• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【保護者会資料】1年生の心とからだ

2019/4/9

ピカピカの笑顔で入学してきた一年生の子どもたち。
今年の一年生をよりよく理解するために、最新データを集めました。

男女6歳の身長体重平均値
男子身長116.5CM 体重21.4kg
女子身長115.6cm 体重20.9kg

1.体力・運動能力

体力・運動能力調査結果

スポーツ庁「体力・運動能力調査」によれば、最近10年の傾向として、青少年期(6~19歳)では、男女のボール投げ、高校生男子の握力以外、ほとんどの項目で横ばい、または向上傾向にあります。


朝食の摂取状況と体力テストの合計点比較

「朝食の摂取状況と体力テストの合計点」を比較すると、朝食を「毎日食べる」子どもが、「時々食べない」「毎日食べない」子どもを体力面で上回っており、6歳では特に男子にその傾向が顕著でした。

2.家での学習時間

東京大学社会科学研究所とベネッセ教育総合研究所は共同研究で、全国の小学一年から高校三年までの親子(約2万1000組)に、「子どもの生活と学びに関する親子調査」を2015年より毎年実施しています。

平均学習時間

2016年の同調査(7~8月実施)では、小学一年生の家庭での平均学習時間は「学校の宿題」が約26分、「宿題以外(学習塾を除く)」が約13分、学習塾が約2分でした。

3.入学後の学習面での不安なこと

入学後に学習面で不安を感じたことのグラフ

2016年8月、小学館集英社プロダクションでは、小学一年生の子どもをもつ保護者221名に「入学準備および現在の学習状況」について調査を行いました。「入学後にお子さんの学習面で不安に感じたこと」という質問では、「不安に感じたことがない」34 .4%が最も多く、他には「集中力がない」31.7%、「時計がよめない」24.4%、「字がきたない」21.3%、「家庭での学習習慣が身についていない」12.7%、「少し長い文章が読めない」10.9%が上がっています。

4.将来就きたい職業

株式会社クラレでは、小学一年生4000名(男女各2000名)とその保護者4000名を対象に「将来就きたい職業」アンケートを実施。子どもが将来就きたい職業の第1位は、調査開始以来20年連続で、男子が「スポーツ選手」、女子が「ケーキ屋・パン屋」でした。
男女ともに「医師」が過去最高の比率(男子4.5%、女子4.6%)となり、男子では「ユーチューバー」が15位に入ってくるなど、新旧様々な職業に対する関心の高さがうかがえます。
子どもの願いを受け止めて、家庭と学校が協力して、将来に向かって努力できる環境を整えていきたいですね。

イラスト/斉木のりこ
『小一小二教育技術』2019年4月号より


関連する記事

行事記事一覧

組み体操の5人技・カシオペアの決めポーズ
2019年最新!組体操テクニック(5人以上の技編)

運動会で注目必至の組み体操の、5人以上の大人数で行う新技を大紹介。扇、ブロッケン、カシオペア、回転ラージヒル、ポップアップピラミッド~ウイングピラミッド、そして…

組体操の3人技・九十九折り
2019年最新!組体操テクニック (2人~4人技編)

組体操の2人技=バベル、高床式倉庫、飛翔、しゃちほこ、座サボテン、腕立て補助倒立、ツインピークス、マリカ、補助倒立。3人技=3人サボテン、マンモス、ハノイ、バベ…

タイムカプセルの学校保管は何が問題か?

タイムカプセルは一見、子どもたちの思い出を大切にしている風習のようですが、様々な条件を考慮した時、タイムカプセルの学校保管は望ましくないことを、管理職並びに担任…

4年3組学級経営物語(8)

4年3組担任の新任教師・渡来勉先生……通称「トライだ先生」の学級経営ストーリー。熱い心はこの胸に! …しかし、イザという時、迷いとまどってしまう渡来先生。めざす…

個人面談イメージ
【個人面談】保護者から信頼を得る回答とは

子どもの成長は、家庭と学校との両方のサポートがあってのもの。保護者が家庭で何か困ったことがあったとき、担任へ相談してもらえる関係づくりをこころがけましょう。ここ…

通知表
間違いない、2年生一学期の通知表記入

さぁ、学期末の通知表記入の時期です。日頃からの、子供一人ひとりを的確に見取った評価から、その子のすばらしい点を捉え、子供の励ましに繫がる所見を書きましょう。

2019/7/1

保護者会
保護者を味方に付ける!保護者会のNG&ベスト対応例

保護者との良好な関係をしっかりつくることで、1年間の学校生活も楽しくスムーズに過ごせます。保護者との重要な接点となる保護者会で、よく出される質問とNGな回答、及…

夏休みに自学力を伸ばす! 自主学習ノート指導、8つの掟

夏休みは、遊びと学習を自主的に、計画的にこなしていくという、子どもの成長にとってとても重要な期間です。そこで、子どもたちが自分で学びをマネジメントしていく自主学…

夏休み宿題最大の敵「読書感想文」には事前指導が必須!

夏休みの宿題として必ず出される読書感想文ですが、「何を書いたらよいかわからない」と、なかなか手をつけられない子どもが多いのが実情。感想文の書き方をきちんと事前指…

2019/6/25

セミナーで学ぶ人たちのイメージ
先生の夏休みは、資質向上に努めよう!

毎日の授業がない夏休みは、絶好の自己啓発期間です。時間を見つけて、教師としての資質向上や精神的な成長を目指し、研修の計画を立てましょう。効率的な学び方について解…

2019/6/24

もっと見る