• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

ICT活用で指導力アップ!1年生のデジタルなフラッシュカード実践

2019/6/25

視覚的に子供を引きつけ、テンポよく言葉を出させることで、脳を活性化させ、知識を定着させる方法としてフラッシュカードがあります。
それをデジタルデータとして作ってPCやタブレットに入れておくと、保管場所も取らず、すぐに使えてとても便利。国語・算数の授業での活用例をご紹介します。

ICT活用 タブレット フラッシュカード
写真/金川秀人

デジタルなフラッシュカードの活用

フラッシュカードの説明

低学年の授業において、デジタルフラッシュカードを教室で提示する場合、子供にとって見やすい大型テレビを活用するのが最もよいでしょう。少人数だったり、子供たちを自分の近くに集めて見せる場合は、PCやタブレットの画面でも可能でしょう。
フラッシュカードは、子供にとってはあくまで受け身の学習です。
長時間使い過ぎたり、速さを競争するようになっては逆効果になる場合もあります。リズムやゲーム的要素を大事にして、楽しく学べるようにしましょう。

●授業で使えるカード例

フラッシュカードの実例

【国語編】
・平仮名フラッシュカード
・片仮名フラッシュカード
・長音カード(おかあさん、おねえさん)
・促音カード(きって、らっぱなど)

【算数編】
・数字カード(123……)
・かぞえカード(図形や物を並べたもの)
・時間カード(時間を示した時計の絵)
・たしざんカード(答えを隠して)
・ひきざんカード(答えを隠して)

デジタルフラッシュカードに使えるおすすめアプリ

カードを自作するためのソフトやアプリをご紹介します。

★プレゼンソフトで、簡単に操作できる 「パワーポイント」「キーノート」など。
スライド1枚ずつに、大きく文字や絵などを入れたり、写真を貼り付けたりします。それをプレゼンのように1枚ずつ短時間で見せると、フラッシュカードになります。

★タブレットのアプリで作る 「フラッシュカードメーカー」など。
フラッシュカード作成用に作られたアプリです。

フラッシュカードメーカー(iOSアプリ)

★アナログのカードも写真でデジタル化 「カメラアプリ」など。
手作りや手持ちのアナログフラッシュカードがある場合、写真に撮って、それを1枚ずつ見せるだけで、デジタルフラッシュに早変わり。しかも、学校全体で共有できます。


執筆/西尾 環
イラスト/高橋正輝
『小一教育技術』2018年7/8月号より

関連する記事

授業記事一覧

【指導計画】5年体育 表現運動「対決だ!激しい攻防・追いつ追われつ」

表現運動は、自己の心身を解き放し、リズムやイメージの世界に没入して、なりきって踊ることが楽しい運動であり、互いのよさを生かし合って仲間と交流し、踊る楽しさや喜び…

2019/8/18

視写を生かしたシンプルな国語授業で語彙力、文法力を伸ばす

体全体で文の内容を読み、それを書き写しながら意味を理解していくこと。それが視写です。視写にしっかり取り組めば、子どものやる気と集中力が高まったり、先生にとっては…

『ドラえもん』で授業を! 漫画を教材として活用しよう

「漫画は授業の教材として魅力がある」――そう語るのは、漫画を活用した授業実践で注目され、「学年別ドラえもん名作選」の監修者でもある、早稲田大学系属早稲田実業学校…

2019/8/15

【指導計画】5年国語 多様な情報を読み取り、自分の考えを深めよう

本単元では、自然保護のあり方に対して課題意識をもち、意見文にまとめていきます。意見文は、自分の立場を明確にしたあと、その立場から調べたことや考えたことを読み手に…

2019/8/13

くり~ごんぎつねが猟師にとどけたもの
【指導計画】4年国語「ごんぎつね」読んで考えたことを話し合おう

4年生国語「ごんぎつね」の指導計画です。叙述を根拠に話し合うことで、作品に対する理解を深めることができるようにします。また、読後の感想をまとめ、話し合うことで、…

2019/8/11

【指導計画】6年理科「月と太陽」

新・学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」に完全対応。6年生理科「月と太陽」をテーマに、生活経験を本単元で育んだ見方・考え方を働かせて関連付けて考えられるよ…

2019/8/8

【指導計画】4年体育 体つくり運動(多様な動きをつくる運動–移動・力試し・組み合わせ)

「体つくり運動」は、体を動かす楽しさや心地よさを味わいながら、体の基本的な動きを培うことのできる運動です。「体ほぐしの運動」では、誰もが楽しめる手軽な運動を行う…

2019/8/7

「対話的な学び」が深まる学校にするため管理職がすべきこと

ここ十年で間違いなく増えてきた、生徒たちの対話によって学びを深めていく方法。しかし、本当に効果的な対話になっているのか、それとも単なる会話に終わっているのか、指…

【指導計画】3年体育 みんなで Run! Run! Run! ~かけっこ&リレー~(走の運動)

走の運動は、かけっこ・リレー・小型ハードル走で構成されています。本単元では、意欲的に学習に取り組めるような活動の場を用意して、いろいろな競走を経験するようにして…

2019/8/5

【指導計画】1年算数「10より大きいかず」

「10より大きい数」の単元では、10 のまとまりに着目して、20 個より少ないブロックの数え方について考える活動を通して、「10 のまとまりといくつ」に分けて数…

2019/8/3

もっと見る