2020年度 第56回 『実践!わたしの教育記録』 入選者発表

主催:一般財団法人 日本児童教育振興財団
後援:小学館・教育技術研究所

2020年度の開催で56回目となりました 、「実践! わたしの教育記録」。
今回は、前年を大きく上回る136編ものご応募をいただきました。応募してくださいました先生方、本当にありがとうございます。いずれも力作ぞろいで審査は困難を極めましたが、厳正なる一次選考、二次選考で残った15編の中から、最終選考にて下記の通り、受賞記録を決定いたしました。

受賞された先生方に心よりお祝い申し上げますとともに、ご応募いただきましたすべての先生方に重ねて御礼を申し上げます。

各部門受賞作品と受賞者発表

各部門の受賞作品と受賞者は以下のとおりです。特選作品は全文を公開中です。
特別賞、各入選作、新採・新人賞の各作品は、2021年2月15日に公開いたします。

審査員講評はこちら

特選(賞状と研究助成金50万円)
【1編】

教育用SNS「Flipgrid」の活用による外国語教育の新しい広がり
-「つながる」を生かした言語活動-
【静岡県立 沼津東高等学校 オガタ彩野】
<応募作品全文>

特別賞(賞状と研究助成金20万円)
【1編】

”イヤイヤ”校内研究を”わくわく”校内研究に!
~3つの壁への取組~
【岐阜県養老町立 笠郷小学校 森俊郎】

入選(賞状と研究助成金10万円)
授業・学級づくり部門【2編】

「心の宝箱ノート」で子どもと教師を”つなぐ”
【東京都 東京創価小学校 高橋正明】

ボッチャが持つ無限の可能性
【大阪教育大学附属 池田中学校 三好達也】

入選 (賞状と研究助成金10万円)
授業・学校づくり部門【2編】

プログラミング的思考の可能性を求めて
【大阪府泉南市立 一丘小学校 赤坂真】

「お役に立つ」教育事務所をめざして
~ほめる・認める・感謝する~
【大分県教育庁 別府教育事務所 山香昭】

新採・新人賞(賞状と研究助成金10万円)
【1編】

遠隔教育におけるハイブリッド型授業の実践
-コロナ禍の在外教育施設の歩みを通して-
【香港日本人学校 香港校 谷太一】

審査員

  • 赤坂真二(上越教育大学教職大学院教授)
  • 岩瀬直樹(学校法人軽井沢風越学園校長 軽井沢風越幼稚園園長)
  • 菊池省三(教育実践研究家)
  • 木村泰子(大阪市立大空小学校初代校長)

※50音順・敬称略

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号