• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

英語の記事一覧

「書くこと」を意欲的に取り組める【小5外国語15分ワークシート】

子どもたちはアルファベットを書くことが、とても大好きです。ここでは、オリジナルの辞書作りや食べ物のコースメニューを作って友達と交流する活動を通して「書くこと」に…

間違えたくない先生、必読! 教科横断的な外国語の授業づくり

新学習指導要領の作成協力者・佐藤美智子先生が「間違えない外国語」を解説! テーマは、「教科横断的な授業づくり」です。カリキュラム・マネジメントに基づいた単元例、…

身近なテーマで英語に親しむ 【小5外国語15分ワークシート】

聞くことの必然性がある「インプット」の活動や、他教科での知識を生かすなど、本当に自分の思いの入った「アウトプット」をするためのワークシートをご紹介します。今回は…

夏休みに強化しよう!「教師の英語力」をつける3つの近道

漠然と勉強しても効果は見えづらいですが、例えば発音に絞って毎日練習すれば、短期間でもかなり上達したと感じられます。授業で求められている英語のレベルをつかみ、夏休…

2019/6/18

外国語授業
【教育技術小五小六7/8月号特典】「外国語の授業レポート」動画(本誌連動企画)

『教育技術 小五小六』7/8月号本誌に掲載されている「外国語の授業レポート」特集と合わせて視聴するための授業動画です。本誌記事中に掲載されているパスワードを入力…

アルファベットに親しむ子どもたち
スモールステップでABCに親しむ 【小5外国語15分ワークシート】

聞くことの必然性がある、外国語の「インプット」の活動に効果的な、ゲーム感覚でアルファベットや英語読みの数字をタッチして学べるワークシートをご紹介します。15分程…

【ブックレビュー】『なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか』

来年度からいよいよ、中学年に外国語活動が、高学年に教科として外国語が導入されます。文部科学省教科調査官の直山木綿子先生が外国語教育について赤裸々に語った『なぜ、…

これからの外国語教育・スモールトーク(Small Talk)の進め方

2020年から大きく変化する外国語教育。そこでは、“実際に英語を使用して互いの考えや気持ちを伝え合う「言語活動」が重要なポイントになります。文部科学省・直山木綿…

英語でも辞書引き学習「知ってる言葉がこんなにあるんだ!」

中部大学教授の深谷圭助先生が提唱し、全国に広まった「辞書引き学習」。英語学習にも同様に活かせるということで、新たに打ち出したの英語の辞書引き学習について、お話を…