり返り

学級集会の計画表や、取り組んだこと、ふり返りなどを掲示します。写真もあると、そのときの様子やがんばりを思い出し、次の活動へつなげやすくなります。

集会活動のふり返り

年間計画表のチェック

これまでに取り組んだ活動には花丸や合格マークなど、印を付けると、達成感があります。 また、学級みんなで話をしながらふり返ると、新年に取り組みたいことへの意欲や見通しをもつことができます。

年間計画表

棚の持ち物

冬休み前に、お道具箱や鍵盤ハーモニカ、図工の作品、生活科のおもちゃなどの大きな荷物は計画的に持ち帰るように声をかけましょう。荷物をすっきりさせると、大掃除にも取り組みやすいでしょう。

棚の持ち物

イラスト/佐藤雅枝

『教育技術 小一小二』2020年12月号より

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!

学級経営の記事一覧

雑誌最新号