小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア②

特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア
小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア バナー

文部科学省教科調査官の監修による、小4体育科の授業案です。1人1台端末を活用した活動のアイデアも紹介します。今回は「走・跳の運動(高跳び)」の単元を扱います。

執筆/国立大学附属小学校教諭・河本岳哉
監修/国立教育政策研究所教育課程調査官・塩見英樹
   札幌市立公立小学校校長 ・大牧眞一

単元名

伸ばそう記録! 楽しもう競争! 高跳び

「年間計画表」はこちら

単元目標

●知識及び技能
高跳びの行い方を知るとともに、短い助走から踏み切って跳ぶことができるようにする。
●思考力、判断力、表現力等
自己の能力に適した課題を見付け、動きを身に付けるための活動や競争の仕方を工夫するとともに、考えたことを友達に伝えることができるようにする。
●学びに向かう力、人間性等
高跳びに進んで取り組み、きまりを守り誰とでも仲よく運動をしたり、勝敗を受け入れたり、友達の考えを認めたり、場や用具の安全に気を付けたりすることができるようにする。

授業づくりのポイント

中学年の高跳びは、短い助走から強く踏み切って高く跳ぶことのなかで、記録を達成したり友達と競争したりする楽しさや喜びに触れることができる運動です。

本実践では、単元前半から競争する楽しさを味わえるようにします。単元後半は自己に適した課題を見付け、その課題の解決に向けて練習する場を選ぶ活動に取り組みます。

なお、運動中はマスクを外すように指導するとともに、地域の感染状況に応じて不必要に大声を出さないよう指導するなど、感染予防にも配慮しましょう。

 

動画①「小学校中学年体育~10高跳び:文部科学省」文部科学省

単元計画(例)

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア 単元

もっと楽しもう

自己の記録を伸ばし、グループ記録会を行おう

2時間目の後半からは、自己の記録を得点化し、グループで合計得点を求めることにより、ほかのグループと競争する楽しさを味わえるようにします。その際、ノモグラム(下記参照)を使用することにより、一人一人に適した目標の高さを設定することができます。

その後、記録を伸ばすために、自己の課題を見付け、その課題の解決のための練習を選ぶ活動に取り組みます。課題を見付ける際には、ICT機器を活用し、互いに撮影し合うようにします。動画を見返したり、運動のポイントと照らし合わせたりすることにより、自己の課題を見付ることができます。

 

●グループ記録会を行おう

<ノモグラムの活用の仕方>

・身長と50m走のタイムの値を線で結び、真ん中の線で交わるところの値が目標記録となります。

・自己の記録と目標記録との差を得点化します。目標記録の高さを6点とし、それよりも5cm高く跳べたら7点、10cm以上だったら8点……とします。また、目標記録より5cm下回れば5点、10cm下回れば4点……とします。

・1人3回跳び、最もよい記録を採用します。

・合計得点を算出し、グループごとに競争します。

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア 表

 


学習カード①「高とび学習カード」
※ダウンロードはこちら

 

●課題を解決するための活動例

・課題を見付ける

【手立て①】
ICT機器を活用する。

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア イラスト

【手立て②】
学習カードにある運動のポイントと照らし合わせる。


学習カード②「高とび学習カード」
※ダウンロードはこちら

・課題の解決のための練習の場を選ぶ
【強く踏み切れない場合】

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア イラスト

【踏切位置が定まらない場合】
踏切場所に目印を付ける。

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア イラスト

【上方向に跳べない場合】
足の振り上げジャンプに取り組む。

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア イラスト

【5歩助走のリズムが取れない場合】
2歩目の所に踏切板を置く。

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア イラスト

 

動画②「教育技術11月号 高とび」活動例紹介

小4体育「走・跳の運動(高跳び)」指導アイデア①
「楽しもう」はこちら

 

イラスト/斉木のりこ

【関連記事】
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデアシリーズはこちら!
・小4外国語活動 Unit 7「What do you want?」指導アイデア
・小5外国語 Unit 7「Welcome to Japan.」指導アイデア②
・小5外国語 Unit 7「Welcome to Japan.」指導アイデア①
・小6 国語科「狂言 柿山伏」「柿山伏について」板書例&全時間の指導アイデア
・小3外国語活動 Unit 7「This is for you.」指導アイデア
・小4体育「ゲーム(ゴール型ゲーム)」指導アイデア①
・小4体育「ゲーム(ゴール型ゲーム)」指導アイデア②
・小2体育「器械・器具を使っての運動遊び(跳び箱を使った運動遊び)」指導アイデア①
・小2体育「器械・器具を使っての運動遊び(跳び箱を使った運動遊び)」指導アイデア②
・小1体育「器械・器具を使っての運動遊び(マットを使った運動遊び)」指導アイデア①
>>もっと見る

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
【文部科学省教科調査官監修】1人1台端末時代の教科指導ヒントとアイデア

授業改善の記事一覧

雑誌最新号