11月の学級通信 作成例【小一】

関連タグ

小一の11月の学級通信の具体例を紹介します。

執筆/神奈川県公立小学校教諭・阿部美弥

あきと なかよし だいさくせん!

11月の学級通信 作成例【小一】
  • 実行委員の子供たちと考えたテーマやスローガンなども載せると、子供たちのめあてが分かります。
  • 文章で様子を伝えます。そのときの会話など、子供の姿を入れると、いきいきとした様子が伝わります。活動の際、保護者の協力を得た場合には、保護者への感謝の気持ちも添えます。
  • 写真があると、様子がよく伝わります。顔が特定できるなどの個人情報に注意が必要です。
  • なるべくたくさんの子供たちの言葉や作品を載せるようにします。また、同じ子供が何度も登場しないよう、配慮をします。

イラスト/佐藤雅枝

『教育技術 小一小二』2020年11月号より

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
関連タグ

学級経営の記事一覧

雑誌最新号