一年生の心と体まるわかり!最新データ2021

新しい生活様式のもと、晴れて小学校に入学した子供たち。2021年度入学の新一年生をしっかり理解するための、最新データを集めました。

小1児童の身長・体重

1 体力・運動能力

スポーツ庁「令和元年度体力・運動能力調査」の結果には、新型コロナによる自粛生活の影響はまだ表れていません。今後は子供たちの体力・運動能力の低下が危惧されますが、スポーツ庁では、子供の運動機会の確保を推進していくとしています。

体力・運動能力

2 家庭での過ごし方

2020年2〜3月、公文教育研究会は、小学一〜三年生の子供がいる世帯の母親1000人、父親800人を対象に、「家庭学習についての調査」を実施しました。

小学一〜三年生の子供が家で学習する平均時間は、1日平均「37.1分」、週平均「5.9回」でした。「子供の家庭での過ごし方」を聞いたところ、「1時間以上ゲームをする」が26.1%、「30分以上ゲームをする」は50%、「ゲームをまったくしない」は20%。「外でまったく遊ばない」が20.3%に対し、「外で2時間以上遊ぶ」は3.3%でした。

家庭での過ごし方データ

3 お手伝い

小学館『小学一年生』2020年2月号で読者の保護者950人にインターネットとはがきでアンケートを行いました。「子供はどんなお手伝いをしていますか(複数回答可)」という質問では、「食器の上げ下げ」が66.6%でトップ。2位が「洗濯物をたたむ・片付ける」で48.0%、3位が「おつかい」で47.9%でした。

子供がよくやるお手伝い
お手伝いする子供

4 いま一番好きな本

小学館『小学一年生』2020年度入学準備直前号では保護者213人に、インターネットとはがきでアンケートを実施。「子供がいま一番好きな本」を調査しました。1位は一大ブームとなった『おしりたんてい』(トロル作・絵/ポプラ社)でした。

子供がいま一番好きな本

5 将来就きたい職業

株式会社クラレでは2020年4月、小学一年生4000人(男女各2000人)とその保護者4000人を対象に、「将来就きたい職業」アンケートを実施しました。子供が将来就きたい職業の第1位は、調査開始以来22年連続で男子が「スポーツ選手」、女子が「ケーキ屋・パン屋」でした。

男子の「スポーツ選手」の内訳は、サッカー、野球、ラグビーが人気を集めました。また、「ユーチューバー」が初のトップ10入りを果たしています。女子は「ケーキ屋・パン屋」が26.0%でダントツのトップ。2位にはアイドル人気を背景に「芸能人・歌手・モデル」が入りました。

将来就きたい職業

取材・文/戸塚芳子 イラスト/佐藤道子

『教育技術 小一小二』2021年4/5月号より

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!

クラス運営のヒントの記事一覧

雑誌最新号