小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア②

特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア
小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア バナー

文部科学省教科調査官の監修による、小4体育科の授業案です。1人1台端末を活用した活動のアイデアも紹介します。今回は「器械運動(マット運動)」の単元を扱います。

執筆/札幌市立公立小学校教諭・浅野純子
監修/国立教育政策研究所教育課程調査官・塩見英樹
   札幌市立公立小学校校長 ・大牧眞一

単元名

いろいろな技に挑戦し、できる技を増やそう

「年間計画表」はこちら

単元目標

●知識及び技能
マット運動の行い方を知るとともに、回転系や巧技系の基本的な技ができるようにする。
●思考力、判断力、表現力等
自己の能力に適した課題を見付け、技ができるようになるための活動を工夫するとともに、考えたことを友達に伝えることができるようにする。
●学びに向かう力、人間性等
マット運動に進んで取り組み、きまりを守り誰とでも仲よく運動をしたり、友達の考えを認めたり、場や器械・器具の安全に気を付けたりすることができるようにする。

授業づくりのポイント

中学年のマット運動は、回転したり、支持したり、逆位になったりするなどの技に挑戦し、その技ができる楽しさや喜びに触れることができる運動です。

指導に当たっては、2年間を見通した指導計画に基づき、三年生時に基本的な技に十分に取り組んだ経験を生かし、本単元では、自己の能力に適した課題を見付け、解決のための活動を選び、できる技を増やしていくことをめざします。

また、運動を楽しく行うために、きまりを守り誰とでも仲よく運動をしたり、友達の考えを認めたり、場や器械・器具の安全に気を付けたりすることなどができるようにすることも大切です。

なお、運動中はマスクを外すように指導するとともに、地域の感染状況に応じて不必要に大声を出さないよう指導するなど、感染予防にも配慮しましょう。

 

動画① 「小学校中学年~04 マット運動」文部科学省

単元計画(例)

小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア 単元

もっと楽しもう

自分に合った場で技をできるようにしよう

3~6時間目は、自分の課題を解決するための練習方法を工夫して、できる技を増やしていきます。

子供が自分の課題に応じて練習方法を工夫できるように練習の場を設定します。その際、学習カードに自分の課題は何か、どの練習の場を選んだかを記入できるようにしましょう。

教師は、子供が自分の課題に合った練習の場で取り組めているか把握するとともに、適切な場を選べるよう(自己調整を)促すことが大切です。

単元を通して、撮影した動画を撮りためていき、自分の変容を確かめていけるようにします。そうすることで、自分の伸びを実感することができます。

小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア イラスト

 

課題解決のための練習の場の設定例 

課題後転で左手がうまく着けない

〈課題解決のための練習の場〉
ゆりかご

小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア イラスト
小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア イラスト

課題側方倒立回転で腰が高く上がらない

〈課題解決のための練習の場〉
ゴムひもを張った場

小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア イラスト

 

 
データ資料③「課題を解決するための練習の場の設定例」
※ダウンロードはこちら

  

小4体育「器械運動(マット運動)」指導アイデア①
「楽しもう」はこちら 

イラスト/斉木のりこ

【関連記事】
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデアシリーズはこちら!
・小3 国語科「わたしたちの学校じまん」全時間の板書&指導アイデア
・小4外国語活動 Unit 9「This is my day.」指導アイデア
・小3外国語活動 Unit 9「Who are you?」指導アイデア
・小6体育「陸上運動(ハードル走)」指導アイデア②
・小2体育「器械・器具を使っての運動遊び(マット使った運動遊び)」指導アイデア①
・小2体育「器械・器具を使っての運動遊び(マット使った運動遊び)」指導アイデア②
・小3体育「走・跳の運動(幅跳び)」指導アイデア①
・小3体育「走・跳の運動(幅跳び)」指導アイデア②
・小4体育「表現運動(表現)」指導アイデア①
・小4体育「表現運動(表現)」指導アイデア②
>>もっと見る

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア

授業改善の記事一覧

雑誌最新号