教えて! あなたの失敗体験「わたしの失敗談」エピソード大募集!(採用者は雑誌他に掲載、プレゼントも!)

教えて! あなたの失敗体験「わたしの失敗談」エピソード大募集!

先生方の「失敗体験」を大募集 みんなで共有して財産にしましょう

「教育技術」では、「先生方の失敗体験談」を募集します。

教師は子供たちの見本となるべき存在ですが、どんな先生でも時には失敗することもあります。そしていくつもの失敗を経験しながら、教師として成長していくのです。しかし、自分の経験した失敗を、他の先生方の成長のために生かすことができたらもっと素晴らしいと思いませんか?

「学校は失敗から学ぶ場所」「失敗は成功のもと」、これは子供だけでなく、教師にも当てはまるはずです。

失敗事例を共有することで、その失敗から学び、あらかじめ失敗を回避したり、失敗を乗り越えたりするヒントを得られることもあるでしょう。
そこで今回、全国の先生方の失敗体験談を募集し、みなさんと共有できればと思っています。

授業づくりや学級経営、保護者対応、職員室の人間関係など、学校現場での失敗談であれば、どんなことでも構いません。

  • 「遠足でクラス全体の記念撮影をしたとき、トイレに行っている子供がいたのに、 人数を確認せずに撮影に臨んでしまった」
  • 「テストの答案を自宅に持ち帰り、丸付けをしようと思ったら、ペットの犬が答案用紙を食べてぐちゃぐちゃにしてしまった」
  • 「新任のころ、子供たちとの距離感が掴めず、仲良くなりたいと思うあまり、友達のような慣れ合いの関係になってしまい、学級経営をまとめるのに苦労した」

etc……

笑える失敗でも、笑えない失敗でも、過去の失敗でも現在進行形の失敗でも、いくつでも構いません。できるだけ具体的なエピソードを交えてぜひお教えください。

ご回答いただいた内容の一部は、『教育技術 小一小二』2021年12/1月号の特集「先生方の失敗体験談集(仮題)」(2021年11月15日発売予定)、およびWEB「みんなの教育技術」の記事に掲載させていただきます。

記事内容につきましては、完全にプライバシーを保護し、投稿者の個人情報はもちろん、個人名、学校名、地域などが特定できないよう、細心の注意を払って掲載いたします。教職員の皆様のご回答を心よりお待ちしております!

【投稿期限:2021年9月30日(木)】
※掲載・記事化されたみなさまには、Amazonギフト券3000円分を進呈いたします。

構成/出浦文絵 イラスト/イラストAC

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号