• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【異動あるある】新しい学校に早く馴染むための5つの工夫

2019/3/29

教職員の異動がある春。誰でもやってしまいがちなトホホなエピソードをもとに、異動先の学校でのスタートをスムーズするための知恵を、東京都江戸川区立公立小学校主任教諭の佐々木陽子先生に教えていただきました。特に初めて異動される先生は必見です!

困っている先生
イラスト/河合さち子

持っていった菓子折りが、同じ異動者とかぶった !

職員数が多い場合、手頃な値段で個数が多く入っている定番のお菓子を選ぶと、かぶってしまうことがあります。なんだか気まずいですよね。

そうならないように、前任校の地域にしかないお菓子を探してみましょう。会話のきっかけづくりにもなるかも。

★工夫その1
菓子折りは、前任校の地域ならではのお菓子を選ぶ!

1か月経っても職員の顔と名前が覚えられない!

職員数が多いと、よくあることです。職員会議で司会を担当するときに、手を挙げている先生の名前が出てこなくて当てることができず、申し訳ないことに…など、困りものです。

職員室の座席表を、机上の見えるところに貼っておくと覚えやすいですよ。

★工夫その2
職員の名前を覚えるには、机に職員室の座席表を貼る!

電話に出るときに前の学校名を名乗ってしまう!

異動したてのうちは、無意識に出てしまうものです。慣れって怖いですね。

新しい学校名を連呼して、体に染み込ませましょう!

★工夫その3
新しい学校名を連呼して早く慣れる!

学校内で迷子になる!

大規模校だと、校舎が広くて迷ってしまうことがあります。逆に、狭くても校舎の作りがややこしかったり。

自分の方向感覚に自信の無い方は、自分の教室から職員室までのルートで、目印になるものを見付けておくようにしましょう!

★工夫その4
自分の教室から職員室までのルートで、目印を見付ける!

パソコンや印刷機などを使いこなせない!

パソコンや印刷機などの電子機器は、今まで使用してきたものとメーカーが違うだけで操作方法や取り扱いに手こずってしまうものです。

忙しい中、周囲の先生に何度も教えてもらうのは申し訳ないので、聞いたことは都度メモをして覚えるようにしましょう!

★工夫その5
印刷機などの操作方法は、都度メモをして覚える!

笑顔で話す先生
イラスト/河合さち子

『教育技術 小五小六』2019年4月号より

関連する記事

職員室記事一覧

【教師の働き方改革】教室仕事を効率的にこなす2つのアイディア

自分自身の時間や家庭での生活を大切にしながら、楽しそうに働く先生は、その姿を見ている子どもにとって実は、それだけで大きな教育効果を生みます。教師という仕事を輝か…

2019/7/15

新教師力
学習指導要領2020で求められる「新・教師力」

「主体的・対話的で深い学び」を子どもに求める上で、教師のレベルアップが必須となります。特にこれからの教師が、新学習指導要領に則った指導をするために必要な「教師力…

【教師の働き方改革】いつも笑顔でいるために、仕分けて任せる

毎日笑顔で、子どもたちの前に立つことができていますか? 日々の業務に忙殺されて自分の時間がほとんどもてないような状態では、自然な笑顔で子どもと接することはできま…

2019/7/9

岩瀬直樹
若手教員を育成できる学校組織のあり方とは

新学習指導要領全面実施を控えて教員の資質能力向上が急務です。一方、ベテラン教員の大量退職と若手教員の急増で学校の教育力の低下が危惧されており、社会や教育の形の…

2019/7/6

授業しているイメージ
外部の「指導員」が若手教員を育成 学校全体の教員スキルアップ!

埼玉県富士見市では、市独自の制度として2017年度より市内の全公立小学校に「若手教員育成指導員」を配置するなど、各校の若手教員育成を支援しています。なかでも、富…

悲しむ子供の後ろ姿
後を絶たない、虐待・いじめを苦にした自殺事件

子どもの虐待死や、いじめを苦にした児童生徒の自殺が相次いで発生しています。こうした痛ましい事件を防ぐために、学校に何ができるのか。教員はどう対応すべきなのか。虐…

2019/6/27

働き方改革
【教師の働き方改革】仕事を減らすための マインドセットと理論武装

学級の子どもたちはもちろん大切です。でも、だからこそ、教師がまず自分自身を大切にし、笑顔で子どもたちの前に立つことが必要です。担任のレベルで明日からできる「働き…

中学年の通知表
4つの視点に基づいて書く4年生の通知表

この時期から、新学習指導要領をふまえ、日頃から主体的・対話的な学習を意識し、創意工夫を生かした特色ある教育活動を進めていきましょう。学習指導要領の改訂にもあるよ…

2019/6/19

〈学校レポート〉「いじめのない学校づくり」に取り組む

「いじめのない学校づくり」を目標に掲げ、教員、児童、PTA、地域が一丸となって取り組み、着実に成果を上げている、神奈川県横浜市立白幡小学校の事例を紹介します。

「親による虐待がある」と感じたとき、学校・教師ができること

子どもへの虐待による事件が相次ぎ、深刻化している今、虐待やいじめを防止し、子どもを守るために、学校や行政は何をすべきで、教員にはどのような意識をもつことが求めら…

もっと見る