• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【異動あるある】新しい学校に早く馴染むための5つの工夫

2019/3/29

教職員の異動がある春。誰でもやってしまいがちなトホホなエピソードをもとに、異動先の学校でのスタートをスムーズするための知恵を、東京都江戸川区立公立小学校主任教諭の佐々木陽子先生に教えていただきました。特に初めて異動される先生は必見です!

困っている先生
イラスト/河合さち子

持っていった菓子折りが、同じ異動者とかぶった !

職員数が多い場合、手頃な値段で個数が多く入っている定番のお菓子を選ぶと、かぶってしまうことがあります。なんだか気まずいですよね。

そうならないように、前任校の地域にしかないお菓子を探してみましょう。会話のきっかけづくりにもなるかも。

★工夫その1★
菓子折りは、前任校の地域ならではのお菓子を選ぶ!

1か月経っても職員の顔と名前が覚えられない!

職員数が多いと、よくあることです。職員会議で司会を担当するときに、手を挙げている先生の名前が出てこなくて当てることができず、申し訳ないことに…など、困りものです。

職員室の座席表を、机上の見えるところに貼っておくと覚えやすいですよ。

★工夫その2★
職員の名前を覚えるには、机に職員室の座席表を貼る!

電話に出るときに前の学校名を名乗ってしまう!

異動したてのうちは、無意識に出てしまうものです。慣れって怖いですね。

新しい学校名を連呼して、体に染み込ませましょう!

★工夫その3★
新しい学校名を連呼して早く慣れる!

学校内で迷子になる!

大規模校だと、校舎が広くて迷ってしまうことがあります。逆に、狭くても校舎の作りがややこしかったり。

自分の方向感覚に自信の無い方は、自分の教室から職員室までのルートで、目印になるものを見付けておくようにしましょう!

★工夫その4★
自分の教室から職員室までのルートで、目印を見付ける!

パソコンや印刷機などを使いこなせない!

パソコンや印刷機などの電子機器は、今まで使用してきたものとメーカーが違うだけで操作方法や取り扱いに手こずってしまうものです。

忙しい中、周囲の先生に何度も教えてもらうのは申し訳ないので、聞いたことは都度メモをして覚えるようにしましょう!

★工夫その5★
印刷機などの操作方法は、都度メモをして覚える!

笑顔で話す先生
イラスト/河合さち子

『教育技術 小五小六』2019年4月号より

関連する記事

職員室記事一覧

話をする保護者と、それに対応する教師
きっぱりと受け答え!タイプ別保護者対応マニュアル

今回はタイプ別の保護者対応マニュアルを紹介します。 この記事でとりあげた事例やヒントをもとに、ぜひ保護者とのよりよい関係を築いていただければと思います。

2019/11/9

イライラ教師のアンガーマネジメント

何かと子どもたちの荒れが騒がれる11月ですが、教師も神経をとがらせたり、イライラする時期でもあります。そこで、教師のための怒りのコントロール方法について、専門の…

女性教師が提案!私の働き方改革

働き方改革は教師の世界でも例外ではありません。手間をかけずに実現する仕事に役立つ情報収集の方法や、時短でできる日焼け止め対策、家庭との両立など、女性ならではの視…

時短テク
【時短術】全国教師のリアルな時短アイディア

自分なりの仕事の効率化や時短の方法を、全国の先生たちに聞きました。即マネしたい手軽なものから、意外なアイディアまで、全国の先生たちへのアンケートで集まったワザや…

2019/10/28

校長のリーダーシップを考える─自ら行動し、人の力を活用する

「みんながつくるみんなの学校」として、すべての子どもが安心して共に学ぶことができる学校づくりを実現してきた大阪市立大空小学校の初代校長として子どもを見つめてきた…

兵庫教育大学大学院教授・藤原忠雄
教師の心と体を守るためにキャリア発達に応じた適切な支援を

平成30年版「過労死等防止対策白書」によると、教職員の80.7%は業務に関連するストレスや悩みを抱えているといいます。特に最近、現場で目立つのは何らかの悩みを抱…

新時代に求められるマネジメント型リーダーとしての校長

新時代の学校課題に直面する学校組織のリーダーとして、いま校長にはどのような役割が求められているでしょうか? 人材育成や保護者・地域との連携など、多様な教育課題の…

青空と白い雲
自らの心と体を守るための「教師のストレスチェック」

教師が健康な心の状態を保つためには、常に自分のコンディションを知っておく必要があります。ここで紹介する「ストレスチェックリスト」を試してみましょう。

【新採先生へ】自分に足りないことを気にせず、自分の強みを生かそう

新規採用の担任として過ごす毎日は、緊張感あふれるものだったと思います。日々奮闘する若手の先生方に、毎日の仕事を楽しんでいる先輩教師からのエールをお届けします。 …

【新採先生へ】自分の教育観を作るための「学び」とは

新採教員として生活を始めたみなさん、学校にも慣れてきたら、自分自身の教育観を作り、教員としてのステップアップを目指していきましょう。オーソドックスな視点を大切に…

もっと見る