【小4】7月の学級通信 作成例

関連タグ

4年生の7月の学級通信例の紹介です。

執筆/東京都公立小学校教諭・江原和宏

夏休みまで、あと1週間!

  • 7 月は、学校によっては一学期のまとめの時期になります。学期の節目としてこれまでの学校生活をふり返ることができるような内容を載せるとよいでしょう。子供たちの書いた「キャリアパスポート」を生かしてみるのもよいでしょう。
  • 子供たちのふり返りの言葉を載せると、より具体的に学校生活の中でがんばったことがイメージしやすくなります。保護者にとって安心感につながるでしょう。
  • 活動の様子を「思い出写真館」として載せると、これまでに子供たちが活動してきた様子が伝わりやすくなります。
  • 何をいつまでに持ち帰るのか、見通しがもてるようにしましょう。
  • 意識調査のグラフを基にした比較により、子供たちの変容を伝えることも工夫の一つです。どうして変わったのかを、子供たちの様子から伝えましょう。グラフを活用する際は、少数派の数値や質問項目に配慮しましょう。

イラスト/山本郁子

『教育技術 小三小四』2021年6/7月号より

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
関連タグ

学級経営の記事一覧

雑誌最新号