• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

冬休み明けの子どもが喜ぶ!小学校低学年向けのぬり絵×2【プリント配付OK】

2020/1/11

冬休み明けの小学生は、なかなか通常授業モードに頭が切り替わらないもの。そんな時には、ぬり絵を取り入れてみてはいかがでしょうか。
雪で遊ぶ動物たちとお正月をテーマにしたぬり絵2枚を掲載。
ぬり絵に取り組むうちに、クラス全体の空気が落ち着いていきます。
掲示して教室に飾っても季節感が出て華やか。
PDFとしてダウンロード、プリント配付もできます。
ぜひご活用ください!

お正月 ぬりえ
画/木村旨邦
ダウンロードは画像をクリックしてください

お正月 ぬりえ
画/木村旨邦
ダウンロードは画像をクリックしてください

『小一教育技術』2018年1月号より

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『クラス運営のヒント』の記事一覧

うつむきうずくまる子ども
子どもの「自尊感情」を高める3つの指導の手立て

学級経営・特別活動を長年、研究・実践してきた稲垣孝章先生が、教育現場で見て気になったことについて、ズバリと切り込みます。今回は、子どもの自尊感情を高めるための指…

保護者も納得!ロジカルな成績処理のための3つのポイント

学校の仕事が最も忙しいのは間違いなく「成績処理」の時期です。児童も保護者も成績には一喜一憂することを考えれば、簡単には決められないことはよくわかります。そんな成…

2020/1/25

教師の身を助ける!アイテム活用術17選【♯三行教育技術】

「みんなの教育技術」をご覧いただいている先生方にTwitterで募集している♯三行教育技術(【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュタ…

子どもに「学びの心地よさ」を与える魔法の言葉とは【先生のための学校】

学力研(学力の基礎をきたえどの子も伸ばす研究会)では「快適な情動」のもとに、 うんと子どもを鍛えることをテーゼとして研究を進めています。では「快適な情動」―― …

「自分を笑顔にしてくれた人を好きになる」鉄板メソッド【教師の人気学】

教師という仕事は、子供や保護者から嫌われているよりも好かれている方が、圧倒的に楽しく、そして効率的に仕事ができるものです。
そこで、今回はザ・めちゃモテ教師、…

一年生の自由課題に「大字(だいじ)」を指導する意図とは

準備やマル付けがいらない、ちょっとした空き時間にも使える課題をご紹介します。漢数字「一・二・三」などの代わりに使われる、「壱・弐・参」などの漢字、「大字(だいじ…

SNS時代の学級活動(2)で重視する話合い活動の4つの思考過程とは

学級活動(2)の多くは、「つかむ→さぐる→見つける→決める」の流れで活動させます。特に大切にしたい「つかむ」のつくり方です。ここでは、SNSを使う上での課題に気…

説明簡単&盛り上がる!ゲーム・レクのアイディア【♯三行教育技術】

Twitterで募集している♯三行教育技術(Twitterで【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュタグをつけてつぶやくだけ!詳しくは…

話合い活動:司会ノートと学級会ノートで合意形成の作法を身につける

小学校の学級会において、「教師主導になってしまう」「子ども任せにすると、実現不可能なアイディアが出てきてしまう」「意見が出ない」「司会がグダグダになる」「途中で…

教室の空気をあたたかく変えたい時に使える技24【♯三行教育技術】

Twitterで募集している♯三行教育技術(【技の名前+3行程度の箇条書き説明】に ♯三行教育技術 のハッシュタグをつけてつぶやくだけ!詳しくはこちら)。今回は…

もっと見る