• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

実践!わたしの教育記録 ~実践記録募集~

◆主催:一般財団法人 日本児童教育振興財団
◆後援:小学館・教育技術研究所

今年度から「わたしの教育記録」が大きく変わります。ご応募いただく実践記録を「授業・学級づくり部門」と「授業・学校づくり部門」に大別。その中から特選、特別賞、各部門の入選作品を選びます。新審査員は現場を知りつくした赤坂先生、岩瀬先生、菊池先生、木村先生の4人の先生方です。多くの先生方からのご応募をお待ちしております。

応募要領

リニューアル概要

応募部門を 「授業・学級づくり部門」(主に現場の先生方対象)と「授業・学校づくり部門」(主に管理職・ミドルリーダー対象)に大別 します。ともに課題は自由です。

応募資格

教職関係者

応募のしかた

  1. 4000~6000字におまとめください。メールでご応募くださっても結構です。お一人2点までの応募でお願いいたします。
  2. 関連資料(動画、写真、印刷物等)を、別に添付していただいてもかまいません。ただし動画については10分以内とし、本文をメール送信される場合でも別に郵送してください。
  3. 引用・添付資料については、掲載誌・紙名・書名など、出典を明記してください。
  4. 冒頭に応募票(B5~A4判。こちらからダウンロード)を添えてください。(応募部門、担当学年の明記を忘れずに)
  5. 記録は市販の新聞、雑誌等に未発表のものに限ります。
  6. お送りいただいた原稿および資料はお返しできません。ご了承ください。
  7. あて先
    【郵送】〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館
        教育編集室「実践!わたしの教育記録」係
    【メール】shkyoiku@shogakukan.co.jp
  8. 応募原稿の掲載ならびに出版の権利は、日本児童教育振興財団に属します。

締め切り

2019年9月5日(当日消印有効) 

入選発表

「総合教育技術」2020年1月号、「小一小二」「小三小四」「小五小六」各「教育技術」1月号及び公式ウェブサイトにて発表。

作品発表

特選は「総合教育技術」2020年2月号、特別賞は「小一小二」「小三小四」「小五小六」各「教育技術」2月号のいずれか、特選、特別賞を含むすべての入選作品は公式ウェブサイトに掲載いたします。

表彰

  • 特選1編 賞状と研究助成金 50万円
  • 特別賞1編 賞状と研究助成金 20万円
  • 入選「授業・学級づくり部門」から2編 賞状と研究助成金 10万円
  • 入選「授業・学校づくり部門」から2編 賞状と研究助成金 10万円
  • 新採・新人賞 「授業・学級づくり部門」から1編 賞状と研究助成金 10万円

※以上の方々の勤務校に「学校賞」を、また応募者全員に記念品を差し上げます。

審査員

  • 赤坂真二(上越教育大学教職大学院教授)
  • 岩瀬直樹(軽井沢風越学園設立準備財団副理事長)
  • 菊池省三(教育実践研究家)
  • 木村泰子(大阪市立大空小学校初代校長)

※50音順・敬称略

お問い合わせは「教育技術」編集部・担当 小笠原(03-3230-5548 )までお願いします。

わたしの教育記録 受賞記録一覧

教育技術誌

教育技術最新号

最新号の「読みドコロ」を各編集長が解説。
本誌連動のダウンロード素材もこちらから!

ダウンロードふろく付きムック

教育技術ムック、ドラネットブックスの詳細、ふろくのダウンロードはこちらから!