• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【ことば遊び】『文字・ことばを並べる』~学級レクリエーションに!~

2019/8/24

本シリーズでは、遊びを通して言葉のセンスを磨いたり、ルールを守って遊ぶ大切さを学べる「ことば遊び」を紹介していきます。今回は、身近な物の名前や友達、先生の名前などを活用して楽しめる「文字・ことばを並べることば遊び」の紹介です。

ことばの階段

階段のように一音ずつ、増やしていきます。全体のテーマがあると、おもしろい作品になります。まず、一番上の音を決めましょう。そして、二音、三音、四音のことばを探していきます。

ことばの階段1「あ」
クリックすると別ウィンドウで開きます
ことばの階段2「あ」
クリックすると別ウィンドウで開きます
ことばの階段3「こ」
クリックすると別ウィンドウで開きます

下の音を統一することもできます。

ことばの階段4「~こ」

折り句づくり

これは、行の一番最初に〝あ・い・う・え・お〟を折り込む文づくりです。

折り句づくり

「あ」のつく言葉に何があるかな?
「い」のつく言葉は?
「う」のつく言葉どうかな?
「え」のつく言葉は?
「お」のつく言葉はーっと?

これをつなぐと、

〝あり〟さんが
〝いし〟の上で
〝うれしそう〟に
「〝えんそく〟だ!」と
おおごえをだした

という文になります。

折り句づくり3
折り句づくり4
折り句づくり5

カルタづくり

お正月に楽しむことが多いカルタは、もともとはポルトガル語で、カードやカルテなどと同じ語源のことばです。江戸カルタや上方カルタには、江戸や上方のことわざが、「いろはにほへと」それぞれに折り込まれています。マンガやアニメの主人公カルタ、子ども向けの防火や防災などの啓蒙カルタもあります。クラスみんなで楽しめるカルタのつくり方を、3例紹介します。最初に「読み札」をつくってから、絵をかいて「絵札」をつくります。

①「クラスのみんな紹介」カルタ

クリックすると別ウィンドウで開きます

クラス全員が出てくるカルタです。みんなのよいところを見つけてつくるといいでしょう。

あ … あしがはやいぞまさるくん
い … いつも元気なもときくん
う … うたが上手だあきちゃんは
え … えがおがかわいいはるよちゃん
お … オムレツ大すきみほちゃん

②「クラスのニュース」カルタ

クリックすると別ウィンドウで開きます

ニュースカルタは、3 月の最後のお楽しみ会に向けて取り組むと意味あるものになります。

か … 漢字テストで全員100 点!
き … 気持ちを一つにしたドッジボール大会
く … クリスマス会もりあがる
け … 計算早くなりました
こ … 今年は赤組勝ちました(運動会)

③「サンタクロース」カルタ

クリックすると別ウィンドウで開きます

『あわてんぼうのサンタクロース』 に似ている、おちゃめでゆかいなサンタクロースが主人公のカルタです。

あ … あしがくさいサンタクロース
い … いぬをふんだサンタクロース
う … うしにのってくるサンタクロース
え … えんとつからおちたサンタクロース
お … おにににらまれたサンタクロース

だれが どこで 何をした

3枚のカードを配ります。3 色に分けておくとわかりやすいでしょう。1枚の紙に書いて、あとで切って集めてもいいのです。シートはその一例です。

・黄色い紙には「だれが」にあたる言葉をかきます。
・黄緑の紙には「どこで」にあたる言葉をかきます。
・ピンクの紙には「何をした」にあたる言葉をかきます。

それでは、やってみましょう。黄色い「だれが」のところには「動物の名前」をかきます。「どこで」と「何をした」の紙には、なるべく楽しいことをかきましょう。

たとえば、「にわとりが」「富士山のてっぺんで」「走り回った」というようにかきます。

・クラス全員がつくります。
・色ごとにカードを集めます。
・先生が3色のカードをランダムに読みます。

パンダが 学校で おどった。

アリが 国会で あくびした。

などと思いがけないつながりの文になって、大笑いになります。

「だれが」のところを芸能人にしたり、「どこで」を学校の中にしたり、「何をした」のところに制限を加えることもできます。

1 / 2 ページ

関連する記事

クラス記事一覧

集会や異年齢でも楽しめる じゃんけん遊び2選

じゃんけんは何も用意せずにでき、誰にでも公平に勝つチャンスがあるスリリングな遊びです。 本記事では、全校児童やクラスのレクリエーションなど、大人数のグループでも…

小一担任のホンネ11月荒れ
11月荒れの原因わかっていますか?

11月はクラスが乱れがちになる時期と言われます。なぜ11月になるとクラスが荒れるのか、子どもたちの指導にどんな困難が生じやすいのか、小一担任経験者の先生方に伺い…

2019/11/13

学級崩壊立て直しのワークフロー

小学校の11月は1年で最も荒れやすい時期。学級崩壊はどの先生にも起こりうることです。もし、あなたの学級が崩壊してしまったら、どのように立て直しを図るべきでしょう…

「11月の荒れ」を日々の授業の工夫で防ぐ

人間関係が深まる二学期は、いじめやトラブルも起こりやすい時期。クラスの荒れを予防できるような授業づくりの工夫について、ベテランの先生から教えていただきました。

「11月の荒れ」を防ぐ!子供とのコミュニケーション~授業編~

クラスが乱れがちな11月。今年度の後半を子供たちと楽しく過ごすために、クラスを落ち着かせる「子供との関わり方」について考えます。この記事では、授業での子どもとの…

授業で絆を強化する10分ゲーム図鑑

「子どもたち同士の絆を強めたい!」しかし、一朝一夕にはいかないもの。絆は仲間と目的を共有しながら繰り返し活動する中で、少しずつ強まっていくものです。そこで、10…

【11月荒れ】どうしても無理なときの緊急避難法

11月は1年で最も荒れやすいといわれています。その兆候はどんなものでしょうか? 荒れてしまってから立て直す方法はあるのでしょうか? ベテラン教師である多賀先生か…

2019/11/9

《二学期の学級経営》「10歳の壁」について考えよう

「10歳の壁」(文部科学省は「9歳の壁」としています)とは、子どもが大人に成長するために乗り越えなければならないハードルです。今回はこの「10歳の壁」について考…

学級崩壊の原因と3つの対策

11月は1年で最も学級崩壊しやすいといわれています。その原因や兆候にはどのようなものがあるのでしょうか? 荒れてしまってから立て直す方法はあるのでしょうか? ベ…

2019/11/7

【11月荒れ】荒れの原因と、もっとも有力な初期対応
【11月荒れ】荒れの原因ともっとも有力な初期対応

11月は1年で最も荒れやすいといわれています。その兆候はどんなものでしょうか? 荒れてしまってから立て直す方法はあるのでしょうか? ベテラン教師である赤坂先生か…

2019/11/6

もっと見る