小3算数「かけ算」指導アイデア

関連タグ

執筆/新潟県公立小学校主幹教諭・榧根浩
編集委員/文部科学省教科調査官・笠井健一 、新潟県公立小学校校長・遠藤昇

小3年算数「かけ算」指導アイデア

本時のねらいと評価規準

〔本時2/9時〕

ねらい
ロッカーの数を数え、かけ算九九の表を想起しながら番号を付けていく活動を通して、乗数と被乗数が入れ替わっても積は同じになることを理解する。

評価規準
一見不規則に並んだコインロッカーの番号からロッカーの数を手がかりに、九九表を想起できる。

問題

黒板に提示された問題

コインロッカーの数はいくつあるかな。

ロッカーの番号は、順番に並んでいないね。

でも、下のほうに行くと、だんだん増えていっているよ。

何かきまりがありそうだね。

「場面 1」「場面 2」「場面 3」と順番にロッカーの絵を提示することで、子供たちにロッカーに記入されている数字の秘密に目を向けさせていく。そして、■の場所に、その数字を入れていく。

学習のねらい

コインロッカーの番号は、どのように付けられているのかな?

見通し

何を調べてみたいですか?

ほかのロッカーの数を数えてみると、何か分かるかもしれない。

例えば、このロッカー の番号はいくつかな。

横に連なる7つのロッカーの図

数えると7個あるから、7番だよ。

横に連なる7つのロッカーの一番右のマスに7と記された図

こういうときは、3×4だから12個だよ。

3×4に並べられた12個のロッカーの図

自分たちで、いろいろなロッカーの並び方を決めて番号を決めてみよう。

本時の子供のノート例

ノート例
クリックすると別ウィンドウで開きます

自力解決

「並び方が思い付かず、つまずいている子」の図
「きまりを意識して素朴に解いている子」の図
「九九表を意識してねらい通りに解いている子」の図

全体での練り上げ

そうか! ロッカーを順番に増やすと2ずつ増えているのか。

調べたことを重ねると、2の段になるよ!

縦にも並んでいるから九九表と同じになるね。

そうすると、3×2=6と2×3=6のところは、どちらも同じ番号になっちゃうね。

学習のねらいに正対した学習のまとめ

  • ロッカーの数を数えた番号は、九九表と同じになっている。
  • 九九表に書かれた数は、左の上から数えたロッカーの数になっている。

評価問題

このコインロッカーの番号は、同じところがいくつか出てきそうですね。どこが同じ番号なのかを見付けて、 どうして同じになるのかを説明しましょう。→答えはノート例参照


イラスト/小沢ヨマ  横井智美

『教育技術 小三小四』2019年4月号より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

授業の工夫の記事一覧

雑誌最新号