• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

正式な礼の仕方「分離礼」を指導しましょう

2019/7/14

一学期が終わるころ、4月から始まった新しい学級はシステムが定着し、安定してくる時期です。高学年は、委員会活動、クラブ活動や異年齢交流活動など、学級の外で頑張ることが増え、徐々に高学年の顔になってきます。子供たちに正式な礼の仕方を指導し、所作で褒められる体験をさせましょう。

執筆/東京都八王子市立浅川小学校校長 清水弘美

挨拶
写真/PIXTA

正式な礼の仕方「分離礼」を指導する

儀式的行事のときに、子供たちに正式な礼の仕方を指導しましょう。それは「分離礼」です。「語先後礼」(ごせんごれい)というところもあります。あいさつの言葉を先に言い、後から丁寧に礼をするということで、言葉と行動を分離しているので、分離礼といいます。

日常の簡単な礼ならば、あいさつを言いながら礼を行う「同時礼」でもかまいませんが、相手にきちんと気持ちを伝えたいときは分離礼ができると、改まった感じが伝わります。

分離礼
丁寧な礼の所作

儀式的行事には地域の方も参加することが多いので、子供たちに分離礼を指導しておくとよいでしょう。特に卒業式では、子供たちが丁寧に分離礼をすることができると、地域の方からお褒めの言葉をいただくことが多く、子供たちに所作で褒められる体験をさせてやるのも儀式的行事での指導の1つです。

全校朝会も儀式的行事です。朝会のたびに少しずつ指導していくと、大きな儀式的行事のときに役立ちます。また、各学級の朝や帰りのあいさつでも分離礼を取り入れると、学校として統一感が取れ、落ち着いた学級経営に役立ちます。

『教育技術 小五小六』2019年7/8月号より

関連する記事

その他記事一覧

チョークアート
新学期、チョークアートでお出迎え

始業式の前日に、黒板にチョークアートを描いておくことで、始業式初日は子どもたちが大喜び。「このクラスにおかえり!」そんな気持ちで描いてみましょう。この方法なら絵…

小五小六 教育技術9月号読者限定 学級イラストダウンロード

学年・学級通信や掲示物を飾る「教育技術小五・小六」のオリジナルイラストをダウンロードできます。学級活動に限りご自由にお使いいただけます。

2019/8/16

表紙の絵本作家リレーエッセー  竹内通雅さん

雑誌『教育技術 小一小二/小三小四/小五小六』では、月替わりで人気の高い絵本画家に表使用のイラストの作画をお願いしていきます。本コーナーでは、その絵本画家さんに…

2019/8/14

イベント「教員のための博物館の日2019」続々開催 授業づくりのヒントも満載! 

理科的な教育資産と知見がいっぱい! 毎夏、全国の博物館で開催されている教員むけイベント「教員のための博物館の日」は、博物館の学習的価値を先生方に知ってもらうため…

日本の情景を調べて塗り絵!「コスモス」「清水寺」【プリント配布OKぬりえ】

調べて塗ることで、社会や地理の勉強にもなる、日本の名所や情景を塗り絵にしました。ここでは「コスモス」と「清水寺」。画像をクリックするとA4サイズの印刷ができ、 …

保護者から、夏休み明け登校しぶりの相談を受けたら

夏休み明けによくある「登校しぶり」。それを気にかけて相談してくる保護者に、どのように対応するのが良いでしょうか? 保護者と教師のリレーションを基本においた、適切…

この夏、注目の研究会(2019年8月前半から4本)

いよいよ夏季休業に突入です。夏季休業をいかに使うかがで、二学期以降の学級経営、教科指導に違いが出てきます。教師力アップのためにも、ぜひ有効に使いたいものです。そ…

2019/7/24

保護者会で信頼を得る話の聴き方、進め方

小学校の保護者会で、相手のことを思いやるあまり援助的・指導的な話し方になると、かえって自分の話をしっかり聴いてもらっていないと保護者は感じてしまいます。個人面談…

2019/7/16

おじぎ 分離礼
正式な礼の仕方「分離礼」を指導しましょう

一学期が終わるころ、4月から始まった新しい学級はシステムが定着し、安定してくる時期です。高学年は、委員会活動、クラブ活動や異年齢交流活動など、学級の外で頑張るこ…

夏の研修会
ベテラン教師直伝!夏の研修会200%活用術

夏休み期間は、各地で「研修会」が目白押し。どの研修会に行き、どのように学び、どう活用すればよいのか、そのハウツーをご紹介します。

2019/7/13

もっと見る