• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

避難訓練(引き取り訓練)の注意事項

2019/8/30

地震や大雨、噴火などの災害時に備え、全国の小学校では避難訓練を教育課程に位置づけ、定期的な安全指導を実施しています。今回は、重要な学校行事である避難訓練について取り組みを紹介します。

執筆/東京都八王子市立公立小学校校長・清水弘美

引き取り訓練の様子
引き取り訓練の様子

引き取り訓練は、健康安全・体育的行事の1つです。東京都では、関東大震災があった9月1日に避難訓練を行う学校が多いようです。本校では、中学校と連携して同じ8月31日に引き取り訓練を行っています。

東日本大震災のときに、保護者が迎えに来られず、中学生が自分の弟や妹を迎えに来たことがきっかけに始まりました。そのときは、中学生だけで帰すわけにいかないので、迎えに来ることができた他の保護者と一緒に帰宅しましたが、中学生が小学生を引き取り、彼らだけで帰宅する事態が起きるかもしれません。

引き取り訓練は、上の学年から順次引き取られることになっているので、子供の主体的な活動はありませんが、実際の避難では、上の学年が下の学年の世話をすることも想定できます。

引き取り訓練時に、担任が保護者に特に伝えるべき注意事項があります。子供たちが真剣に訓練に取り組むのですから、保護者も自分事にして参加するように、事前に学校だより等でお願いしておきましょう。学校が水や乾パンを常備している場合は、引き取り訓練のときにそれを持ち帰ってもらい、新しいものと入れ替える機会にしています。

注意事項
・保護者はサンダル、パンプスを履かない
・日傘を持ってこない
・ベビーカーを使用しない
・訓練中の私語や会話はしない

また、どの学校でも防災倉庫があります。引き取り訓練のときに公開してその中を見せることをしてもよいでしょう。そうすることで、親子の防災意識を高めることに役立ちます。

防災倉庫
防災倉庫
東京都八王子市立公立小学校校長 清水弘美先生
東京都八王子市立公立小学校校長 清水弘美先生

清水弘美 特別活動を柱にした教育活動により、子供の自尊感情を高め、学級崩壊のない学校づくりを実現。2015年には、モンゴル・エジプトなど各国の教育者が前任校を視察に訪れ、「特別活動」「日本型教育」のモデル校として新聞各紙で大きく紹介され、話題となった。著書に、『みんなでできる! 心がまとまる! 集団行動の指導法』『台本選びから演技指導・演出法まで 学芸会の指導~成功への道筋~』『特別活動でみんなと創る 楽しい学校』(以上、小学館)など。

『特別活動でみんなと創る 楽しい学校』

『特別活動でみんなと創る 楽しい学校』(小学館刊)は、東京都八王子市立弐分方小学校での取り組みをまとめたものです。

取材・文/高瀬康志
『教育技術 小五小六』2019年9月号より

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『学校行事のアイディア』の記事一覧

記憶に残る「六送会&一迎会」を実践するには?成功ポイントを伝授

「六年生を送る会」や「一年生を迎える会」のために、教科の授業時数を減らしてまで練習をするのは、本末転倒。とはいえ、「働き方改革」を意識しながら、合理的に準備をす…

六送会&一迎会の段取り術とアイディア
六送会&一迎会の知恵袋!使える楽曲、呼びかけ台本、劇とプレゼントのアイディア

忙しい三学期は、効率的に行事の準備をしたいもの。そこで、「六年生を送る会」から「一年生を迎える会」までの行事準備を効率的に行う方法を紹介します。楽曲のプレイリス…

子供の家庭環境に配慮した「二分の一成人式」指導と演出

四年生の1、2月に行われることが多い「二分の一成人式」。さまざまな家庭環境に配慮しながら、すべての子供が10年間の自分の歩みを確認し、明日の成長につなげるための…

二年生の硬筆書き初め大会指導
プロが教える書き初め大会:低学年の硬筆指導とその効用

三学期のはじめに、中高学年が行う書き初め大会にあわせ、低学年では硬筆の書き初めを行っている学校もあります。姿勢を正し、きれいな字を書くよう心がけることは、日頃の…

女性担任のための卒業式袴レンタル 知っておきたいこと

子供たちの門出を祝う卒業式の服装として、袴を選ぶ女性の先生が年々増えています。袴を着るとき押さえておきたいポイント、またレンタル事情について、「晴れ着の丸昌」常…

2019/12/24

朝会で6年生が整列を指導
整列する力を育てるための「全校朝会」ちょっとした工夫とは?

学校行事というと、大きな行事を思い浮かべがちですが、全校朝会も学校行事の1つです。新たな週の生活を頑張るぞ、という区切りの場面というだけでなく、全校の子供や教師…

2019/12/11

4年3組学級経営物語(17)

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。子どもたちの熱意を伝え、西華祭の出し物を、禁止されているお化け屋敷の実施を決意し…

学習発表会を成功させよう【小四・水の大切さを考える】

「学習発表会」は、子供たちの自主性・自立心を育てるチャンスです。四年生の 舞台発表実践事例 「わたしたちのくらしと水」の本番までのスケジュールを追って、内容と指…

4年3組学級経営物語(16)

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。 「豊かな学び」には、学習環境の豊かさ、高い知的好奇心が必要。それを実現できる「…

音楽が苦手な先生のための音楽会の実践アイディア
音楽が苦手な先生のための音楽会の実践アイディア

音楽が専科でなくて苦手な先生や、ピアノが上手に弾けない先生も心配いりません。日常の授業を使ってできそうな音楽会のネタと練習のコツについて、畠山先生からアイディア…

もっと見る